石澤動物病院の評判・口コミ - 青森県弘前市【カルーペット】

石澤動物病院
いしざわどうぶつびょういん

石澤動物病院

4.18
アクセス数: 30,861 [1ヶ月: 1,033 | 前期間: 1,046 ]
所在地
弘前市 川先
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患
診察領域
眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
弘前東高前駅より徒歩10分。犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチックアニマルの総合医療専門院。土曜・祝日も診療。無料駐車場完備。
「石澤動物病院」は、弘前東高前駅より徒歩10分にある犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチックアニマルの総合医療専門院です。

土曜・祝日も休まず診療しておりますので、動物の体調に不安を感じたらすぐにお越しください。

当院は飼い主様と一緒に選ぶ投薬予防を行っております。
その子、その子に合ったお薬を提案していける病院づくりを目指していますので、ご不明点などございましたらお気軽にご相談ください。

1)犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチックアニマルの総合医療専門院
専門医による適切な診察・治療をおこないます。

◆対象動物
​犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチック(ハムスター・デグー・チンチラ・ハリネズミ・フェレット・爬虫類)

2)予防医療
狂犬病予防注射、フィラリア予防の際の診察料はいただいておりません。
去勢・避妊手術(犬猫うさぎ)にも対応しております。

3)デンタルケア
犬・猫のスケーリング処置、ウサギ・げっ歯類の前歯・後臼歯の処置や自宅でのオーラルケアの指導をいたします。

病院の表に無料駐車場もご用意しておりますので、お車でお越しの際はご利用ください。

お知らせ

14:00〜16:30は手術時間とさせていただいております。お気をつけください。
フィラリア予防期間中は大変込み合いますのでお電話予約をされてからご来院下さいますようお願い申し上げます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

もるこ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

1歳のモルモットに血尿が出たので友人にここの先生はとてもいいよと勧められ行きました。駐車場はあまりないです。病院についたら患者さんが居なくすぐ診てもらえました。受付の方が色々症状について聞いてきたりい... (続きを読む)

投稿時期: 2017年12月 | 来院時期: 2017年12月 
5.0
Marley
さん
17人中 17人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前鳥が原因不明の体調不良になったときに連れて行きました。 診察時間ぎりぎりだったのですが、電話を入れると今から来てくださいといってくださって本当に助かりました。 原因はたまご詰まりだったのですが... (続きを読む)

投稿時期: 2015年06月 | 来院時期: 不明 
4.0
こたろう
さん
11人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

セキセイインコが、片足に全く力が無く心配で病院に行くことにしました。 以前、この子の体調不良で他院を受診しましたが、とても印象が悪く行きたくないと思っていましたが、インコを診察して頂ける所がそこしか... (続きを読む)

投稿時期: 2015年01月 | 来院時期: 2015年01月 
3.5

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチックアニマルの総合医療専門院

当院は犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチックアニマルの総合医療専門院です。
上記は専門医による適切な診察・治療が必要な動物です。小さな変調も命に係わることがあります。お早目にご相談ください。

当院は飼い主様と一緒に選ぶ投薬予防を行っておりますその子、その子に合ったお薬を提案していける病院づくりを目指しています。

◆対象動物
​犬・猫・ウサギ・鳥類・エキゾチック(ハムスター・デグー・チンチラ・ハリネズミ・フェレット・爬虫類)

予防医療

◆狂犬病予防注射
4月~11月が予防期間です​。
既往歴がある、または現在治療中の場合、病院での診察後の接種をお勧めしております。(当院では狂犬病予防注射時の診察料は頂戴しておりません)

◆フィラリア予防
東北地方は6月~11月が予防期間です​。(5月末頃にワンちゃんとご来院ください)
当院ではフィラリア予防薬時期の半年間を元気に過ごしていただくために、予防薬の為のご来院での診察料は頂戴しておりません。心配事のご相談などなんなりとお申し付けください。

◆去勢、避妊手術
犬、猫、ウサギの手術が可能です。
術前術後の管理からそのこに適した麻酔薬、治療、完全モニタリング体制でのお預かりとなります。

デンタルケア

犬・猫のスケーリング処置、ウサギ・げっ歯類の前歯・後臼歯の処置や自宅でのオーラルケアの指導をいたします。

院長紹介

石澤 淑恭

メッセージ

1954年生まれ。北里大学獣医学部卒業後獣医師免許を取得。東京にて研修医として犬、猫などのコンパニオンアニマルのほかウサギ、鳥類、爬虫類の専門知識・治療技術を取得。幅広い分野で活躍のち、1985年に石澤動物病院を開院。同年JAHA(公益社団法人 日本動物病院協会)認定病院に認定。

現在、青森県獣医師会副会長、弘前支部会長を務める。​

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
石澤動物病院
住所
〒036-8103 青森県弘前市川先3-3-2 (地図)
電話
0172-28-1155 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

※イヌ、ネコはもちろんハムスター・デグー・チンチラ・ハリネズミ・フェレット・爬虫類など、当院はウサギ・鳥類・エキゾチックアニマルなどの小動物の専門院です。

得意な診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患
診察領域
眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00-09:30-12:00
14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:00-14:00-19:00

※日曜日は休診。※土曜・祝日は午前・午後ともに診察しております

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://mm-tan2tatatan123.wixsite.com/ishizawa
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

14:00〜16:30は手術時間とさせていただいております。お気をつけください。
フィラリア予防期間中は大変込み合いますのでお電話予約をされてからご来院下さいますようお願い申し上げます。

地図

〒036-8103 青森県弘前市川先3-3-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 動物とずっと一緒に暮らすために、最適な診療と環境を提供したい NEW

    神奈川県・相模原市にある「ほさか動物病院」は地域密着の家庭医でありながら、高度な診療も提供する動物病院です。保坂敏院長に、獣医療のお話だけでなく、動物病院のあり方や伴侶動物とのかかわり方について伺いました。

    • ほさか動物病院
    • 保坂 敏院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療 NEW

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
ページトップへ