BEN犬猫エキゾの病院の評判・口コミ - 千葉県千葉市若葉区【カルーペット】

BEN犬猫エキゾの病院
べんいぬねこえきぞのびょういん

BEN犬猫エキゾの病院

4.90
飼い主の声17件 (
アクセス数: 30,587 [1ヶ月: 1,292 | 前期間: 1,342 ]
所在地
千葉市若葉区 愛生町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
得意な診察領域
歯と口腔系疾患
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
わんちゃんねこちゃんはもちろん、エキゾチックアニマル全般の診療もおまかせください!若葉区、稲毛区、四街道市、中央区、美浜区、八千代市から来院があります。
Facebook更新中 https://www.facebook.com/beninunekoexo/
ホームぺージ   http://www.ben-ah.com/

『BEN犬猫エキゾの病院』は、千葉県では数少ないエキゾチックアニマルの診療に力を入れている動物病院です。

エキゾチックアニマルも犬や猫と同じように予防・健診・適切な治療によって生活の質が大きく向上することは意外と知られていません。

エキゾチックペット研究会にも所属する石川院長を中心にエキゾチックアニマルをもっと上手く楽しく飼える方法をお伝えしています。犬猫も来院する病院でありながらエキゾチックアニマルの専門的な治療を提供していきます。

もちろん、ワンちゃんやネコちゃんの患者さんにも充実した治療と情報をご用意してお待ちしています。

病気やケガのときだけではなく、ぜひ一度お話に来てみませんか?

大切な家族の一員と来院されることを、心よりお待ちしております。
ペット保険の体験談・口コミ

ドクターズインタビュー

石川 雅章 院長
街の頼れる獣医たち vol.008

100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

飼っていたからこそ伝えたいこと。動物ごとの診るべきポイント

千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。 もっと読む

口コミ

15件中 3件を表示(すべて見る

はるか
さん
Pick Up!
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

4歳のうさぎの避妊手術をしていただきました。 1歳過ぎたら避妊手術をした方が良いと聞いてはいましたが、麻酔のリスクや術後のストレスの事を考えるとなかなか踏ん切りがつかず4歳になってしまいました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年03月 
5.0
ふうちゃん
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

津田沼付近に小鳥を専門に診てくれる病院がなく、やっといい病院に巡り会うことができました。 生後半年足らずですが、4回入院しました。 先生はとても良心的で、常に先を考えて最善の治療をしてくださいまし... (続きを読む)

投稿時期: 2019年03月 | 来院時期: 2019年03月 
5.0
あやね
さん
16人中 16人が、 この口コミが参考になったと投票しています

開院1周年おめでとうございます。 モルモットの生殖器疾患の手術と入院で大変お世話になりました。 知識も豊富で私たち家族にも分かりやすく丁寧に説明して頂いて 安心してBEN先生にお任せする事... (続きを読む)

投稿時期: 2018年05月 | 来院時期: 2018年05月 
5.0

15件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

2件中 2件を表示(すべて見る

  • 4.5
    投稿時期: 2017年10月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 予防接種

    8さいの犬の予防接種の時期に近くに病院ができたので行ってます。いろいろとくわしく説明してくれとってもたすかりました。

  • 5.0
    投稿時期: 2017年10月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: (耳)

    我が家の犬は今年4才、2年前頭全体を横に何度も振る為、他の病院で診察。 爛れていると薬をもらいました。その時の治療代がとっても高かったのですが、同じ症状でBEN先生で診てもらったが異常なしでした。地域の評判は良いです。

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

エキゾチックアニマル

【鳥類】
インコ、オウム、フィンチ、ワシタカ、フクロウ、水禽、家禽
【哺乳類】
ハリネズミ、ウサギ、ハムスター、モルモット、デグー、チンチラ、フェレット、フクロモモンガ、リス類、その他小動物

【爬虫類】
カメ、トカゲ、ヤモリ、ヘビ
【両生類】
カエル、イモリ、サンショウオ

BEN犬猫エキゾの病院では、エキゾチックアニマル全般の診察に対応しております。
なお、事前にお電話でのご予約をお願いしております。予約することで、相性の悪い動物どうしの遭遇を避け、円滑に診察を受けて頂く事ができます。

下記以外の特殊動物につきましても一度ご相談いただくようお願いいたします。

また、大型の爬虫類や特殊な動物は馴染みのない他の患者さんに配慮して極力空いている時間帯をご案内します。

わんちゃんねこちゃん

一般診療、避妊去勢手術、各外科手術、予防的定期健診、ワクチン、フィラリア予防のほかサプリメントセラピーを行っております。

犬、猫、フェレットはフィラリア予防、定期的ワクチンの推奨をしておりますのでどうぞご利用ください。

また、ワクチン接種の費用はホームページに掲載しておりますので事前に確認をいただくことが可能ですので、こちらをご覧ください。
http://www.ben-ah.com

予防薬の種類はいくつかありますので、予算や生活スタイルによって内容を相談し、その子に合ったものをご提案させていただきます。

当院の特徴

犬猫の一般的な診察・治療に平行して小動物・鳥・爬虫類・両生類の診察も行っています。

幅広く動物種を扱っていますが、どの種類の動物も親切丁寧に対応していきます。様々な動物を診察対象にしているのはどの動物の飼い主さんにも「伝えたい事」が多くあるからです。

歯石だらけのワンちゃん、肥満のインコ、栄養失調のリクガメ。

いずれも、事前になんとかできる事柄なんです。

充実した動物との生活には愛情の他にも知識や技術、獣医学的なサポートが必要と考えます。


肉食獣と草食獣の性質を配慮して、待ち合いは広く設けています。

予約優先で行っていますので、なるべく犬猫と草食獣・鳥類は重ならないようにしています。
また、犬どうしでも相性によっては接近せずに過ごす方が良い場合もあります。

そのため、普段から動物のお世話をしている方、性格や癖を把握されてる方がお連れいただく事も動物を安心させるための工夫につながると思います。
 
「楽しい動物との暮らし」のお手伝いをするのがBEN犬猫エキゾの病院の願いです。

大切な動物たちと楽しい生活のお手伝いができればと思っております。

院長紹介

石川 雅章

メッセージ

千葉県船橋市出身
幼少期より様々な動物に興味を示し、飼育する。

北里大学2009年卒
2009年 ワールド動物病院勤務 大阪 犬猫の診察を学ぶ
2012年 K’sペットクリニック勤務 東京 エキゾチックの診察を学ぶ
2013年 ハート動物クリニック勤務 愛知 犬猫エキゾチックアニマル、夜間緊急を学ぶ

所属団体
エキゾチックペット研究会、鳥類臨床研究会、千葉市獣医師会

趣味
釣り:検見川浜や印旛新川でよく釣りをしていました。主にルアーフィッシングです。母校の北里大学時代は青森で根魚に熱中していました。在学中に50cm2kgクラスのアイナメ(油目)を2本あげています。

格闘技:極真空手初段。高校の頃は当院の近くの道場に通っていました。今は忙しくて自主トレばかりです。大学時代は学生プロレスもやっていましたので、大型犬の持ち上げはお任せ下さい。得意技は右の上段回し蹴りです。間違っても患者さんや動物には技を出しません。出すのはファイティングスピリッツです。
『戦う千葉のエキゾチック獣医師』として地域に貢献していきます。

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
BEN犬猫エキゾの病院
住所
〒264-0031 千葉県千葉市若葉区愛生町59 (地図)
電話
043-307-8296 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

※その他特殊動物は一度ご相談下さい。

得意な診察領域
歯と口腔系疾患
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00--16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※休診日:水曜午後、木曜日 ※受付は診察終了時間の30分前となります。 夜間診療希望の場合は必ず留守電にお名前、動物種、診察内容を残して下さい。対応可能なら折り返し連絡いたします。夜間は「対応可能な時のみ」です。診察不可の日があります。詳しくはHPにて http://www.ben-ah.com/yakan.html 

※夜間診療は必ず電話で診察可能かを確認してから来院をお願いしています。
当院は夜間専門の動物病院ではありませんので、時間や日によって対応できない場合があります。

留守電にお名前、動物種、御用件を残して下さい。対応可能なら折り返し電話をいたします。
また、時間外料金が発生しますので、通常の診察時間の外来よりも費用がかかります。その点もご承知の上でご利用願います。

ウサギ、小鳥、その他小動物の緊急外来も対応いたします。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.ben-ah.com
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒264-0031 千葉県千葉市若葉区愛生町59

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
ページトップへ