にれのき動物病院の評判・口コミ - 東京都小平市【カルーペット】

にれのき動物病院
042-313-4676

にれのき動物病院

4.39
アクセス数: 9,190 [1ヶ月: 175 | 前期間: 265 ]
所在地
小平市 天神町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 爬虫類
大切な家族の一員だから、いつも元気でいて欲しい
・相手を思いやり、安心と信頼を提供できる病院を目指します
・とことんわかりやすい説明と、納得できる医療を提供します
・心のこもった対応と、痛みの少ない治療を心がけます
・高齢化に伴った終末医療への十分な取り組みを行います
・スタッフと一致団結したチーム医療を目指します
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

komu
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い猫の毛玉がひどく、トリミングをお願いしたく来院しました。 あまり猫のトリミング実績はないようでしたので(ワンちゃんはたくさん)、事前にメールで問い合わせをしたのですがとても丁寧にお返事&電話で詳... (続きを読む)

投稿時期: 2016年11月 | 来院時期: 2016年10月 
4.5
ひなこ
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前エキゾチックアニマルを飼っていた時にお世話になりました。西東京ではなかなか診察できるところがない中で、とてもしっかりと診察してくださる病院です。ただ、最寄駅から歩いて近いというわけではないので、車... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2015年 
4.0
たんぽぽ
さん
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

まず、こちらの病院はエキゾチックアニマルでも診察をしてくれるというのが印象が大きく 私が大切にしているフェレットちゃんの定期的な診察からはじめ わんちゃんのトリミングなどもお願いしています。 院... (続きを読む)

投稿時期: 2015年09月 | 来院時期: 不明 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

山口 匠

メッセージ

飼い主様や動物たちに寄り添った医療をご提供するため、当院では積極的にコミュニケーションを取り、良好な関係を築いていくことができるよう努力してまいります。いつもと何か違うかな、と思ったらまずはご相談ください。

病院詳細

病院名
にれのき動物病院
住所
〒187-0004 東京都小平市天神町2-10-19 (地図)
電話
042-313-4676 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 爬虫類
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:30-19:30-15:30-19:3015:30-19:30-15:30-19:3015:30-19:3015:30-19:30

※火曜終日、金曜午後 休診

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.nirenoki.info/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒187-0004 東京都小平市天神町2-10-19

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療 NEW

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
ページトップへ