新習志野どうぶつ病院の評判・口コミ - 千葉県習志野市【カルーペット】

新習志野どうぶつ病院
047-408-1133
しんならしのどうぶつびょういん

新習志野どうぶつ病院

4.37
アクセス数: 10,149 [1ヶ月: 533 | 前期間: 586 ]
所在地 :
習志野市 袖ケ浦
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
千葉県習志野市にある動物病院。年中無休。19時まで診療。無料専用駐車場11台完備。幕張インターそば。
「新習志野どうぶつ病院」は、千葉県習志野市にある動物病院です。

年中無休で、土日・祝日も夜19時まで診療をおこなっておりますので、大切なペットが急に具合が悪くなった場合も安心です。

1)寄り添う獣医療
飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、最良の治療が行える様、常に誠実で丁寧な診察、分かりやすい言葉での説明 を心がけており
ます。

2)犬のしつけ相談会
しつけ相談会を随時開催しております。詳しい日程は公式HPもしくは、受付にてご確認ください。

3) 飼い主様向けセミナー
様々な内容をテーマにして新しい情報を発信しております。詳しい日程は公式HPもしくは、受付にてご確認ください。

4)往診について
往診による在宅医療にも積極的に取り組んでおります。お気軽にご相談ください。

当院での一般診療は予約制ではありませんので、診療時間内にお時間に余裕をもってお連れください。
無料専用駐車場も11台完備しておりますので、お車もご利用いただけます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

mabousi23
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他の病院で手術と入退院を繰り返し、見放されたゴールデンを飼っていました。 ある時、ゴールデンの老犬を散歩させているご婦人に、何気なく病院はどちらに行かれてますかと聞いてみたところ、こちらを勧めていた... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2009年 
5.0
PU
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今まで引っ越しの為転々と動物病院を変えていました。 トイプーの子は生後半年くらいから皮膚炎を患っていましたが、 原因は分からないままでしたが、 こちらにかかるようになり、検査で具体的な病名が分か... (続きを読む)

投稿時期: 2016年05月 | 来院時期: 2016年04月 
4.5
Caloouser61316
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつ行っても混んでて結構待ちますが、他の動物病院に比べて安価で、予防接種前に葉書も送ってきてくれるので助かっています。ただ、行くたびに知らない先生が居るので少し残念です。沢山診察しなくてはいけないので... (続きを読む)

投稿時期: 2015年10月 | 来院時期: 2015年07月 
4.0

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

寄り添う獣医療

大切なご家族の健康と幸せのため、寄り添う獣医療をご提供致します。

飼い主様にとって、動物達にとって、選択される治療方法は1つではありません。

飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、最良の治療が行える様、常に誠実で丁寧な診察、分かりやすい言葉での説明 を心がけております。

年中無休365日診察を行っております。

ホームドクターとして、動物との生活のトータルをサポートいたします。
どんなことでもぜひご相談ください。

往診について

動物を病院に連れていくことが困難な場合はもちろん、慢性疾患などによる継続的な治療が必要な場合、寝たきりのために介護が必要な場合など、ご自宅にて必要な治療をすることで、動物達・飼い主様双方にとってよりよい生活が送れるようサポートさせていただきます。

在宅医療の形はさまざまです。動物達の一番の理解者である飼い主様と一緒に、治療方針などを決めていきたいと考えております。

どうぞお気軽にご相談ください。       

飼い主様向けセミナー

様々な内容をテーマにして新しい情報を発信しています。
・獣医師による健康相談会
・爪切り・肛門腺絞りに挑戦‼
・小学生集まれ!獣医さんのお仕事を体験しよう...などなど

5/19(土)は
『ホームケアセミナー~爪切り・肛門腺絞りに挑戦~』
6/22(金)は
『デンタルケアセミナー』
です。

詳しくは病院までお尋ねください。

院長紹介

唐澤 良仁

メッセージ

飼い主様とのコミュニケーションを大切に考えております。 
動物たちにとって、ご家族の方々にとって、「寄り添う獣医療」を行い、「頼りになるかかりつけ病院」であるよう常に心がけています。 
丁寧な診察、わかりやすい説明を通し、地域の方々に信頼されるホームドクターを目指しております。 
気になる事はどんな事でも、お気軽にご相談下さい。

【所属学会】
・日本獣医がん学会
・日本獣医麻酔外科学会

【経歴】
長野県出身
酪農学園大学獣医学科(病理学教室)卒業
柏市内動物病院勤務
千葉市内動物病院 副院長
アメリカ オハイオ州立大学 Veterinary Clinical Rotation Course修了
千葉市内動物病院勤務
2004年 新習志野どうぶつ病院 開院
2014年 奏の杜どうぶつ病院 開院

スタッフ紹介

副院長 獣医師 大村 俊江(北里大学獣医学科卒)

(日本獣医画像診断学会会員)
動物たちの病気を治すだけでなく、ご家族の一員としての健康的な生活の向上のため、皆様のお力になれるよう、日々勉強中です。現在は、画像診断に力を入れて勉強しています。

病院スタッフ共々、地域に根ざした病院作りをめざして頑張りたいと思いますので、よろしくお願い致します。

獣医師

・長岡 哲矢 (日本大学 獣医学科卒)
(エキゾチックペット研究会会員)
・村上 寧 (北里大学 獣医学科卒)
・臼井 由記  (日本獣医生命科学大学 獣医学科卒)
(日本獣医麻酔外科学会会員 )
・淺井 なつみ (北里大学 獣医学科卒)
(日本獣医がん学会会員 iveat腹部エコー検査研修修了)
・五味 江美 (北里大学 獣医学科卒)
・橋田 栞 (宮崎大学 獣医学科卒)

動物看護師

・看護師長 深澤 千明
(動物看護師統一認定機構 認定看護師、日本小動物獣医師会認定動物看護士)
・リーダー 田井 晶子
(動物看護師統一認定機構 認定看護師、JAHA認定動物看護士1級)
・リーダー 筆脇 なつみ
(動物看護師統一認定機構 認定看護師、JAHA認定動物看護士1級、動物愛護社会化検定 専門級)
・サブリーダー 松野 藍
(動物看護師統一認定機構 認定看護師、愛玩動物飼養管理士1級)
・福田 悠香
(動物看護師統一認定機構 認定看護師)
・高根 美穂
(動物看護師統一認定機構 認定看護師)
・三富 優菜
(動物看護師統一認定機構 認定看護師)
・宮本 優佳
(動物看護師統一認定機構 認定看護師)
・戸澤 萌
(全国動物専門学校協会認定サロントリマー検定、ICCキャットグルーマーライセンスA・B・C級取得)
・井上 茉莉子
・篠崎優希

受付
・西村 香代子
・齊藤 真貴子

トリミング

病院詳細

病院名
新習志野どうぶつ病院
住所
〒275-0021 千葉県習志野市袖ヶ浦4-17-6 (地図)
電話
047-408-1133 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※その他の動物についてはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※年中無休

※夜間の救急診療は、ひがし東京夜間救急動物医療センター と提携しております。
受け付けは夜7:30から朝3:00までです。 

まずはお電話でお問い合わせください。

詳しくはこちら⇒ ひがし東京夜間救急動物医療センター
東京都江東区亀戸9丁目23-12 シティポート亀戸1F
03-5858-9969    

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.shinnarashino-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒275-0021 千葉県習志野市袖ヶ浦4-17-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 画像診断を活用して正確な診断を行うことで最適な治療法を提案

    日吉駅の『カトウ獣医科クリニック』。獣医師の加藤直之院長は画像診断を活用することで、動物たちの不調に関する原因を根本から探り、適切な治療を提案しています。勘や経験だけに頼らず、しっかりとした画像診断にこだわるクリニックの特徴や加藤院長の想いを伺いました。

    • カトウ獣医科クリニック
    • 加藤 直之院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ