千葉シーサイド動物病院の評判・口コミ - 千葉県習志野市【カルーペット】

千葉シーサイド動物病院
ちばしーさいどどうぶつびょういん

千葉シーサイド動物病院

4.57
アクセス数: 103,234 [1ヶ月: 1,079 | 前期間: 917 ]
所在地
習志野市 津田沼
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
眼科系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
習志野市「千葉シーサイド動物病院」は、眼科、整形外科、神経外科、腫瘍科の専門分野において高度医療を提供します。365日・夜23時まで夜間診療します ペットホテル対応 専用駐車場完備
「千葉シーサイド動物病院」は、予防医療、一般診療を基盤に“地域に寄り添った医療”に加え、眼科、整形外科・神経外科、腫瘍科などの専門分野において高度医療を提供し、習志野市・船橋市・千葉市など、千葉全域の動物医療の要となる動物病院を目指します。

365日・夜23時まで対応しておりますので、急な体調の変化があった時もご相談ください。

一般診療の他、眼科、整形外科、神経外科、腫瘍科の専門分野においては、高度医療を提供しております。

①一般診療
言葉を話せない動物であるからこそ、獣医師と皆様との信頼関係、十分なコミュニケーションが必要です。
「ペットと、ご家族に寄り添った獣医療」を大切にします。

②高度医療 眼科/腫瘍内科・腫瘍外科
眼科/腫瘍内科・腫瘍外科の専門的な検査・診断・治療を行っております。

③高度医療 整形外科・神経外科
整形外科疾患、神経疾患における専門的な検査、診断を行っております。
診断に基づいて内科的治療、外科的治療、理学療法を提供いたします。
また、関連する食事管理やサプリメント、生活指導も丁寧に行います。

電車でご来院の方は、京成津田沼駅 北口より徒歩1分 JR津田沼駅 南口より徒歩10分となります。
お車でご来院の方は、専用駐車場を完備しておりますのでご利用ください。

口コミ

21件中 3件を表示(すべて見る

Koma
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

腎臓病末期の1歳2ヶ月のチワワを診ていただきました。 季節の変わり目なのか痛みや苦しみが酷くなり、近所の動物病院へ行っていたのですが違う病名を言われ不信感を持ってしまったのでセカンドオピニオンで伺い... (続きを読む)

投稿時期: 2021年11月 | 来院時期: 2021年11月 
5.0
ゆん
さん
28人中 19人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ここの病院は、眼科は良いかも知れませんが、院長他2名以外は、皆1年目2年目の獣医ばかりで経験がありません。 猫が突然嘔吐するようになり、一晩中数十回も吐いた為翌日受診しました。 2月にメラノー... (続きを読む)

投稿時期: 2021年07月 | 来院時期: 2021年06月 
1.5
ko1209ru
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前千葉に住んでいた際に猫にしては珍しく耳だれが出て痒くてかきすぎて出血していました。 そんな大きな病気ではないしと思って近医受診をして薬をもらいましたが全然治らず、友人に勧められてこちらの病院を受... (続きを読む)

投稿時期: 2021年02月 | 来院時期: 2019年 
5.0

21件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

一般診療

言葉を話せない動物であるからこそ、獣医師と皆様との信頼関係、十分なコミュニケーションが必要です。そのために私達は、

1.インフォームドコンセント(十分な説明と同意)
2.EBM(科学的根拠に基づいた治療)

の2つを大切にして日々の診療にあたっています。できる限りわかりやすい説明を心がけ、ご家族の皆様が相談をしやすい環境をつくってまいります。

以下に対応しています。
・消化器科
・循環器科
・腎・泌尿器科
・皮膚科
・歯科

高度医療~眼科/腫瘍内科・腫瘍外科

◆眼科
当院では、眼科の専門的な検査・診断・治療を行っております。
予約制ではありませんので、受付された順番での診察になります。

かかりつけの主治医様からのご紹介の場合は、診察の結果や治療方針についてお電話でご報告します。また後日、眼科診療報告書を作成しお送りします。

以下のような症状があれば、お早めにご相談下さい。

目が赤い・目をしょぼしょぼしている・物にぶつかる・涙、目やにが多い・目が白くなってきた・目にできものがある

以下の検査を行っております。
・視覚経路の検査
・スリット検査
・シルマー試験
・眼圧検査、眼底検査
・超音波検査

◆腫瘍内科・腫瘍外科
腫瘍内科・腫瘍外科の専門的な検査・診断・治療を行っております。

高度医療~整形外科・神経外科

当院では、整形外科疾患、神経疾患における専門的な検査、診断を行っております。

診断に基づいて内科的治療、外科的治療、理学療法を提供いたします。
また、関連する食事管理やサプリメント、生活指導も丁寧に行います。

当原則として予約制ではありませんが、整形外科、神経外科を初診で受診される方は症状により12:00~15:00での予約診療を実施する場合がございますので予めお問い合わせのお電話を頂きますようお願いいたします。

以下のような症状があれば早めにご相談下さい。

歩き方がおかしい・足を挙上する(上げる)・足を投げ出して座る・ふらつく・抱く時に痛がる(キャンと鳴く)・散歩に行きたがらない

以下の検査を行っております。
・一般検査検査(適当な血液検査など)
・整形外科的検査
・神経学的検査
・レントゲン検査
・超音波検査
・追加検査(確定診断のため脳脊髄液検査、関節液検査、免疫学的検査など)
・CT、MRI検査

スタッフ紹介

獣医師 日下部 浩之

【経歴】
2009年 北里大学獣医学科卒業、獣医師免許取得
Purdue大学研修過程終了
2009~2011年 東京大学動物医療センター
内科系診療科 研修医
2011~2013年 東京都内の動物眼科専門病院 勤務医
ACVO(アメリカ獣医眼科学専門医会)主催
Basic Science Course修了
2013~2015年 千葉市内の動物病院 勤務医

【所属】
日本獣医がん学会、比較眼科学会
京葉地域獣医師会、千葉県獣医師会

獣医師  大野 耕平

【経歴】
2009年 日本獣医生命科学大学獣医学科卒業、
獣医師免許取得
2010年 ウエスタン獣医学コンファレンス
整形外科・軟部外科研修
2011年 ウエスタン獣医学コンファレンス
整形外科・軟部外科研修
2009~2015年 千葉市内の動物病院 副院長
2011年〜現在 日本大学動物病院整形外科所属

【所属】
獣医麻酔外科学会

獣医師

●眞嶋 理紗
【経歴】
2009年 日本獣医生命科学大学獣医学科卒業、
獣医師免許取得
2009~2015年 千葉市内の動物病院 勤務医
2015~2016年 オーストラリア
ペット関連施設にて獣医療に携わる
2016~2018年 船橋市内の動物病院 勤務医

【所属】
日本獣医がん学会

●高橋 佑輔
【経歴】
2018年 日本大学獣医学科卒業、獣医師免許取得

●鈴木 優生
【経歴】
2019年 麻布大学獣医学科卒業、獣医師免許取得予定

ペットホテル

病院詳細

病院名
千葉シーサイド動物病院
住所
〒275-0016 千葉県習志野市津田沼3-10-13グレースK津田沼 1-A (地図)
電話
047-407-0027 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
眼科系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00
20:00-23:0020:00-23:00-20:00-23:0020:00-23:0020:00-23:0020:00-23:0020:00-23:00

※365日年中無休,20時〜23時まで夜間救急あり。12:00~15:00は手術時間となります。※新患の方の受付は18時半まで

※飼い主様の夜間の不安を軽減するため、夜20時から23時まで診療いたします。

ご来院前にまずお電話下さい。
症状をお伺いし、時には応急処置をお願いしてからご来院頂く場合がございます。到着予想時刻を想定し、できるだけ万全の状態でお迎えできるよう態勢を整えます。
当院が夜間救急診療で行うのは、あくまでも救急処置であり、普段ご利用されている動物病院の診療時間以外の時間帯をカバーすることです。
当院での診療後は必ず、かかりつけの動物病院を受診し主治医の指示に従って下さい。

夜間救急診療費が別途かかります。※通常の再診料もしくは初診料に別途5,800円

夜間救急専用→047-407-0027

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://chibaseaside.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒275-0016 千葉県習志野市津田沼3-10-13グレースK津田沼 1-A

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 画像診断を活用して正確な診断を行うことで最適な治療法を提案

    日吉駅の『カトウ獣医科クリニック』。獣医師の加藤直之院長は画像診断を活用することで、動物たちの不調に関する原因を根本から探り、適切な治療を提案しています。勘や経験だけに頼らず、しっかりとした画像診断にこだわるクリニックの特徴や加藤院長の想いを伺いました。

    • カトウ獣医科クリニック
    • 加藤 直之院長
  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 犬のアトピー性皮膚炎。かゆみを抑える治療

    東村山市「久米川みどり動物病院」は一診療施設ではあるが、複数の専門診療も行っている。皮膚科ではアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の相談が多いという。薬を飲むだけではない治療を心掛けている寺井洋子先生に、アトピー性皮膚炎の治療について伺った。

    • 久米川みどり動物病院
    • 寺井 洋子先生