新習志野どうぶつ病院の評判・口コミ - 千葉県習志野市【カルーペット】

新習志野どうぶつ病院
しんならしのどうぶつびょういん

新習志野どうぶつ病院

4.51
アクセス数: 27,347 [1ヶ月: 502 | 前期間: 526 ]
所在地
習志野市 袖ケ浦
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
千葉県習志野市にある動物病院。年中無休。無料専用駐車場11台完備。幕張インターそば。
「新習志野どうぶつ病院」は、千葉県習志野市にある動物病院です。

年中無休で、土・日・祝日も診療をおこなっておりますので、大切なペットが急に具合が悪くなった場合も安心です。

1)寄り添う獣医療
コミュニケーションを大切にし、飼い主さまにとって最良の治療が行なえるよう、スタッフ一同、つねに誠実で丁寧な診察・分かりやすい説明を心がけております。

2)犬のしつけ相談会
しつけ相談会を随時開催しております(毎週土曜日・プライベートクラスのみ)。詳しい日程は当院のホームページ、または受付にてご確認ください。

3) 飼い主様向けセミナー
さまざまな内容をテーマにとりあげ、新しい情報を発信しております。詳しい日程は当院のホームページ、または受付にてご確認ください。

4)往診について
往診による在宅医療にも積極的に取り組んでおります。お気軽にご相談ください。

※無料専用駐車場も11台完備しております。お車でご来院の際にはご利用ください。

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

504
さん
10人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

まず、驚いたのがどこの病院に行ってもびびりまくりゲージの中で腰を抜かし、おもらしをするほどのうちの猫が、リラックスしていたことです。 院内もとても清潔で、日曜の午前中で混んでいるのにもかかわらず対応... (続きを読む)

投稿時期: 2020年02月 | 来院時期: 2020年02月 
5.0
ミッキーパン
さん
7人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ずっと昔から 動物と共に暮らしてきた生活をしてきました。 色々な動物病院で診察をして頂いた中で 院長先生始め福院長先生、先生方スタッフの方々は きちんと連携も取れていて知識の高い方... (続きを読む)

投稿時期: 2019年07月 | 来院時期: 2019年05月 
5.0
みーにゃん
さん
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の猫と実家の猫がお世話になっています。今年の1月20年の愛猫が具合が悪くなり、高齢でもあり翌日も点滴の予約をしましたが、夜に急変し家族全員の見守る中旅立ちました。診察時お預かりをしてもいいですが... (続きを読む)

投稿時期: 2019年06月 | 来院時期: 2019年04月 
5.0

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

寄り添う獣医療

大切なご家族の健康と幸せのため、寄り添う獣医療をご提供いたします。

飼い主さまにとって、動物たちにとって、選択される治療方法は1つではありません。

コミュニケーションを大切にし、飼い主さまにとって最良の治療が行なえるよう、つねに誠実で丁寧な診察・分かりやすい説明を心がけております。

年中無休・365日診察を行っております。

ホームドクターとして、動物との生活をトータル・サポートいたします。

どんなことでも、ご相談ください。

往診について

動物を病院に連れていくことが困難な場合はもちろん、慢性疾患などによる継続的な治療が必要な場合、寝たきりのために介護が必要な場合など、ご自宅にて必要な治療をすることで、動物たち・飼い主さまにとって、よりよい生活が送れるようサポートさせていただきます。

在宅医療の形はさまざまです。動物たちの一番の理解者である飼い主さまと一緒に、治療方針などを決めていきたいと考えております。

どうぞお気軽にご相談ください。       

予約診療について

当院では、診療の待ち時間緩和の為に予約診療を導入しました。
また、より便利にご利用頂けるよう、ネット予約システムを導入いたしました。

ネット予約はこちらからご利用ください。https://www.shinnarashino-ah.jp/reservation.html

院長紹介

唐澤 良仁

メッセージ

飼い主さまとのコミュニケーションを大切に考えております。
 
動物たちと、そのご家族に「寄り添う獣医療」をモットーに、「頼りになるかかりつけ病院」であるよう常に心がけています。 

丁寧な診察、わかりやすい説明を通し、地域の方々に信頼されるホームドクターをめざしております。 

気になることはどんなことでも、お気軽にご相談下さい。

【所属学会】
・日本獣医がん学会
・日本獣医麻酔外科学会

【経歴】
長野県出身
酪農学園大学獣医学科(病理学教室)卒業
柏市内動物病院勤務
千葉市内動物病院 副院長
アメリカ オハイオ州立大学 Veterinary Clinical Rotation Course修了
千葉市内動物病院勤務
2004年 新習志野どうぶつ病院 開院
2014年 奏の杜どうぶつ病院 開院

スタッフ紹介

獣医師

・臼井 由記(日本獣医生命科学大学 獣医学科卒、日本獣医麻酔外科学会員)
・淺井 なつみ(北里大学 獣医学科卒、日本獣医がん学会員・獣医腫瘍科認定医Ⅱ種・iVEAT腹部エコー検査研修修了)
・愛宕 哲也(日本獣医生命科学大学 獣医学科卒、東京大学附属動物医療センター研修医課程修了、日本獣医がん学会員・獣医腫瘍科認定医Ⅱ種・日本獣医麻酔外科学会員)
・五味 江美(北里大学 獣医学科卒、日本獣医皮膚科学会員)
・橋田 栞(宮崎大学 獣医学科卒)

動物看護師

田井(リーダー)/筆脇(リーダー)/松野(サブリーダー)/福田/高根/三富/宮本/篠崎/吉野/冷泉/見原/城戸/吉永

受付

齊藤

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
新習志野どうぶつ病院
住所
〒275-0021 千葉県習志野市袖ヶ浦4-17-6 (地図)
電話
047-408-1133 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※その他の動物についてはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:45
15:00-16:0015:00-16:0015:00-16:0015:00-16:0015:00-16:00---
16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30
空いている混んでいる予約のみ

※年中無休

※夜間の救急診療は、ひがし東京夜間救急動物医療センターと提携しております。
受付は、夜7:30から朝3:00までです。 

まずはお電話でお問い合わせください。

詳しくはこちら⇒ ひがし東京夜間救急動物医療センター
東京都江東区亀戸9丁目23-12 シティポート亀戸1F
TEL:03-5858-9969    

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.shinnarashino-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒275-0021 千葉県習志野市袖ヶ浦4-17-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 腹腔鏡手術での犬猫の避妊手術

    JR京浜東北線王子駅から徒歩10分にある王子ペットクリニックは、腹腔鏡を使用した犬・猫の負担の少ない手術や検査、処置を行う新世代の技術を積極的に導入している動物病院である。腹腔鏡手術に長けている重本仁先生に手術の特徴について伺った。

    • 王子ペットクリニック
    • 重本 仁院長
ページトップへ