たかはし犬猫病院の評判・口コミ - 神奈川県川崎市川崎区【カルーペット】

たかはし犬猫病院
044-201-1363
たかはしいぬねこびょういん

たかはし犬猫病院

4.26
アクセス数: 1,637 [1ヶ月: 318 | 前期間: 377 ]
所在地 :
川崎市川崎区 大島
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん けが・その他
川崎区『たかはし犬猫病院』 一般内科・外科、腫瘍外科、整形外科、神経科など 土日祝日も診療 幸区、中原区、横浜市鶴見区、神奈川区、東京都大田区からもお待ちしています。駐車場完備
川崎区の『たかはし犬猫病院』は、地域の皆様のお役に立てるよう、犬猫の健康を通して飼い主様と愛犬愛猫の心(思い)と絆(病院スタッフ・犬猫・飼い主)を大切にしています。

ワクチン接種やフィラリア・ノミ・ダニ予防だけでなく、健康管理をサポートし、病気の際も生涯のかかりつけ医であれるような病院を目指します。

また、平日はお忙しい方もご来院いただきやすいよう、土・日・祝日も診療を行っております。

1.診療について
犬・猫の内科、外科、神経科、整形外科、腫瘍科、泌尿器科、循環器科、耳鼻科、眼科の診療
特に外科、腫瘍外科、整形外科、神経科に力を入れています。

2.歯石除去(スケーリング)
全身麻酔下での歯石除去を行っております。

3.各種検査機器について
血液化学分析器(ドライケム4000V)、全自動血球計数器(セルタックα)、顕微鏡、超音波診断装置など


言葉の喋れない犬猫の診断・治療には、飼い主様のお話が非常に重要と考えています。お気軽にご相談いただける病院作りを、スタッフ一同一丸となって努力してまいります。

駐車場は病院横に2台設けておりますのでご利用ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

かめかめ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

インターネットで新しく動物病院ができたと知り、綺麗そうな病院だったので行ってみました。 初めてねこを飼うことになり、予防や避妊、飼う上での注意点など分からないことばかりだったので健康診断も含め相談さ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年02月 
5.0
sye
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生が開院なさる前ですが 我が家の愛犬が大病を患った8年前から診て頂いています。 その前は他の先生にも診て頂いていましたが高橋先生に診て頂いてからは先生以外には診てもらうのが不安になる程 小さな... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2017年12月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

診療について

当院は、犬猫のストレスを減らすため、予約優先診療とさせて頂いております。

犬・猫の内科、外科、神経科、整形外科、腫瘍科、泌尿器科、循環器科、耳鼻科、眼科の診療を行っております。
特に外科、腫瘍外科、整形外科、神経科に力を入れています。

一次/二次診療施設で培った豊富な知識・技術・経験で、病気の際も飼い主様と愛犬愛猫にとってベストな検査・診断・治療を行います。

猫のストレスを減らす為、犬と猫の診察室・入院室を分けておりますので、猫ちゃんも安心してご来院ください。

歯石除去(スケーリング)

愛犬愛猫の健康と長生きのために、正しいケアで、お口の健康を保ちましょう。

当院では、全身麻酔下での歯石除去を行っております。
歯石を取った後にポリッシング(表面を磨くこと)をすることにより、歯石が付きにくくなり、お家でのケアもしやすくなります。

一度しっかりと診察をさせていただいた上で行わせていただきます。
キットによる簡単な口腔内の細菌検査も可能です。

不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

各種検査機器について

【血液化学分析器(ドライケム4000V)】
血糖値や肝臓・腎臓・膵臓・ミネラル・炎症マーカーなどを測定し、内臓の状態を数値的にチェックします。

【全自動血球計数器(セルタックα)】
血液中の血球成分(赤血球・白血球・血小板)を測定してくれる機器です。必ず塗抹(ガラスの上に血液を薄く伸ばしたもの)を作成し、顕微鏡で血球成分の状態を確認します。

【顕微鏡】
尿検査・皮膚検査・細胞検査・血液検査などに使用します。
膀胱炎や尿路結石症、皮膚病、皮膚や臓器のしこり(腫瘤)の検査に使用します。

【その他の設備機器】
・人工呼吸器
・遠心器
・麻酔・生体モニター
・電気メス/シーリングシステム
・マイクロモー(VOLVERE i7)
・超音波診断装置
・超音波式ネブライザー(吸入器)
・サクション(吸引器)  など

検査結果は基本的に当日にお伝えいたします。

当院では、年齢に限らず、年に1〜2度の健康診断・血液検査を推奨しております。
お気軽にご相談くださいませ。

院長紹介

高橋 大志

メッセージ

たかはし犬猫病院のページをご覧いただき、ありがとうございます。

犬猫の健康を通して、飼い主様と愛犬愛猫の心(思い)と絆(病院スタッフ・犬猫・飼い主)を大切にし、ワクチン接種やフィラリア・ノミ・ダニ予防だけでなく、病気の早期発見や健康管理をサポートし、生涯のかかりつけ医であれるような病院を目指します。一次/二次診療施設で培った豊富な知識・技術・経験で、病気の際も飼い主様と愛犬愛猫にとってベストな検査・診断・治療を行います。

言葉の喋れない犬猫の診断・治療には、飼い主様のお話が非常に重要と考えています。お気軽にご相談いただける病院作りを、スタッフ一同一丸となって努力してまいります。

病院詳細

病院名
たかはし犬猫病院
住所
〒210-0834 神奈川県川崎市川崎区大島3-21-1 MANAKA BLD5 1階 (地図)
電話
044-201-1363 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※休診日:水曜 、 日曜・祝日の午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://takahashi-dch.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒210-0834 神奈川県川崎市川崎区大島3-21-1 MANAKA BLD5 1階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
ページトップへ