ちょう動物病院の評判・口コミ - 栃木県下野市【カルーペット】

ちょう動物病院
ちょうどうぶつびょういん

ちょう動物病院

4.72
アクセス数: 30,257 [1ヶ月: 1,017 | 前期間: 1,149 ]
所在地 :
下野市 駅東
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
当院では可愛い動物達のために様々な分野を学び、より良い獣医療をご提供出来るように心がけています。
当院では主に心臓や腎臓などの循環器を得意分野としています。ですが、皆様や可愛い動物達に身近に頼ってもらえる動物病院を目指し、様々な分野の診療や予防などの勉強や緊急時のシュミレーションも獣医師限らず看護士も含めスタッフ全体で行っています。
獣医師や看護士に限らず、臨床工学技士による医療機器の操作やメンテナンス、ペット管理栄養士によるフード相談など、当院は現在様々な事に取り組んでいます。
また電子カルテや自動受付機の導入、Tポイントカードがご利用可能な病院は現在栃木県内では当院だけです。
またトリミングやホテル、ペット葬儀などの会社とも連携を始めました。
これからは家庭医と専門医の1.5次診療病院を目指し、獣医療の質の向上に貢献したいと思いますのでよろしくお願い致します。
ペット保険の体験談・口コミ

ドクターズインタビュー

長 哲 院長
街の頼れる獣医たち vol.009

人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

地元・下野で開業。犬・猫に加え、ウサギや鳥など様々なペットを診察

栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。 もっと読む

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

マロン母
さん
Pick Up!
14人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他院で埼玉の動物病院を紹介されたんですが、こちらの病院のブログでヘルニアの手術をしている事を見て、行ってみました。 先生は若い感じで、威圧感もなく、優しく丁寧にヘルニアについて教えて頂きました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2015年02月 | 来院時期: 2014年11月 
5.0
ココア
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昨日夜10時30頃に高い所から落ち、あたふたしながら、病院で見てもらえることになり、脳しんとうの事でした。 時間外なのにとても、対応が良く、わかりやすく丁寧で、私達家族を安心させてくれました。 本... (続きを読む)

投稿時期: 2017年08月 | 来院時期: 2017年08月 
5.0
ユピテル707
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

お正月に帝王切開でお世話になりました。 かかりつけには連絡が取れず、陣痛から何時間経っても産まれず、緑色の液が出てきて不安になっていました。 また年始で色々動物病院に電話して繋がらないため、藁をも... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年01月 
5.0

9件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

待合室

基本は白を基調としていますが、季節のイベントによって様々な飾り付けをして、待ち時間も楽しんで頂ける様に工夫しています。

手術室・処置室

処置室と手術室はガラス扉で分かれるようになっており、飼主様が手術を立会いしたりも出来ます。
また当院はトリミングは行っていませんが、皮膚病などでお困りの方のために治療目的での薬浴は行っております。

院長紹介

長 哲

メッセージ

この度子供の頃からの夢であった動物病院を開業させて頂くことになりました。
愛知県岩倉市の動物病院で7年修行し、地元である栃木県下野市に帰って参りました。
現在は循環器学会、腎・泌尿器学会に所属し、日々進歩する獣医療を勉強しています。
現在は近隣の動物病院とも協力し合い、専門性も高め、より多くの動物達を救いたいと考えています。
皆様と動物達がよりよい毎日を送れるようお手伝いさせて頂ければと思います。

スタッフ紹介

事務長

写真は当院の看板猫(ステラ姉さん)です。
某市民病院で臨床工学技士として6年ほど血液浄化や手術などの体外循環を経験して、愛知からやってまいりました。動物看護士としては4年目です。現在はヒトの医療をどのように動物達に応用できるかを勉強し、学会などに参加しています。他には電気工事士、危険物取扱、簿記、酸素主任者や化学物質作業主任者などなど・・・資格を所有し、院内の安全管理を担い、スタッフ指導役や事務・広報なども行っています。

彩野さん

開院当初から当院で頑張ってくれています!!
現在は動物看護士の傍らペット栄養士も取得して、より飼主様方に分かりやすく食事の説明を出来るように勉強しています。
以前はアパレル関係の仕事をしていたということで、当院の受付でも花を飾ってくれています。
また当院1番のオシャレさんでもあります♡

レゴしゃん

愛護センターからやってきた当院のムードメーカーです。
貧血などのワンちゃん達に輸血する給血犬として、立派にいつも仕事をしてくれています。
お給料はササミジャーキーです(笑)

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
ちょう動物病院
住所
〒329-0413 栃木県下野市駅東7-1-31 (地図)
電話
0285-38-8309 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※木曜終日、日曜午後は休診です。

※夜19時から朝8時までは救急対応を行っております。
必ずお電話にてお問い合わせください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.cho-animal-hospital.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒329-0413 栃木県下野市駅東7-1-31

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
ページトップへ