おかの動物病院の評判・口コミ - 神奈川県横浜市港南区 【Calooペット】

おかの動物病院
045-374-3795
おかのどうぶつびょういん

おかの動物病院

4.46
飼い主の声13件 (
アクセス数: 11,411 [1ヶ月: 711 | 前期間: 631 ]
所在地 :
横浜市港南区 港南台
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
透明性の高い診療と治療を行うことに重きを置いています。
当院は透明性の高い動物病院を理想とし、動物や飼い主様がどのような治療を受けたのか分からないとういう状況は好ましくないと考えております。そのため、飼い主様同伴で検査・診療などを行います。
検査や診療に同伴していただくと、病気や治療方法に関しての理解が深まり、病院と飼い主様が動物達の現状をともに認識することができます。
入院中は診察時間中いつでも面会ができ、また手術の見学も可能となっております。
当院で使用する薬に関しても、安全に安心して利用できるものと考えておりますので、ご不安やご不明な点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。

飼い主様や動物たちの不安を少しでも取り除き、より良い暮らしになるよう温かい病院作りに励んで参りますので、どうぞお気軽にご相談下さいませ。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

pipiko
さん
Pick Up!
16人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

おかの先生はこちらのお話をよく聞いてくださって、分からないことを何度質問しても、丁寧に答えてくださるので、本当にいつも助かっています。 院内もとても清潔感があり、臭いや毛がたくさん落ちていることは、... (続きを読む)

投稿時期: 2013年09月 | 来院時期: 2013年08月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年10月18日

コメントありがとうございます。 スタッフや院内整備に関してご評価を頂き、大変うれしく思います。 また、初診時にお渡ししている「飼い主様用カルテ」もご活用頂き、ありがとうございます。 今後も、動物と...

ちょこ
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

若い先生ですがとても熱心で親切丁寧に診て下さいます。 スタッフさんも明るく丁寧です。 トリミングも上手でスタイルなども相談に乗って下さいます。 ドリンクサービスもありゆっくり時間をかけながら診察... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2015年03月 
4.5

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年11月04日

コメントありがとうございます。 当院のトリミングは美容目的ではなく、治療を優先としたカットですので、 なかなか凝ったスタイルなどができないのですが、お褒めのお言葉を頂き、スタッフ一同喜んでいます。 ...

X
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつ伺っても優しく丁寧な診察をしてくださいます。 またこちらの話もよく聞いてくださり、説明もとても丁寧です。 動物、飼い主にも心を寄せてくれるのでとても信頼出来ます。 検査やお薬を強要することも... (続きを読む)

投稿時期: 2017年02月 | 来院時期: 2015年 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年10月21日

コメントありがとうございます。 診察方針や「飼い主様カルテ」にご評価を頂き、大変うれしい気持ちでいっぱいです。 駐車場に関しては、 広い駐車場で駐車はやりやすいとおもっていますが、 以前に比べて遠...

6件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

7件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年2月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 下痢・吐く

    お友達におかの動物病院を紹介してもらい、かかりつけにしています。 今回もお薬をいただき元気になりました。心配なことにきちんと説明してくださる先生だと思います。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年2月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 皮膚アレルギー、関節炎、避妊手術、眼瞼内反症

    イングリッシュブルドックのかかりつけで幼年期からお世話になっております。避妊手術を何軒もの病院から断られ、唯一引き受けていただいたのが岡野先生です。手術も見事な腕前で普段の治療も豊富な経験と最新の学術知識を常に取り込み行ってくれます。ブルドッグにありがちなトラブルもおかげさまで改善、完治しております。

  • 5.0
    投稿時期: 2017年11月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: アレルギー性皮フ炎

    通院中で、またかゆみが再発してしまったので、お薬を出してもらいました。おかの先生も看護士さんも親切に診て下さいました。

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

歯科治療に力を入れています

歯周病は発覚したときには重篤化していることが多い病気ですので、日頃のデンタルケアと早期発見し治療することがとても重要となってきます。
ハミガキなどを嫌がる、やり方がわからないなどで困っている飼い主様には指導もいたしますので、ご家庭でのデンタルケアをしっかりと行っていきましょう。

・歯石除去やスケーリングをはじめとする予防歯科
・顎の骨折、抜歯などの口腔外科
・歯内治療や歯周治療を行う保存歯科
・歯科矯正
などの歯科治療を行っており、当院で対応することが難しい場合は大学病院などでの治療をご提案いたします。

当院は治療中・手術中の麻酔や鎮痛にも重きを置いており、それぞれに合わせた麻酔法にて安全安心の麻酔処置を行っています。
ご質問やご不安なことなどございましたら、いつでもお尋ねください。

皮膚科診療と薬浴治療

近年、皮膚病で来院する動物達が非常に多いです。
完全治癒が難しい皮膚病などは悪化させず、少しでも症状を改善できるよう目指していきます。

皮膚病を改善させるためには原因となっている事象を知ることが重要であり、一つの治療法で改善を見込むのではなく、投薬・スキンケア・食事療法・薬浴トリミングの治療法を組み合わせる事で最大限の治療効果を発揮します。

高齢、皮膚疾患、心臓病、腫瘍がある、体に痛みがあるなど、治療の一環としてのトリミング・シャンプーも行っております。
トリミングの際にマイクロバブル温浴・デオシャワーも使用し、皮膚病の予防や治療に効果が期待できます。
当院は安全なシャンプー剤を使用しており、体調をみながらそれぞれに合ったシャンプー剤や洗い方を行っております。
様々な理由で不安を抱えている飼い主様にも、動物病院だからこそ安心してご利用いただけます。

予防接種・健康診断・避妊去勢手術 各種承っております

◆予防接種
・狂犬病ワクチン
・犬 混合ワクチン
・猫 混合ワクチン
・フィラリア
・ノミダニ
ワクチン接種をすることにより免疫をつけて伝染病などの感染を予防します。定期的に接種することで免疫力を高めることができ、様々な病気から動物たちを守ることができます。

◆健康診断について
病気の早期発見、早期治療が長生きの秘訣です。
人間の1年は犬猫の4年に相当しますので、犬猫は4倍早く歳をとります。
病気を早く見つけるため、定期的に健康診断を実施していきましょう。
当院の健康診断は予約制ではございませんので、いつでも実施いたします。

◆避妊去勢手術について
当院では痛みや清潔に対して特に気を使い、安全と安心を第一に手術を行っております。
動物達が安全で痛みのない手術が受けられることが第一である、と考えております。
手術の見学はもちろん、内容や手順、術後の状態などをきちんとご説明し飼い主様とよく話し合った上で進めていきます。

院長紹介

岡野 公禎(おかの きみよし)

メッセージ

インフォームド・コンセントおよびインフォームド・チョイスを実践し、飼い主様の希望を第一に考えます。
動物たちや飼い主様の不安を少しでもなくし、「動物、飼い主様、スタッフ」の三者一体をモットーに、よりよい暮らしになるようスタッフ一同温かい病院作りに励んで参ります。
どんな些細な事でもお気軽にご相談ください。

略歴
2005年3月 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
2005年4月~2011年3月 横浜市磯子区 みなとよこはま動物病院勤務
2011年4月~2012年2月 湘南夜間救急動物病院勤務
2012年3月 横浜市港南区に「おかの動物病院」開業
2015年 カコ動物看護学院 講師

所属学会
横浜市獣医師会
獣医麻酔外科学会
獣医がん学会
獣医アトピー・アレルギー・免疫学会
獣医再生医療研究会
日本小動物歯科研究会

スタッフ紹介

◆獣医師:河内 由紀(かわうち ゆうき)

飼い主様と大切な動物達のすこやかな暮らしのお手伝いができるよう努めて参ります!皆様の疑問、ご不安事に誠心誠意お答えしていきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

略歴
2014年3月 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
2015年7月 ヒューマンアカデミー東京校 ペットヘルスケア講師

学会発表
第155回 日本獣医学会にてポスター発表

◆動物看護師:林 杏奈(はやし あんな)

まだまだ未熟者ですが、一歩ずつ成長し飼い主様に信頼される看護師を目指して行きたいと思います。

略歴
カコ動物看護学院 卒業
動物看護師統一認定機構 認定看護師

◆動物看護師:吉村 みさき(よしむら みさき)

家でシーズーと暮らしています。まだまだ勉強中ですが、飼い主様や動物たちに信頼される看護師になれるように頑張ります!よろしくお願い致します。

略歴
カコ動物看護学院 卒業

◆動物看護師:柿沼 ありさ(かきぬま ありさ)

飼い主様に安心して任せて頂けるように日々頑張りたいと思います。

略歴
国際動物専門学校 美容・デザイン学科 卒業

◆動物看護師:岡野 麻奈美(おかの まなみ)

動物達と飼い主様のお気持ちに寄り添って、より良い医療とサービスをご提供出来る様努めて参りたいと思います!ご相談やお喋りも大歓迎です♪

略歴
小動物獣医師会認定看護師
動物看護師統一認定機構 認定看護師

求人

病院詳細

病院名
おかの動物病院
住所
〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台5-20-3 (地図)
電話
045-374-3795 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:30-09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30
16:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30

※火曜・金曜午後休診

※事前にご連絡頂き、留守番電話にお名前・連絡先・状況の説明をお願いします。
診察が可能な場合折り返しご連絡いたします。
折り返しご連絡できるよう非通知拒否の設定を解除の上ご連絡をお願いいたします。
10分程経過しても連絡がない場合は診察が出来ない状況となっておりますので、大変申し訳ございませんがその場合は夜間病院をご利用くださいませ。
初診の方は防犯上の理由から他院をご紹介する場合がございますのでご了承ください。
当院で対応不可の場合サポート体制の施設もご利用いただけますので詳しくは下記をご覧くださいませ。
http://www.okano-vet.com/annai.html#e6

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.okano-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台5-20-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門あさくさワンニャン保健室
    • 江本 宏平院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ