アレス動物医療センターの評判・口コミ - 富山県高岡市【カルーペット】

アレス動物医療センター
0766-25-2586
あれすどうぶついりょうせんたー

アレス動物医療センター

4.36
アクセス数: 81,184 [1ヶ月: 475 | 前期間: 426 ]
所在地
高岡市 下伏間江
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
得意な診察領域
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
ホームドクターとしての役割はもちろん、飼い主様の求めるより高度な診療にも対応してまいります。
当院がある富山県は、愛玩動物としてかわいがるだけではなく伴侶動物(コンパニオンアニマル)として大切にされる飼い主様が多いため、より良い診療サービスが受けられる動物病院が求められています。

地域に根差したホームドクターとしてあらゆる疾患に対応しながら、担当医師の様々な分野の技能を合わせより高度な診療ができるよう努めてまいります。

飼い主様の様々なご要望に可能な限りお答えできる動物病院を目指し、2010年以降は犬猫だけに限らずエキゾチックアニマル診療に力を入れ、特にウサギの診療に力を入れております。

年中無休・インフォームドコンセントの充実・診療レベルの向上・CTスキャナ導入など、ワンランク上の医療をご提供いたします。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

13件中 3件を表示(すべて見る

加納健太郎
さん
Pick Up!
12人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

初受診は5年前。瀕死の子猫2匹を連れて行くとすぐに注射と点滴をしてくださいました。回復の見込みは半々で最悪のケースもあると言われましたが適切な処置のおかげで見事に2匹とも元気に育ってくれました。そして... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年04月 
5.0
ライムグリーン
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

7歳になるセキセイインコを診察していただきました。 若い女性の先生で、とても丁寧な診察でした。老鳥なのであきらめてはいたのですが、1週間程の点滴通院。容態が悪くなって自宅で見るのは不可能という事で入... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年 
5.0
minaichigo
さん
12人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

現在週一ペースでうさぎの診療をしていただいております。 不安なことや疑問があることにも親身になって考えて下さり適切なアドバイスをいただけています。 ちょっとしたことでも聞きやすい雰囲気の優しい先生... (続きを読む)

投稿時期: 2017年09月 | 来院時期: 2017年08月 
5.0

13件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院について

あらゆる疾患に対応できるホームドクターであると同時に、何らかのスペシャリスト技能を有する必要性を重視しています。
その為、外科手術を得意とする獣医師、画像診断を得意とする獣医師、エキゾチックアニマルの診療を得意とする獣医師など様々な技能を合わせ有することで、より高度な医療を目指しています。

当院では、外科とエキゾチックアニマルに特化した診療をおこなっています。

外科診療においては、麻酔下検査、手術の実績が合計4793 例(2010年1月1日 ~ 2015年3月30日)となっており、年間約600例の麻酔、外科症例が行われています。(2009年)
近年、ダックスフンドの椎間板ヘルニアの手術のご依頼が増加しています。

また、エキゾチックアニマルの診療については、特にウサギの診療に力を入れております。

年中無休

病気には休みはありません。
大切な家族であるペットの調子が悪く、かかりつけ医がお休みの場合、翌日まで放置できますか?
すぐにでも治療してあげたいとお考えになることでしょう。

当院は年中無休の病院です。
お正月を含む年末年始、お盆、ゴールデンウィークなども休まず診療しております。
かかりつけ医の病院がお休みのとき、何か困ったことや不安なことがあれば迷わずに当院にご来院ください。
後日主治医の動物病院でスムーズに診察を受けていただけるよう、検査結果や使用薬剤、治療内容を明記しお渡ししております。

たった1日様子を見て治療をおこなわなかったがために、取返しのつかないことになることも動物にとっては珍しいことではありません。

当院で応急処置を受けていただき、後日かかりつけ医の動物病院で継続的に治療を受けていただくことももちろん可能ですので、何かございましたら様子を見るのではなく、まずはお気軽にお問い合わせください。

診療について

診療対象動物は、イヌ、ネコ、ウサギ、小鳥、フェレット、ハムスター、チンチラ、モルモットなど小動物となります。
小鳥の診察を担当している獣医師は、週休2日お休みをいただいていますので、診察をご希望の方はご来院前に一度ご連絡ください。

また、当院では各種診療料金について、専用フォームにメールアドレスを記入し送信していただきますと折り返し診療料金をご連絡しております。
詳しくはこちらをご覧ください→https://alles-ah.com/information/price

院長紹介

沖田 将人

メッセージ

最寄の二次診療病院が岐阜大学という遠方にある以上、地方の動物病院は飼主様が希望されるより高度な医療に対応していかなければいけません。

アレス動物医療センターはこれまで通り予防、しつけ相談、健康管理など地域に密着したホームドクターとしての動物病院でありつつ、ワンランク上の1.5次診療を目指し、このたびアレス動物医療センターと改名、移転オープンすることになりました。一般の診療だけでなく、飼い主様の求めるより高度な診療を目指します。

今回導入された16列マルチスライスCTスキャナーにより、血液検査やレントゲン検査、エコー検査だけでは見つけられなかった病気をより発見しやすくなります。

これまでご愛顧いただきました患者様、飼主様にも、そしてこれから来られる皆様にも、愛され、そして出来るだけのご要望にお答えしていけるようスタッフ一同努力を積み重ねていきたいと思っております。
今後とも、よろしくお願いいたします。

病院詳細

病院名
アレス動物医療センター
住所
〒933-0813 富山県高岡市下伏間江371 (地図)
電話
0766-25-2586 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
得意な診察領域
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
------15:00-17:0015:00-17:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※年中無休、お盆やお正月も休まず診療しております。時間外救急診療は手術などにより対応できない日も多いので、まずはお電話ください。
また、獣医師一人で実施できる応急処置などに限ります。一人で実施できない検査が必要な場合はお預かりし、翌日スタッフが揃い次第の検査になります。
電話:0766-25-2586。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://alles-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒933-0813 富山県高岡市下伏間江371

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の僧帽弁閉鎖不全症と猫の心筋症、心臓病の投薬治療について NEW

    荻窪駅から徒歩15分、杉並区桃井にある「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」では、心臓病の専門診療を行っている。犬で多い僧帽弁閉鎖不全症と猫で多い心筋症の治療について、獣医循環器認定医である木﨑皓太院長に伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 常に最善を尽くす。飼い主様に好かれる動物病院でありたい NEW

    広島県広島市東区の「konomi動物病院」は、2018年に開院。栗尾雄三院長は「見落としのない診療」を信条とし、原因究明のための検査を重視している。広島の中核病院を目指す栗尾院長へ、診療のこだわりや病院の特長についてお話を伺った。

    • konomi動物病院
    • 栗尾 雄三院長
  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長