花岡動物病院の評判・口コミ - 神奈川県大和市 【Calooペット】

花岡動物病院
はなおかどうぶつびょういん

花岡動物病院

4.75
飼い主の声39件 (
アクセス数: 8,483 [1ヶ月: 837 | 前期間: 711 ]
所在地 :
大和市 林間
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
南林間駅徒歩3分。獣医師6名体制での安心できる診療。年中無休。土日祝日も18:30まで。無料駐車場5台完備。
「花岡動物病院」は、南林間駅徒歩3分にある動物病院です。
飼い主さんとワンちゃんネコちゃん共に快適な空間を心がけております。

何かしら心配な部分を抱えて来る飼い主さんが、少しでも落ち着ける空間。
ワンちゃん、ネコちゃんに、大きな刺激を与えない配慮。
隅々まで皆様のことを想ってつくった空間で、気持ちよく診察を受けていただけます。

年中無休で土日祝日も18:30まで診療しておりますので、ワンちゃんネコちゃんに異変を感じた際にはすぐにご相談ください。

患者さんとペットのストレスを軽減するために、待ち時間の短縮を心掛けています。
受診の際には、あらかじめ診療目的及び、症状を受付にご説明ください。

無料駐車場も病院の目の前に5台ご用意しておりますので、お車でのご来院も可能です。
ペット保険の体験談・口コミ

ドクターズインタビュー

花岡 正 院長
街の頼れる獣医たち vol.020

地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する

地域密着型の家族で診る動物病院。ペットの健康管理だけでなく高度な医療も

歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。 もっと読む

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

momoko
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

どの先生も話しやすく、些細な疑問に対してもすごく丁寧に対応していただけるので、お勧めの病院です。 今まで2匹の犬がお世話になりました。現在飼っている犬(3匹目)は皮膚病が酷いため、定期的に相談させて... (続きを読む)

投稿時期: 2017年12月 | 来院時期: 2017年10月 
5.0
Yamamoto
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最近水を飲をたくさん飲むなと思い、動物病院で健康診断を受けに行きました。 血液検査、レントゲン検査、エコーの検査をやってもらった結果、子宮に膿が溜まる病気だと分かり、その日のうちに手術を受けました。... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年11月 
5.0
ミントグリーン108
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼犬が咳をしていたので受診しました。 病院自体は50年ほど前からあるそうですが、建物は最近建てたばかりでとてもキレイです。 予約制ではないですが、すぐに呼ばれました。若い男の先生が分かりやすく説明... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年10月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

35件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年5月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 血液検査、入院(腎盂炎)

    1番はお休みがないので助かります! 元々腎臓を1つ取っているので毎月検査しているのですが、いつも丁寧に説明をしてくれます。心配で何かあると電話をしたりしますが、嫌な顔をせずきちんと対応してくださいます。料金も比較的に良心的だと思います。客観的なところも好きです。院長先生の動物なんだから、という対応も好きです。こちらも気持ちが落ち着きます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年4月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: FeLV 歯肉炎・口内炎・結膜炎

    昨年1月抜歯、今年4月2度目の抜歯 メリットとリスクをわかりやすく説明してくれたので、安心して手術していただきました。 野良猫だった為とても汚れていましたが、手術と同時に体もきれいにメンテナンスして下さり、とても感謝しています。 本当にいつもありがとうございます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年4月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: すい炎

    ・入院にて点滴、注射 ・通院にて注射 ・ご飯の指導 入院中は、面会に行っても犬が先生が大好きで、先生のあとをおっていたので犬てきにも安心していたようで親てきにも安心できました。 今後の指導もいただき、助かっています。

35件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

診療について

■診療対象動物
犬、猫

■診療内容
動物一般診療・予防・害虫対策
各種外科手術および処置一般
飼育・しつけ・健康管理・食事に関するご相談
ペット美容室(トリミング・シャンプー・カット)
ペットホテル・一時預かり、入院設備

◆動物用内視鏡「VES3 Helen」を導入
カメラのついた、しなやかなチューブで体内をやさしくスムーズに動き回り、外側からでは見えない胃や腸の内側を照らしながらお腹の中を診ることができる機械です。
胃や腸の検査、治療に優れており、小型化されたマイクロスコープで、小型のワンちゃん、ネコちゃんでも対応可能になりました。
また胃の中の異物除去も開腹せずに摘出できるので負担が少なく済みます。

◆マイクロチップ取扱い
マイクロチップはペットの皮下に埋め込む小さなチップのことで、そのマイクロチップの情報を専用の読み取り機で読み取り、固体の識別を行うことができます。
・迷子や盗難にあっても安心!
・ペットの健康管理に役立てることができます。
・特定動物(危険動物)の個体管理、特定外来生物の使用許可の証明になります。

予防接種

以下の予防接種に対応しております。

◆ワンちゃんの予防接種
・犬ジステンパー
・犬アデノウイルス2型感染症
・犬伝染性肝炎
・犬パラインフルエンザ
・犬パルボウイルス感染症
・犬コロナウイルス感染症
・犬レプトスピラ病(黄疸出血型・カニコーラ型)
※必要に応じて各種混合ワクチンあります。
・狂犬病のワクチン
※市内の方に限り、一般手続き代行いたします。

◆ネコちゃんの予防接種
・猫ウイルス性鼻気管炎
・猫カリシウイルス感染症
・猫汎白血球減少症
・猫のクラミジア病
・猫白血病ウイルス感染症
※必要に応じて各種混合ワクチンあります。

健康診断・手術

◆健康診断
人だけでなく動物たちにも必要です。
日頃から気を付けてみているつもりでも、話すことのできないワンちゃん、ネコちゃんたちの声を残らず感じ取ってあげることは本当に難しいことです。
出来るだけ些細な変化を見逃さず、ちょっとした変化でもお気軽にご相談ください。

【流れ】
病歴(既往歴、飼育環境、食事内容、予防歴など)の問診を行います。

一般検査(視診、触診、聴診、体温と心拍数、呼吸数の測定など)を行います。

必要に応じてレントゲン検査・血液検査を行います。目視では分かりにくい、体の内部の病気を発見します。

◆手術
様々な手術が行えますが、特殊な手術や検査の場合には、大学病院を紹介することもできます。詳しくはご相談ください。

【避妊・去勢】
意図しない妊娠は捨て子の要因になり、結果的に不幸な仔猫/仔犬を増やしてしまいます。
また将来、がんなどの病気から守ってあげることもできます。
時期は、どちらの手術も生後6~7ヶ月が目安です。

院長紹介

花岡 正

メッセージ

日本大学農獣医学部獣医学科を卒業し、南林間にて開業し今に至る。
南林間に開業して48年、獣医師歴51年目を迎え、多くのペットや飼い主さんと触れ合ってきました。
時が経っても変わらないのは「飼い主さんもペットも安心できる診療」を行うこと。ペットにとって本当に必要な診療をいたします。必要のない検査はいたしません。
過剰診療はペットにとって精神的な苦痛を与えるだけです。
街医者ならではの経験と感覚で、信頼していただける治療をいたします。
当院は患者さんとペットのストレスを軽減するために、待ち時間の短縮を心掛けています。
受診の際には、あらかじめ診療目的及び、症状を受付にご説明の上、診察券をお出しください。

スタッフ紹介

花岡瑛二朗 獣医師

日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
他院にて6年間勤務、一次診療を研修
獣医歴:8年目 当院勤務歴:2年目
◆メッセージ
今は循環器疾患を主に勉強中です。
愛犬はMダックスで、カメとスナネズミも飼っています。

吉田茉利子 獣医師(旧姓 花岡)

日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
東京大学動物医療センター内科学診療科上級研修医課程(3年)修了
日本獣医がん学会腫瘍科Ⅱ種認定医
獣医歴:7年目 当院勤務歴:4年目
◆メッセージ
飼い主様と相談しながら、ワンちゃんネコちゃんにとって一番良い治療を提案していけたらと思います。お気軽にご質問ください♪

吉田昌平 獣医師

日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
日本大学付属動物病院(ANMEC)専科研修医課程(4年)修了
獣医歴:7年目 当院勤務歴:1年目
◆メッセージ
わんちゃん、猫ちゃん、飼い主様の気持ちに寄り添った検査や治療を心掛けています。安心して暮らしていけるお手伝いが出来ればうれしいです。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
花岡動物病院
住所
〒242-0003 神奈川県大和市林間1-20-11 (地図)
電話
046-272-1122 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00
13:00-18:3013:00-18:3013:00-18:3013:00-18:3013:00-18:3013:00-18:3013:00-18:3013:00-18:30

※年中無休 ※年末年始は診察時間が変更になる場合がございますので、ホームページにてご確認ください。※往診をご希望の方はまずはご相談ください。 

※当院は夜間病院との連携がとれます。
夜間にもしものことがあった場合は、こちらへご連絡ください。

「町田夜間動物病院」
TEL:042-767-5508
所在地:神奈川県相模原市鵜野森2-25-33
診療時間:21:00~5:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.hanaoka-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒242-0003 神奈川県大和市林間1-20-11

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する NEW

    歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

    • 花岡動物病院
    • 花岡 正院長
  • プロの総合診療医として地域で一番「やさしい獣医さん」を目指す NEW

    相模原市「相模大野プリモ動物病院」では、家族ごとに合わせた医療を提供するため、総合診療と合わせて歯科や皮膚科、小動物診療といった専門診療にも力を入れている。常に最新医療の習得を行っている白畑壮院長に、病院の特徴や診療に対する思いを伺った。

    • 相模大野プリモ動物病院
    • 白畑 壮院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
ページトップへ