松井山手動物病院の評判・口コミ - 京都府京田辺市【カルーペット】

松井山手動物病院
0774-94-6116
まついやまてどうぶつびょういん

松井山手動物病院

4.51
アクセス数: 11,124 [1ヶ月: 385 | 前期間: 316 ]
所在地
京田辺市 山手南
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
学位・認定・専門
皮膚科・耳科(Vet Derm Tokyo)
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
安心できる動物病院を目指しております。
当院では、大切な家族である動物たちはもちろんのこと、飼い主の皆様にも安心して来院いただけるような病院を目指しています。
当院の患者様には、トリミング・預かりも行っています。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

まゆき
さん
5人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他市に行っていましたが、不信感を抱くようになり、 松井山手動物病院さんにお世話になるようになりました。 いわゆるセカンドオピニオンです。 院長先生はまだお若いのに、とても熱くて誠実な方です。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年11月 | 来院時期: 2018年11月 
5.0
まろん
さん
7人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

トイプードル13歳、歯槽膿漏がすすんで化膿してくしゃみをかなりしていました。 抗生物質でその都度対応していましたが、これではダメだとおもい松井山手動物病院へ初めてお世話になりました。 先生はとても... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年09月 
5.0
マキエ猫
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

GWにも関わらず息子と孫が保護したばかりの65gしかない子猫の診察ありがとうございました。 6月5日 1ヶ月目の診察無事終わりました。 GWの大きなダンボールの中の小さな子猫…覚えていてくだ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2017年06月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

奥田 洋三

メッセージ

飼い主さまとのコミュニケーションを大切にし、話せない動物たちの苦痛を少しでも取り除けるよう日々邁進していきます。どんな些細なことでも相談し頼っていただける、そんな動物病院でありたいと考えています。

病院詳細

病院名
松井山手動物病院
住所
〒610-0354 京都府京田辺市山手南2丁目1-3 (地図)
電話
0774-94-6116 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
学位・認定・専門
皮膚科・耳科(Vet Derm Tokyo)
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30--

※往診は要予約となっております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://matsuiyamate-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒610-0354 京都府京田辺市山手南2丁目1-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 画像診断を活用して正確な診断を行うことで最適な治療法を提案

    日吉駅の『カトウ獣医科クリニック』。獣医師の加藤直之院長は画像診断を活用することで、動物たちの不調に関する原因を根本から探り、適切な治療を提案しています。勘や経験だけに頼らず、しっかりとした画像診断にこだわるクリニックの特徴や加藤院長の想いを伺いました。

    • カトウ獣医科クリニック
    • 加藤 直之院長
ページトップへ