ほさか動物病院の評判・口コミ - 神奈川県相模原市緑区【カルーペット】

ほさか動物病院

ほさか動物病院

4.23
アクセス数: 28,274 [1ヶ月: 659 | 前期間: 660 ]
所在地
相模原市緑区 二本松
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
認定医・専門医
獣医循環器認定医
得意な診察領域
循環器系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
橋本、相原、相模原市にある1疾患1担当者制の動物病院。土日祝も診療致します。無料駐車場24台完備。
「ほさか動物病院」は、橋本、相原、相模原市にある動物病院です。

1疾患1担当医制で1つの疾患に対し、治療開始から終了まで同じ獣医師が担当いたします。

平日は19時まで、土日祝日も診療を行っておりますので、大切な伴侶である動物たちの体調に不安に感じたらいつでもご相談ください。

1)一般診療案内
一般診療やワクチン接種についてのご相談だけでなく、避妊・去勢手術、内科、循環器科、整形外科、呼吸器内科、入院手術など専門的な診療もおこなっております。

2)循環器科
的確な診断・治療を行うために、まずペットの身体検査を行い、必要であればレントゲン検査、血圧測定、心電図検査、心臓超音波検査を行い心臓の状態を把握していきます。

3)リハビリテーション
医学領域と同じく疾患に対して十分な評価に基づき安全を考慮して行われることが重要であり、当院ではCCRP受講修了スタッフがリハビリテーション・プログラムを見直しながら策定します。

無料駐車場も24台完備しておりますので、お車でお越しの際はご利用ください。

WEB予約

予約はこちら
ペット保険の体験談・口コミ

ドクターズインタビュー

保坂 敏 院長
街の頼れる獣医たち vol.026

動物とずっと一緒に暮らすために、最適な診療と環境を提供したい

高い技術を活かすために、コミュニケーションを大切にする

神奈川県・相模原市にある「ほさか動物病院」は地域密着の家庭医でありながら、高度な診療も提供する動物病院です。保坂敏院長に、獣医療のお話だけでなく、動物病院のあり方や伴侶動物とのかかわり方について伺いました。 もっと読む

口コミ

11件中 3件を表示(すべて見る

ふく たろう
さん
Pick Up!
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家から車で1時間くらいかかりますが、遠くても待ってでも担当の先生に診ていただきたいと思い通っています。 初めて飼う猫で不安だらけでしたが、とにかく親切に丁寧に説明して頂けるのでとても安心です。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年02月 | 来院時期: 2016年12月 
5.0
さくらこ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

仔犬を飼い始めたので、近くにあるほさか動物病院に、ワクチン接種の為に来院しました。 院内は、とても綺麗で清潔感があります。 犬は1階、猫は2階と別れているので、猫を飼っている方にはとても良い配慮だ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年11月 | 来院時期: 2014年05月 
5.0
パープル126
さん
21人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

びっくりするぐらいとっても混んでいます。 WEB受付もあるためか、診察開始時間ぴったしに行っても待ち時間が長く我が家のネコがかわいそうでした。 一階がワンちゃん用の待合室でそんなに広くは無く、ワン... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年09月 
1.0

11件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

一般診療案内

当院は内科〜外科まで幅広く、総合的な診断、治療を目指しており、多数の獣医師、看護師によるチーム医療を行っています。

◆健康診断
定期的に健康診断をすることで、健康時との比較ができますので、年に1~2回の健康診断をおすすめします。
フルサポート \27,300
レギュラー  ¥20,600
シンプル   ¥15,800

◆避妊・去勢手術
手術をすることで様々な病気の予防することができます。

◆予防診療
若くて元気なうちから健康管理、予防を習慣化しておくことで、健康状態の推移が確認できるだけでなく、病気の早期発見、早期治療につながります。
・ワクチン接種(混合ワクチン、狂犬病ワクチン)
・フィラリア症予防
・ノミ、ダニ予防
・避妊、去勢
・健康診断

<麻酔について>
動物に麻酔をする際に一番大切にしていることは、患者である動物の安全を守ることと考えています。動物の安全を守るためにいかにして危険を避けるか?を麻酔における重要項目としています。

循環器科

近年、獣医療の発展により動物も人と同様に寿命が延び、それに伴い心臓疾患も増加しています。

しかしながら、心臓病の初期では症状が出ないことも多く、身体検査にて心臓病の存在が疑われることがありますので、大切なペットの定期的な診察をお勧めします。

飼い主様が症状に気づかれるときには、すでに状態が進行していることも少なくないため、早期に発見し、的確な診断・治療を行うことが大切です。

的確な診断・治療を行うために、まずペットの身体検査を行い、必要であればレントゲン検査、血圧測定、心電図検査、心臓超音波検査を行い心臓の状態を把握していきます。

◆治療
心臓病の治療としては、多くがお薬による治療になります。

目的は、症状を和らげて病気の進行をゆっくりにすることで、大切なペットをより楽に長生きさせることです。血管を広げて血圧を下げるお薬、利尿薬、強心薬を組み合わせることにより、心臓の負担を軽くし、症状を和らげます。

リハビリテーション

種々の疾患によって生じた神経・筋・骨格系の運動障害を運動療法、電気刺激療法、温熱療法、光線療法、水治療法などの物理療法を用い身体機能の改善を図ります。 

またリハビリテーションは術後の回復を早め、動物達の負担を取ってくれるのにとても有効です。

リハビリテーションは、医学領域と同じく疾患に対して十分な評価に基づき安全を考慮して行われることが重要であり、当院ではCCRP受講修了スタッフがリハビリテーション・プログラムを見直しながら策定します。

◆当院で出来るリハビリ
・冷却療法、温熱療法、レーザー
・マッサージ
・ストレッチ
・TENS
・超音波療法
・水中トレッドミル
・バランスボール
・補助起立、歩行
・ダンス運動、手押し車

院長紹介

保坂 敏

メッセージ

当院では、ご家族とその伴侶動物が幸せになれるように、その橋渡しをすることを役目と考えています。
伴侶動物が健康で長く生きられるようにその成長を見守るとともに、病気の早期発見、早期治療を心がけ、さらにより最新でより高度の獣医療を提供できるように日々研鑽を積んでおります。

しかし、残念ながら家族の一員である伴侶動物が病気になってしまった場合には、その子の年齢、家族の立場・考えを考慮し、最善の治療法を選択していきます。すべての伴侶動物にとって最新で高度の獣医療が必要でないことは明白ですし、その治療を行なっても治らない病もあります。

私たち、ほさか動物病院のスタッフは、いつでも家族の一員である伴侶動物の幸せを願って、一致団結して診療に取り組んでいきます。

スタッフ紹介

妹尾 泰正/副院長

麻布大学卒業

日々発展する獣医学とともにペットの寿命が延び、より家族としての絆が深まるようになっているように感じます。スタッフの力を合わせ、日々の診療に取り組んでいます。

所属 日本獣医がん学会

獣医師

◆菅沼 鉄平 北里大学卒業

動物達は言葉を話すことが出来ないですが、その気持ちをくみとり飼い主様と一緒に最適な治療を目指しています。


◆栄 亮介 麻布大学卒業

オーナーさんの家族であるわんちゃんねこちゃんのためにベストを尽くします!

獣医師

◆諸宇 宏美 麻布大学卒業

飼い主様とそのご家族であるペット達に寄り添った獣医療を目指して頑張ります。

◆杉村 侑里奈 酪農学園大学卒業

飼い主様とペット達が納得し、満足できる治療を行える獣医師を目指しています。

◆有本 リサ 酪農学園大学卒業

動物達とそのご家族にとってベストな獣医療を提供できるように頑張ります。

◆岩間 優子 岩手大学

飼い主様とわんちゃん、猫ちゃん達の不安が少しでも解消され、安心できるように頑張ります。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
ほさか動物病院
住所
〒252-0137 神奈川県相模原市緑区二本松4-17-1 (地図)
電話
042-771-1112 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
WEB予約
オンライン予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット

※その他の動物種は可能な範囲で応急処置は行いますが、専門医をご紹介させていただいています。

得意な診察領域
循環器系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
認定医・専門医
獣医循環器認定医
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00-16:00-18:00

※※休診日:木曜日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.hosaka-ah.co.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒252-0137 神奈川県相模原市緑区二本松4-17-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療 NEW

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門動物病院わんにゃん保健室
    • 江本 宏平院長
ページトップへ