かんじ動物病院の評判・口コミ - 千葉県松戸市【カルーペット】

かんじ動物病院
かんじどうぶつびょういん

かんじ動物病院

4.18
アクセス数: 21,476 [1ヶ月: 668 | 前期間: 589 ]
所在地
松戸市 中矢切
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
土・日・祝日も通常診療!高度医療にも力を入れ、地域に密着した「かかりつけ獣医」を目指しております!
飼い主様と大切なパートナーとの絆を深めるお手伝いをし、笑顔あふれる社会づくりに貢献するため、下記のポリシーに沿った行動をスタッフ一同が心がけています。

◆誠実に行動する
◆責任感を自覚し向上心を常に持つ
◆丁寧な説明をする
◆仲間を信頼し尊重する
◆人格を高める
◆清潔保持に努める

検査だけに頼らず飼い主の話を聞き、動物の身体をじっくりと診察することをモットーとした質の高い医療を提供を目指しています。
また日頃から先進的な医療を学び、向上心を持ち、日々の診療に取り組んでいます。

些細なことでもお気軽にご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

ゆい
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛猫のワクチン接種で来院しました。 穏やかで優しい雰囲気の院長先生に診断いただき、耳や歯、爪切りなども対応いただきました。 普段は爪切りを嫌がる愛猫ですが、院長先生だと完全にリラックスして全身を預... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2015年08月 
5.0
jinkoro
さん
14人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

フィラリアの予防薬を貰いに伺った他の病院は今までにない金額を請求され、どこの病院にかかるか悩んでいました。周りでこちらの評価を聞き、予約して伺ったところ、受付の方もとても優しく先生も本当に良い方で今ま... (続きを読む)

投稿時期: 2016年12月 | 来院時期: 2016年11月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

セカンドオピニオンについて

適切な診断と治療ができるようセカンドオピニオン相談を行っています。
セカンドオピニオンとは、現在の主治医以外の獣医師に診断や治療方針に対して意見を聞き、飼い主様自身が家族であるペットにとってよりよい治療を選択できるようお手伝いすることを目的としております。決して「セカンドオピニオン = 転院」
と言うわけではありません。

現在の診断・治療に関してご不明な点や不安な点があったり、他の治療法がないかと模索している方は、ぜひ一度ご相談下さい。

先進的な獣医療に積極的に取り組んでいます。

病気の早期発見に効果がある「CT検査」
早期にCT検査を受けることで病気の早期発見、早期治療に役立てることができます。
当院では診断精度をより向上させる為、最新の3D画像処理機能を持つCTを導入しています。

検査機器のデジタル化が進み、より安全で正確、スピーディーな検査が求められます。
当院では動物たちの負担も軽減できるよう、「高度医療設備」にも力を入れております。

パピークラスを開催しています。

当院では子犬を対象とした「子犬のための社会勉強クラス」を行っております。
近年、見知らぬ人や他の犬と仲良くできないワンちゃんが増加傾向にあります。
これは、仔犬の時期に「社会性」という最低限のコミュニケーションを取る能力を身に付けていない事が考えられます。
当院ではワンちゃんたちに「多くの人やいろいろな物事に慣れてほしい」「病院を好きになってほしい」そして、何より「飼主さんと子犬の絆作り」を目的に行っています。

開催日などについてもぜひお気軽にご相談ください。

院長紹介

西川寛治

メッセージ

近年、私たち人間にとって動物たちの存在は「ペット」という立場から大切な家族の一員である生涯の伴侶動物という立場に変化してきました。

それは動物たちに深い愛情を捧げれば、動物たちは「癒しの力」で私たち人間を幸福に導いてくれるからではないでしょうか。

当院はそのような大切なパートナーと飼い主様との絆を深めるお手伝いをさせていただきたいと考えております。

そのためにスタッフ一同、当院の掲げるスタッフポリシーを忠実に守り、地域に必要とされる、なくてはならない動物病院を目指していきたいと思っております。

スタッフ紹介

副院長:南 智彦 

麻布大学全科研修医や他の動物病院での研修を経て、この病院へ戻ってきました。ワンちゃんネコちゃんたちに良い時間を過ごしてもらえるよう精一杯お手伝いさせていただきます。

佐藤 烈

大切な家族である動物たちにより良い医療が提供できるように日々精進していきます。好物は相変わらずカラアゲとチャーハンです。猫が好きです。

獣医師

【平塚 彰吾】
動物たちだけでなく、飼い主様にも満足してもらえるような医療を目指します。旅行好きです。山よりも海派です。

【阿部 由里子】
飼い主様の納得のいく治療を心掛けております。ご不明な点があれば何でも気軽にご相談ください。

【山本 修司】
いくつかの動物病院での経験を経て2015年より勤務医となりました。
家族である動物たちの健康管理をサポートさせていただきます。
治療が必要な場合はオーナー様と相談しながら希望に沿った治療を提供して行きたいと思っています。

【吉田 織江】
動物が大好きです。飼い主様目線で、飼い主様と患者さんが少しでも快適に、そして幸せに過ごせるお手伝いをさせていただきたいと思います。
日々進歩する獣医療を勉強し続け、最良の医療をご提供できるよう努めたいと思っています。 

トリミング

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
かんじ動物病院
住所
〒271-0095 千葉県松戸市中矢切565-14 (地図)
電話
047-308-6200 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00-09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.kanjipc.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒271-0095 千葉県松戸市中矢切565-14

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
ページトップへ