もりた動物病院の評判・口コミ - 埼玉県久喜市【カルーペット】

もりた動物病院
もりたどうぶつびょういん

もりた動物病院

4.93
飼い主の声17件 (
アクセス数: 16,666 [1ヶ月: 2,163 | 前期間: 2,014 ]
所在地 :
久喜市 青毛
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
久喜市の「もりた動物病院」は、一般診療からペットドック、夜間診療も対応。日・祝12時まで診療。セカンドオピニオンお待ちしております。ペットホテルもご利用ください!
久喜市にある「もりた動物病院」は、犬、猫、ウサギ、ハムスター、モルモットなどの診療に対応し、どうぶつとご家族が安心して過ごせるようお手伝いをさせていただきます。

当院は、ご家族にどうぶつのお話を聞く『問診』と、実際にどうぶつを触って異常を調べる『身体検査』が一番重要と考えています。
そのためにまず、話しやすい環境づくりに努めています。
どうぶつの病状・必要な検査・予想される費用などを丁寧に説明し、ご家族の不安が少しでも取り除けるようスタッフ一同努力しています。
腫瘍認定医の資格と2次診療施設および夜間救急病院での経験を活かし、日々の診療にあたっております。
また、もしもの場合に備えて夜間診療も行っております。
病院の周りは閑静な住宅地で通行量もそれほど多くなく、3台分の駐車場もご用意しておりますのでお気軽に受診していただけます。

セカンドオピニオンのご相談もご遠慮なくお申し付けください。

久喜市はもちろん、近隣の幸手市からのご来院もお待ちしております。

日々進化している獣医療の知識や技術を積極的に吸収し、常に最善の医療を提供できるよう挑戦し続けます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

13件中 3件を表示(すべて見る

moko
さん
Pick Up!
11人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の犬が数ヶ月前から徐々に元気がなくなり、あまり食べないようになってしまいました。 様子を見ていても改善せず、近所のいつも行っている病院を受診しました。 いろいろ検査をしてもらいましたが、はっ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年08月 
5.0
ラピスラズリ357
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

フレブル12歳 IBDで12月ごろから下痢が止まらず 日に日に痩せてしまい セカンドオピニオンで3月に診察して頂きました。 これからの治療方法や掛かる費用などを解りやすく説明をしてくださり 助か... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年06月 
5.0
ハスラー
さん
11人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

急性膵炎の疑いがあり、かかりつけの病院に通っていました。 容態が悪くなり、かかりつけの病院に行ったところ すぐ処置をしてもらえず 様子見の帰宅。 不安になり、セカンドオピニオンしてくれてる この病... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年02月 
5.0

13件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

4件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年2月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: はきけ・健康診断

    ていねい わかりやすい

  • 4.5
    投稿時期: 2018年1月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 予防接種

    予防接種 6種。 飼い主も初めてのため緊張していましたが、不安な事もきいていただいて、説明も丁寧でわかりやすかったです。これからもお世話になりたいと思います。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年1月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 咬傷・胃腸炎

    [森田院長先生との出会い]昨年8月夕方の散歩中に放し飼いの紀州犬に咬まれてしまい、受け入れてくださった、救いの神様です。 応急処置のみで十分と思い受診しましたが、丁寧にしっかりと治療をしていただいたお陰で、経過良好に完治いたしました。今では、ファーストDrです。予防~体調管理まで! 院内は清潔で、又季節感の装飾にはホッコリと緊張感をほぐしてもらってます。(看護師さんやスタッフの皆さまの心遣いを感じます)今朝も一番に受診、駐車場で森田先生を発見した我が子(コメット)は、先生になでなでしていただきたくて「はやくして」の催促するくらい大好きな先生です。 看護師さんにも、いろいろとアドバイスいただいて助かっています。時間外診療が続いて、過酷なお仕事だとお察しいたしますが、先生もご自愛していただき、この久喜の地で末長く診療を続けていただきたい動物病院です。いつかホテルもお世話になる予定です。

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

セカンドオピニオン

当院ではセカンドオピニオンを推奨しています。

どうぶつの病状・治療方法・今後の経過などに不安があるようでしたら是非当院にご相談ください。お話だけでも構いません。検査結果や服用しているお薬などをお持ちいただけると助かります。

その結果、今の治療でいいんだと安心できたり、他の方法があることが分かっていただければ、ご家族の安心につながると思います。

当院からの場合も歓迎いたします。その場合は経過について書面を作成しますのでご相談ください。

治療方針・診療料金の明示

ご家族にどうぶつの問題点や疑われる病気・費用などをご説明する場合、書面で提示することを心がけています。

病気がわかった場合にも、オーダーメイドの病気の説明書や費用見積もりをお渡ししています。

その際、できるだけよく使う言葉を用い、系統立ててご説明するようにしています。

診察後に見直していただくことができるので、ご家族間での相談もしやすいかと思います。

ペットドックについて

当院では予約制にてペットドックを随時受け付けております。

ペットドックは高齢動物だけのものと考えられがちですが、元気な時の体がどのような状態なのかという現状把握にも役立つので、まだ若い動物の病気早期発見にも効果的です。

詳細は直接お問い合わせください。

【当院ではこのような検査に対応しております】

◆Dog・Catドック
・問診・身体検査
・血液検査
・甲状腺ホルモン測定
・尿・便検査
・眼科検査
・血圧測定
・レントゲン検査(胸・お腹)
・超音波検査(胸・お腹)
・爪切り・肛門線しぼり・耳そうじ

◆Dog・Catドックmini
・問診・身体検査
・血液検査
・甲状腺ホルモン測定
・尿・便検査
・眼科検査
・レントゲン検査(胸)
・超音波検査(お腹)

◆ラビットドック
・問診・身体検査
・血液検査
・尿・便・耳垢検査
・眼科検査
・レントゲン検査(胸・お腹)
・超音波検査(お腹)
・爪切り

院長紹介

森田潤

メッセージ

最善な治療とは一つではなく、様々です。我々動物病院のスタッフとご家族、どうぶつが一丸となって治療にあたる必要があります。
どうぶつ達に本当に必要な治療を提供したい、その思いを実現するためにこの動物病院を立ち上げました。

また、動物病院は獣医師だけで成り立つ訳ではありません。スタッフの教育も重視し、また働き甲斐のある環境を提供するよう努力しています。それが結果的にご家族とどうぶつにとって良いことだと考えています。

ご家族の声に丁寧に耳を傾けること・徹底した身体検査を軸に、本当に必要な検査・治療を一緒に考え提供していけたらと考えています。
ぜひお気軽にお立ち寄りいただき、病院やスタッフの雰囲気を感じてみてください。

【略歴】
平成19年 酪農学園大学卒業
平成19年 北海道札幌市 ふじのペットクリニック勤務
平成23年 入間市 埼玉動物医療センター勤務
平成28年 大宮市 夜間救急動物病院さいたま大宮/川越市 アリス動物病院勤務
平成29年 もりた動物病院開院

【資格】
日本獣医がん学会
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医Ⅱ種

スタッフ紹介

副院長/獣医師:田中麻友美

病気のどうぶつの正確な病状把握や適切な治療が獣医師の務めであることはもちろんです。しかし昨今、ご家族とどうぶつを取り巻く環境は多様化しています。治療的なベストを尽くすことが、必ずしもご家族にとってのベストとならないこともあります。
ご家族が前向きにどうぶつの病気と向き合い、生活してゆけるように丁寧な診察・説明を心がけています。その分診察時間が長くなってしまうことがありますがご容赦ください。

動物看護師:吉川聡美

初めまして。看護師の𠮷川です。
私が動物病院で働いていて一番やりがいを感じるのは、病院に診察・入院・ペットホテルに来院するすべてのどうぶつ達のお世話やサポートをする事です。

得意の観察力を活かして、どうぶつ達がスタッフに見せるアクションを把握し、性格や行動に合わせたコミュニケーション方法で看護・保定をするよう努めています。
また、お話をするのが好きなので治療以外の事もお気軽にお話しください。

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
もりた動物病院
住所
〒346-0011 埼玉県久喜市青毛1-7-2 (地図)
電話
0480-38-6851 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:30--

※木曜・日曜祝日午後は休診です。

※夜間救急診療は基本的に当院を受診したことのある患者様のみとさせていただいております。
受診を希望される場合は留守番電話にお名前・カルテ番号・ご連絡先・どうぶつの様子をお話しください。診察可能な場合は15分以内に折り返しご連絡させていただきます。その場合、夜間診察料が別途発生しますのでご了承ください。
折り返しの電話がない時は、夜間救急動物病院さいたま大宮の受診をご検討ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://morita-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒346-0011 埼玉県久喜市青毛1-7-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリ動物病院 八尾
    • 三笠 直也院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門動物病院わんにゃん保健室
    • 江本 宏平院長
ページトップへ