石崎動物病院の評判・口コミ - 広島県呉市【カルーペット】

石崎動物病院
いしざきどうぶつびょういん

石崎動物病院

4.74
アクセス数: 30,238 [1ヶ月: 964 | 前期間: 1,068 ]
所在地
呉市 三条
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
得意な診察領域
皮膚系疾患 腫瘍・がん 東洋医学
広島県呉市の「石崎動物病院」。病気にならない生き方をテーマに東洋医学を用いたやさしい医療をご提供します。駐車場7台完備。完全予約制。
「石崎動物病院」は、広島県呉市と江田島市にある犬、猫、小鳥、ハムスター、ウサギなどを診療する動物病院です。
当院では、定期的な健康診断などにより早期発見、早期治療を常に心掛け、大事な家族であるペットの健康維持を一番に考えております。そして、動物がいかに健やかで幸せな生き方ができるかをテーマに診療を行っています。

◆「石崎動物病院」の3つの特徴についてご紹介いたします
1.早期発見・早期治療に努めています
定期健康検査、超音波検査、尿検査、血液検査やバイオレゾナンス測定など、動物たちの健康を守るため「早期発見・早期治療」を大切にしいます。

2.統合医療を行っています
西洋医学と東洋医学を合わせ、体と環境と心を考慮した統合医療を実践しています。
バイオレゾナンス、漢方、鍼灸、フラワーバッチ療法、レーザー治療などを用いて、それぞれの個体に適したパーソナル医療をご提供します。

3.幅広い疾患に対応しています
内科はもちろん、皮膚科、歯科、外科、整形外科、腫瘍科などに対応しています。
石崎動物病院を訪れるすべての皆さまに、「動物に優しく思いやりのある診療」を提供してまいります。気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

◆動物も人間も病気にならない生き方を目指しています
病気にならない生き方を実現するために最も重要なことは腸を大切にすることです。そして、その根を育てる土、環境、水の正しい選択が必要になります。土に当たるのが食事、環境が住環境(電磁波、ジオパシーなど)に当たります、そして、身体成分の多くを占める良い水を選ぶことも必要条件になります。当院では、腸を支える食事、環境、水についても丁寧にご指導しています。

◆このような方は是非一度当院へお電話ください
・病気にならない生き方を目指したい
・未病の段階で病気を発見したい
・病気がなかなか改善せずあきらめてしまいそうになっている
・体に負担が無い治療がしたい
・できるだけ待ち時間が少ないほうがいい

◆完全予約制
当院は飼い主さんへの待ち時間を減らし、しっかりと診察させていただくために、完全予約制となっています。

◆江田島分院については以下のページをご覧ください
 https://www.ishizaki-ah.jp/index.php?cID=1&ID=3

口コミ

26件中 3件を表示(すべて見る

こー
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

そろそろ15歳になるヨークシャーテリアです。 一年程前からだんだんと元気がなくなり、歳だから仕方ないかな?と思いつつ、その時かかりつけにしていた病院で検査してもらったところ癌が見つかりました。 「... (続きを読む)

投稿時期: 2021年10月 | 来院時期: 2021年10月 
5.0
あず父さん
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

 他の医院で接種したワクチンでアレルギー反応が出てしまい、検査目的で初めて通院しました。  先生の説明を聞き、減感作療法を受けたことで、今はアレルギーを意識せずに生活できています。  それよりも、... (続きを読む)

投稿時期: 2021年10月 | 来院時期: 2021年 
5.0
ミク父
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

島根県から石崎動物病院に治療をお願いして1年半ほど経過しました。 漢方薬治療の効果が見られ昨年元気に十五歳を迎えました。 その後も細胞膜強化、腸を元気にさせる漢方薬を飲ませる治療を続けることで益々... (続きを読む)

投稿時期: 2021年08月 | 来院時期: 2021年 
5.0

26件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

早期発見・早期治療に努めています

定期健康検査、超音波検査、尿検査、血液検査やバイオレゾナンス測定など、動物たちの健康を守るため「早期発見・早期治療」を大切にしいます。

統合医療を行っています

西洋医学と東洋医学を合わせ、体と環境と心を考慮した統合医療を実践しています。
バイオレゾナンス、漢方、鍼灸、フラワーバッチ療法、レーザー治療などを用いて、それぞれの個体に適したパーソナル医療をご提供します。

幅広い疾患に対応しています

内科はもちろん、皮膚科、歯科、外科、整形外科、腫瘍科などに対応しています。
石崎動物病院を訪れるすべての皆さまに、「動物に優しく思いやりのある診療」を提供してまいります。気になることはお気軽にご相談ください。

院長紹介

院長 石崎俊史 

メッセージ

当院では動物に優しく思いやりのある診療をモットーにしており、スタッフには我が子、我が家族と同じ愛情を持って接することを指導しています。
特に力をいれていることは、「病気にならない生き方」です。人間同様に食事の問題、心の問題を解決し、いかに健康を維持しながらハッピーに生きるかを、お手伝いさせていただきます。

他に大切にしていることは、早期発見、早期治療です。
白内障、歯周病、心臓病、腎臓病といった老令疾患が増加していますが、定期的(最低年一回)な健康診断(身体検査、尿、便、血液検査など)を行うことで、早期発見、早期治療につながります。また資料などを用いて、わかりやすく説明させていただけるように心がけています。

内科治療においては、体と環境と心を考慮したホリスティク医療を組み合わせた統合医療を実践しています。痛みの管理を徹底し、腹腔鏡、胸腔鏡、膀胱鏡などを用いて、痛みを最小限に抑える低侵襲外科手術を行っています。

飼い主様とスタッフ間のコミュニケーションを大切にしながら、細心の受付対応、最深の看護、最新の獣医学を心がけ、動物と飼い主様に心から喜んで頂ける病院を目指し努力しています。

ペットホテル

病院詳細

病院名
石崎動物病院
住所
〒737-0821 広島県呉市三条3-4-12 (地図)
電話
0823-21-4175 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
得意な診察領域
皮膚系疾患 腫瘍・がん 東洋医学
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00--09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:00
15:00-18:00-15:00-18:00-15:00-18:0015:00-17:00--

※基本的に完全予約制になっておりますので電話予約をお願いします。[呉本院]0823-21-4175※当日予約は閉院30分前までにお願いします。※急患が入った場合には、ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。※飼い主さんのお好みに応じて、獣医師を指名できます。 受付に直接、または、お電話で指名いただけますので、お気軽にご利用ください。※江田島分院 水・日曜日:9時半~12時

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.ishizaki-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒737-0821 広島県呉市三条3-4-12

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • 犬の胆嚢粘液嚢腫の治療

    「立川中央どうぶつ病院」は、肝臓や胆嚢の病気の治療に力を入れている。特に胆嚢の病気は初期症状が出にくいが、気づかぬうちに悪化し胆嚢炎や胆嚢破裂を起こし、死亡することもある。芹澤昇吾院長に、胆嚢疾患の治療や胆嚢摘出手術について伺った。

    • 立川中央どうぶつ病院
    • 芹澤 昇吾院長
  • 犬のアトピー性皮膚炎。かゆみを抑える治療

    東村山市「久米川みどり動物病院」は一診療施設ではあるが、複数の専門診療も行っている。皮膚科ではアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の相談が多いという。薬を飲むだけではない治療を心掛けている寺井洋子先生に、アトピー性皮膚炎の治療について伺った。

    • 久米川みどり動物病院
    • 寺井 洋子先生
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師