シートン動物病院の評判・口コミ - 島根県松江市【カルーペット】

シートン動物病院
0852-28-2181
しーとんどうぶつびょういん

シートン動物病院

4.46
アクセス数: 37,790 [1ヶ月: 398 | 前期間: 396 ]
所在地
松江市 古志原
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
松江市に密着した動物病院。犬・猫・ウサギ・ハムスターに対応。土日も19時まで診療。無料駐車場20台完備。
「シートン動物病院」は、松江市に密着した人にも動物にも優しい動物病院です。

犬・猫をはじめ、ウサギ・ハムスターの診療を行っております。

犬、猫のワクチン、去勢手術、避妊手術、しつけ相談など、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。安心、納得して治療をうけていただけるように、コミュニケーションを大切にし飼い主様の意見をより尊重した治療を心がけています。

◆去勢・避妊について
望まない妊娠や出産を防ぐだけでなく、様々な病気から愛犬・愛猫を守ることができます。大切な愛犬・愛猫の将来について真剣に考えましょう。

◆予防について
いつまでも健康で長生きしてほしい。感染症から、愛犬・愛猫を守りましょう。各種予防接種、ワクチンに対応しております。

◆犬用・猫用のフードがお勧め!
人間の健康に食事が重要であるのと同じように犬猫の健康にも食事は重要です。お悩みの時にはご相談下さい。 

予約制ではございませんので、気になることがございましたら診療時間内に受付へお越しください。
無料駐車場を当院前に10台、当院奥の第二駐車場に10台の計20台分ご用意しておりますので、お車でもお越し頂けます。

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

かきちゃん
さん
27人中 24人が、 この口コミが参考になったと投票しています

足を骨折した野良子猫を保護して、最初は近所の他の病院に行ったら、体力のない子猫に麻酔を打って(ギブスするだけなのに)、翌日瀕死の状態になってしまいました。 日曜の昼前ということもあり、何件もの病院に... (続きを読む)

投稿時期: 2015年05月 | 来院時期: 2015年05月 
5.0
okuri26
さん
14人中 12人が、 この口コミが参考になったと投票しています

近所でペットを飼っている方からのご紹介で、1度だけお世話になった病院です。 まず、病院の外観も綺麗なのですが、過去の経験から、一歩病院に入った時によく感じる、動物病院特有の香りのようなものをこちらの... (続きを読む)

投稿時期: 2015年05月 | 来院時期: 2015年02月 
4.5
Caloouser58776
さん
14人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています

普段予防注射でも利用させてもらっているのですが、先日は顔がはれて受診させていただきました。 原因が良くわからなかったので先生も困っておられたのですが、飼っている場所や環境を丁寧に確認してくださり、抗... (続きを読む)

投稿時期: 2015年04月 | 来院時期: 2014年12月 
4.5

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

去勢・避妊について

望まない妊娠や出産を防ぐだけでなく、様々な病気から愛犬・愛猫を守ることができます。
大切な愛犬・愛猫の将来について真剣に考えましょう。

◆犬
中高齢に多い生殖器関係の病気予防
オス : 前立腺肥大、肛門周囲腺腫など
メス : 卵巣嚢腫、子宮蓄膿症、乳腺腫瘍など

◆中高齢に多い生殖器関係の病気予防
メス : 卵巣嚢腫、子宮蓄膿症、乳腺腫瘍など
(猫の乳腺腫瘍の9割は悪性)

より安性に手術ができるように、術前に必ず血液検査をさせていただいております。 また、人間の全身麻酔管理と同じように気管チューブを挿管して人工呼吸器を使い、心電図、 血圧計ガス濃度などの手術モニター類で管理しながらの手術となります。

まれに、ホルモンバランスの変化から体質が変化し、皮膚病になる子がいます。 基礎代謝が落ちるために太りやすくなる子がいます。 ご心配・ご不明な事は何でもお尋ねください。

予防について

いつまでも健康で長生きしてほしい。感染症から、愛犬・愛猫を守りましょう。

◆狂犬病
狂犬病予防法で定められており、生後90日以上の犬を飼い始めて30日以内に接種しなければなりません。その後も年1回の追加接種が必要です。松江市の方は登録や継続の手続きを当院でさせていただいてます。市町村からのハガキをご持参ください。

◆犬ワクチン
病気に対して感染しにくくしたり、感染しても症状が軽く済むというものです。主に5・6または11種混合ワクチンは接種していただくことをお勧めします。

◆犬フィラリア症
毎月一回の投薬で予防できます。島根県松江市周辺は非常に感染しやすい地域です。さまざまなタイプの予防薬がありますので飼い主様がお選びになって飲ませやすいものを選んであげてください。

◆猫ワクチン
室内で他のネコちゃんとの接触がない子は3種、他の子との接触がある場合には、ネコ白血病ウイルスを含むもの、猫エイズワクチンをお勧めします。

◆ノミ、マダニ
背中に滴下するタイプや飲ませるタイプなどのお薬があります。

犬用・猫用のフードがお勧め!

人間・犬・猫はそれぞれ違う種の動物であり、必要な栄養バランスが異なります。
手作りのフードも可能ですが、人間の食事以外に毎日準備するのは、大変な事だと思います。

当院では、基本的に犬用・猫用のフードをお勧めします。
店頭には多くの商品が並んでおり、悩まれることと思います。基本的には品質の良いものを選んでいただく事しかありませんが、良い悪いとは別にその子に合う合わないがあります。
人間の健康に食事が重要であるのと同じように犬猫の健康にも食事は重要です。お悩みの時にはご相談下さい。 
当院の治療の1つとして、専用のフード(療法食)をお勧めする場合があります。 

また、病院でしか取り扱いしていない一般食もあります。
ご希望の際には、注文いたしますのでスタッフまでお願いします。 

◆取り扱いフード
・ヒルズのサイエンスダイエット<プロ>
・ドクターズ ダイエット
・ウォルサムベッツプラン 宅配サービスあり

サンプルがご用意できるものがありあますので、ご希望の方はスタッフまでお願いします。

院長紹介

高梨 智之

メッセージ

北里大学 獣医畜産学部 獣医学科 卒業

シートン動物病院は2003年に松江市古志原に開院し、地域密着型の病院としてより充実したプライマリケアを目的としております。

安心、納得して治療をうけていただけるように、コミュニケーションを大切にし飼い主様の意見をより尊重した治療を心がけています。多くの重症患者様に対応できるように最新の獣医学を学び、医療設備の充実、 衛生管理、スタッフ教育に努めております。

また、大学病院への紹介も積極的に行っております。 野生動物に関しましては島根県から鳥獣指定救護獣医師に任命され診療 させていただいております。言葉を話せない動物の苦痛を和らげ、飼い主様と楽しい時間が一日でも長く続きますようにスタッフ一同精進していきたいと思っております。

スタッフ紹介

獣医師

◆高梨 直子
北里大学 獣医畜産学部 獣医学科 卒業

・シートン一家の母親役であり、ヒト科2人の母親
・時々病院を抜けスタッフに迷惑をかける
・趣味は読書だが、今は数分で眠りに落ちる
・最近は動物看護士との年齢の差を感じずにはいられない

看護師

◆藤原 樹
大阪ペピィ動物看護専門学校 卒業

◆原田 容子
(旧)穴吹国際ビジネス専門学校 ペットビジネスコース 卒業

◆平木 歩
岡山理科大学専門学校 アニマルヘルスケア学科 卒業

◆福島 知里
福岡医療ビジネス専門学校 ペットビジネス科 卒業

◆門脇 愛
大阪動物専門学校 動物看護コース 卒業

◆伊豫 ゆかり
穴吹動物専門学校 動物看護総合学科 卒業

◆勝部 里奈
岡山理科大学専門学校 動物看護学科三年制コース 卒業

病院詳細

病院名
シートン動物病院
住所
〒690-0012 島根県松江市古志原3-1-48 (地図)
電話
0852-28-2181 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
-15:00-18:0015:00-18:00-15:00-18:0015:00-18:0015:00-17:00-

※診察受付は診察終了の15分前までとなります

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.seton-hospital.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒690-0012 島根県松江市古志原3-1-48

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 犬のアトピー性皮膚炎。かゆみを抑える治療

    東村山市「久米川みどり動物病院」は一診療施設ではあるが、複数の専門診療も行っている。皮膚科ではアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の相談が多いという。薬を飲むだけではない治療を心掛けている寺井洋子先生に、アトピー性皮膚炎の治療について伺った。

    • 久米川みどり動物病院
    • 寺井 洋子先生
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
ページトップへ