どうそペットクリニックの評判・口コミ - 熊本県熊本市東区【カルーペット】

どうそペットクリニック
どうそぺっとくりにっく

どうそペットクリニック

4.73
アクセス数: 67,735 [1ヶ月: 690 | 前期間: 725 ]
所在地
熊本市東区 長嶺南
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 内分泌代謝系疾患
大切なお知らせ

2021年4月12日(月曜日)より新住所で診察しております。
皆さま、お間違えのないよう宜しくお願い致します。

 新住所:熊本県熊本市東区長嶺南4丁目10-1
 

熊本市東区の動物病院『どうそペットクリニック』平日19時30分まで・土曜も18時まで診療。駐車場完備。犬・猫・ウサギ・ハムスター・フェレットの診療。ペットホテル(お散歩つき)・ドッグラン。
『どうそペットクリニック』は、熊本市東区 犬・猫のほか、ウサギ・ハムスター・フェレットの診療も行う動物病院です。

平日は19時30分まで、土曜も18時まで診療を行っております。

【どうそペットクリニックのご案内】
飼い主さんと一緒に考える動物医療を第一にしています。

◆わんちゃん・ねこちゃんの様々な病気や症状に対応
道祖院長は、内科及び皮膚疾患に豊富な実績があります。

◆健康診断
年に一度は、健康診断を行うことをおすすめします。
検査項目は飼い主さんと相談の上決定します。

◆予防接種
ワクチンの種類と予防できる病気、料金を丁寧にご説明します。

◆ペットホテル
日帰りも、長期お預かりも、安心してお任せください。
スタッフが朝晩お散歩に行きます。

◆ドッグラン
診察に来たワンちゃんの待ち時間に是非ご利用ください。
診療はなくても、ドッグランのみの利用も可能です。

しつけや食事管理、セカンドオピニオンのご相談にも応じています。
より本格的なしつけをお望みの方には、専門のトレーナーをご紹介いたします。

ご不明な点があれば、病気以外のことでも遠慮なくお尋ねください。

口コミ

11件中 3件を表示(すべて見る

RCRC
さん
10人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先日ハムスターを連れていきました。小動物ということもあり少し不安でした。 また、大変申し訳ないことに電話させていただいたのが診療時間ギリギリだったのですが、丁寧に対応して下さいました。 着いたあと... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年10月 
5.0
ママさん
さん
9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬(ミックス♂)10歳の心臓肥大でお世話になっています。 先生もスタッフの方も本当に親切丁寧で初めての治療で不安になっていましたが、とても心強く感じております。 またWebからの予約も出来ますし... (続きを読む)

投稿時期: 2017年09月 | 来院時期: 2017年09月 
5.0
小藤
さん
13人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

 運転中に道端に落っこちている子猫を発見し急いで、近くの動物病院に手あたり次第、診てもらえないか電話したところこちらは診察時間を過ぎていたのに快く引き受けてくださいました。 鳴き声も上げず、痙攣して... (続きを読む)

投稿時期: 2017年08月 | 来院時期: 2015年 
4.0

11件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

わんちゃん・ねこちゃんの様々な病気や症状に対応

【ワンちゃんのよくある症状と考えられる病気】
嘔吐・下痢、脱毛・かゆみ、咳・息が荒い
おしっこの異常、皮膚のできもの
目ヤニ・涙がひどい・目の充血
歩き方がおかしい、口が臭い

【ネコちゃんのよくある症状と考えられる病気】
嘔吐・下痢、おしっこの異常
水をよく飲む、便が出ない
口が臭い・よだれが多い、目ヤニ・くしゃみ・鼻水
咳・息が荒い、できもの、かゆみ・脱毛

メリット・デメリット双方の情報をしっかり提供した上で、飼い主さんと一緒に考える治療を行います。

また、飼い主さんの不安を少しでも軽減できるよう、難しい専門用語は使わず、イラストを交えるなどして、丁寧でわかりやすい説明を行っています。

健康診断・予防接種

【健康診断】
元気・食欲があっても体の中では病気が少しずつ進行していることもあります。
せめて1年に1回、7歳以上のシニア(大型犬は6歳~)は半年に1回、すべての検査を行わなくても、何らかの形で健康診断を行うことをおすすめします。
検査項目についてはこちらからご提案し、飼い主さんと相談の上決定します。

【予防接種】
料金を丁寧にご説明し、接種するワクチンを飼い主さんに選んでいただいています。

◆ワンちゃんの予防接種
国が定めた狂犬病ワクチンのほかに、任意で行なう混合ワクチンがあります。
レプトスピラ病予防の必要性によりワクチンの種類を選択します。
当院では、6種・8種・10種を現在扱っています。

◆ネコちゃんの予防接種
子猫や高齢猫は体力も抵抗力もないため伝染病に感染しやすく、感染した場合、病気によっては命を落としてしまうこともあります。伝染病を予防する現在唯一の手段がワクチン接種です。

ネコちゃんの混合ワクチンは、3種と5種に分かれ、3種は主に室内飼いで他のネコちゃんに接触はない子、5種は主に外で他のネコちゃんと接触する子、または多頭飼いの場合に接種をおすすめしています。

ドッグラン

院内に、ワンちゃんたちを放せるドッグランスペースを設けています。
診察に来たワンちゃんの待ち時間のご利用はもちろん、当日診療はなくても、遊びにだけ連れてこられる飼い主さんもいらっしゃいます。

利用料は無料です。スタッフに声をかけてご自由にお使いください。

当クリニックのホテルでお預かりしている子たちも、ゲージに入れっぱなしにせず、できるだけここで運動してもらえるようにしています。

院長紹介

道祖 利幸

メッセージ

大学卒業後、熊本市内の動物病院で7年間勤務し、2014年3月24日に当クリニックを開院いたしました。

ホームドクターとして地域の皆様に親しまれる病院であるとともに、飼い主さんと一緒に、大切な家族である動物たちにとって最善かつ質の高いケアができるように努めてまいりたいと思います。

院内にはワンちゃんたちが遊べるスペースも少しですが用意してあります。
スタッフ一同、飼い主さんが何でも話しやすい雰囲気づくりを心がけておりますので、治療に限らず、ぜひ気軽に遊びにいらしてください。

飼い主さんと動物たちが元気で楽しい「いい生活」を、少しでも長く送れるように、そのお手伝いができれば獣医として大変うれしく思います。
今後ともよろしくお願い致します。

ペットホテル

病院詳細

病院名
どうそペットクリニック
住所
〒861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南4丁目10-1 (地図)
電話
096-285-5755 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 内分泌代謝系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30--
15:30-19:0015:30-19:0015:30-19:00-15:30-19:0015:30-17:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://douso-petclinic.com
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

2021年4月12日(月曜日)より新住所で診察しております。
皆さま、お間違えのないよう宜しくお願い致します。

 新住所:熊本県熊本市東区長嶺南4丁目10-1
 

地図

〒861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南4丁目10-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
ページトップへ