NANAペットクリニックの評判・口コミ - 神奈川県横浜市泉区【カルーペット】

NANAペットクリニック
ななぺっとくりにっく

NANAペットクリニック

4.63
アクセス数: 35,044 [1ヶ月: 424 | 前期間: 361 ]
所在地
横浜市泉区 中田西
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
横浜市泉区の動物病院『NANAペットクリニック』土曜も19時まで、日祝も診療。駐車場あり。犬・猫・うさぎ・ハムスターの治療。腫瘍・がんの治療。インフォームドコンセント。ペットホテル。
横浜市泉区の『NANAペットクリニック』は、横浜市営地下鉄ブルーラインの立場駅3分の動物病院です。

平日(水曜休診)と土曜は19時まで、日祝も午前診療をおこなっております。
駐車場もご用意しております。
病院正面には公園がありますので、お散歩ついでにお寄りいただけます。

【NANAペットクリニックのご案内】

◆診療動物
犬、猫、うさぎ、ハムスター

◆腫瘍・がん治療
がん治療に力を入れております。
治療方法、治療に伴うメリットとデメリットを丁寧にご説明します。

◆シニアケア
一時預かりから長期の介護までご協力
お気軽にご相談ください。

◆健康診断

◆去勢、避妊手術

◆各種予防

◆ペットホテル
ご予約制、一時預かり可

◆13時~16時:予約診療
極端に臆病な子、人に慣れていない子
治療のご説明に長時間を要する場合などにご利用ください。

当院ではオーナー様へのインフォームドコンセントを最も重要視しているため多少お時間をいただくことがありますが、お一人お一人にベストな治療を提案していきたいと考えております。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

口コミ

13件中 3件を表示(すべて見る

あいら
さん
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

口コミの良さを見て行きましたが本当にその通りでした! 先生は若いですがとても丁寧な対応で本当に動物が好きなんだなぁと伝わる方でした。 うさぎの爪切りをよくお願いしていたのですが一緒に健康状態を見て... (続きを読む)

投稿時期: 2020年06月 | 来院時期: 2020年03月 
5.0
乙女百合466
さん
17人中 15人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生は非常にいいです。優しくて、説明も分かるようにしてくださいます。 こちらの話もよく聞いてくれます。 また、設備もしっかりしていて、動物づれの家族に優しい作りになっています。 しかし、助手、受... (続きを読む)

投稿時期: 2019年11月 | 来院時期: 2019年06月 
3.0
わたあめ
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家のウサギさんが高齢か度々具合悪くなり、先生は年老いたウサギにもいつも丁寧に診察してくださいます。発作を起こしてしまったりするのですが、その際の画像とかもみて、適切な治療をしてくださいます。また私... (続きを読む)

投稿時期: 2019年11月 | 来院時期: 2019年11月 
5.0

13件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

腫瘍科・がん治療に力を入れております。

寿命の延長とともに人と同様、がんの患者さんも増加しております。
NANAペットクリニックでは、がん治療に力を入れております。

◆腫瘍診断
触診、視診
細胞診
血液検査
レントゲン検査
超音波検査

異常の検査に加え、病理組織検査を利用し進行度、悪性度に準じて治療を選択していきます。

◆治療
①外科療法
完治が見込まれる腫瘍である場合や、外科療法以外では生活の質を著しく低下させてしまう場合(強い痛みを伴う、摂食・飲水・呼吸困難)は外科療法を行います。

②化学療法
いわゆる抗がん剤治療ですが、血液の腫瘍の場合はこの治療が第一選択となります。
飼い主様が憂慮される副作用は、残念ながらゼロにはできませんが、昨今では抗がん剤の使用方法も進歩し、副作用を極力抑え生活の質を向上させることが可能です。

③放射線療法
抗がん剤の効果が期待できない場合や、外科治療が難しい部位に対して選択される治療です。当院では放射線治療を行う設備がないため、大学病院への紹介状をお書きします。

上記以外をお考えの飼い主様は、インターフェロン療法、高濃度ビタミンC療法なども行えますのでご相談ください。

シニアケアと健康診断について

【シニアケア】
わんちゃん、ねこちゃんの寿命の延長により老犬、老猫として生活する時間も増えてまいりました。
シニアと呼ばれる生活は生涯の3分の1前後にあたります。

◆高齢に伴い増える病気
・皮膚疾患
・口腔内疾患
・骨格系の疾患(変形性関節症・変形性脊椎症)
・心臓疾患
・呼吸器疾患
・腎疾患
・生殖器疾患
・ホルモン疾患
・認知症

高齢のわんちゃん、ねこちゃんの介護は、飼い主様の多大な心労を伴います。
当院では、一時預かりから長期の介護までご協力いたします。
お気軽にご相談ください。

【健康診断】
年齢や生活スタイルにあわせ、3つのコースもご用意しております。
https://nana.yokohama/menu/#kenko

お問い合わせくださいませ。

うさぎさんの診療について

うさぎさんは本能的に体調不良を隠すため、症状が明らかになってきた際には病状が進行している場合もあります。
些細な事でも構いません。普段の生活と少しでも違う行動がみられましたらすぐにご連絡下さい。

人に慣れていないうさぎさんは、診察時にパニックになってしまう事があります。
パニック後に骨折などの外傷を起こさないよう、十分に注意し診察を行ってまいりますが、極端に臆病な子、人に慣れていない子は事前にスタッフにお伝え下さい。
また、13時~16時は予約診療も承りますので、そちらもご利用ください。

◆切歯、臼歯過長症
口腔側に伸びた歯をカット
切歯の場合は無麻酔で、臼歯の場合は性格によって無麻酔もしくは軽度の鎮静化にて処置

◆子宮疾患
腫瘍で転移がある場合を除き、基本的に外科手術
早期の避妊手術を推奨

◆斜頸
抗生剤、ステロイド、駆虫薬の投与
在宅での看護が困難な場合は入院治療

◆膀胱結石
結石を取り除く外科治療

◆乳腺腫瘍
外科手術(腫瘍の大きさ、数や転移状況により)
避妊手術

◆消化器疾患
消化管運動機能改善薬の投与、注射
強制給餌
腹部マッサージ
内科的改善がない場合は手術

院長紹介

宮本 英巨

メッセージ

動物病院で診察を受けた際に専門的な話で理解できなかった。
獣医さんに質問したいけど聞きづらい。
と感じたことはございませんか?
当院では分かりやすく納得いくまで説明することを心掛けています。

治療にあたって患者様のご希望は、同じ病気であっても様々です。
ペットに対する飼い主様の想い、飼い主様の薬・手術に対する考え方、ご家庭のご事情による治療の線引き、ご予算など、すべてお聞きしお一人お一人にベストな治療を提案していきたいと考えております。

当院が患者様にとってより身近な病院となるためには、皆様のご要望、ご意見、厳しいご指摘が欠かせません。
わたくしを含めスタッフにもお気軽にお声がけいただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

出身校:北里大学
所属学会:日本獣医がん学会、日本獣医循環器学会、日本獣医画像診断学会、エキゾチックペット研究会

スタッフ紹介

◆看護師:加川理香子
たくさんの動物たちに寄り添っていきたいと思っております。
よろしくお願いします。

◆看護師:小高くるみ
ゼロからのスタートですが、先輩方に負けないよう日々励みます。
よろしくお願いします。

◆看護師:渡邊朋美
皆さんのお役に立てるよう精いっぱい頑張りますのでよろしくお願いします。

◆看護師:酒井榛奈
皆様に安心して任せていただけるよう精一杯頑張ります。
よろしくお願いします。

◆看護師:安田樹里
皆さんの信頼を得ることができるよう、精一杯頑張ります。
よろしくお願いします。

ペットホテル

病院詳細

病院名
NANAペットクリニック
住所
〒245-0015 神奈川県横浜市泉区中田西1-2-1 (地図)
電話
045-392-7887 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※月曜~土曜:13:00~16:00予約診療

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://nana.yokohama/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒245-0015 神奈川県横浜市泉区中田西1-2-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 犬と猫の包括的な歯科治療の実践

    JR岐阜駅から車で15分の日野どうぶつ病院は、歯科治療と整形外科治療に力を入れている。歯科治療は1本ずつ歯の状態を検査し治療を行うことが大切だという。包括的な歯科治療を実施している津田卓二院長に、歯科治療の流れや治療内容の決め方について伺った。

    • 日野どうぶつ病院
    • 津田卓二院長
  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長