あんず動物病院の評判・口コミ - 宮崎県延岡市【カルーペット】

あんずどうぶつびょういん

あんず動物病院

3.59
アクセス数: 17,181 [1ヶ月: 247 | 前期間: 220 ]
所在地
延岡市 平原町
診察動物
イヌ ネコ

あんず動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
あんず動物病院
住所
〒882-0866 宮崎県延岡市平原町3-1467-9 (Googleマップを見る)
電話
0982-20-0739 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※休診:第三火曜日、水曜日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

あんず動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
あんず動物病院への口コミ
投稿者: すずらん さん
4.5
来院時期: 2020年09月 投稿時期: 2020年09月
猫を複数看て頂いてます。
いつも優しく丁寧に診ていただき、わからないことはしっかり何度でも教示してくれます。
お薬、注射も毎回その子に合ったものを出して頂いてます。
他のスタッフの方々もとても親切でしっかり話を聴いてくれて安心します。
待ち時間は平日夕方に利用することが多いですが、大体2~3件待ちと言ったところでしょうか。
料金は他の病院と比較すると割りとリーズナブルだと思います。
土日が営業なので平日仕事の私は助かっています。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 感染症系疾患 症状 よだれが大量に出る
病名 猫エイズ ペット保険
料金 4250円 (備考: 体重で増減有り) 来院理由 元々通っていた
  • 痛み止め注射等
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
19人中 19人が、 この口コミが参考になったと投票しています
あんず動物病院への口コミ
投稿者: Anzoo さん
4.0
来院時期: 2018年05月 投稿時期: 2018年06月
近くにできた動物病院ですぐに行けるので助かっています。
うちの犬が体調が悪く現在お薬をいただきに通院させていただいてますが、一度犬のお薬が切れていたのを忘れてて慌てて行ったことがあり 休診日を確認しておらず、行くと閉まっていたので どうしようかと思っていたところ先生が出てきてくれて休診日にも関わらず診てくれてお薬を出してくれました。
とても丁寧に説明をしていただき親切な対応をしていただいたので助かりました。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 心臓肥大 ペット保険
料金 5000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

近くの病院

延岡動物病院

4.19点  【口コミ 6件】
宮崎県延岡市新町10-6
イヌ ネコ

緑ヶ丘どうぶつ病院

4.19点  【口コミ 5件】
宮崎県延岡市緑ケ丘2丁目23-5
イヌ ネコ

コンパニオンアニマルクリニックCAC

3.53点  【口コミ 2件】
宮崎県延岡市大貫町4-1600-1
イヌ ネコ

山口獣医科病院

3.30点  【口コミ 1件】
宮崎県延岡市新小路1丁目7-11
イヌ ネコ

きど動物病院

点  【口コミ 0件】
宮崎県延岡市出北1-23-3
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 目指すは地域の相談所。対話を大切に、飼い主さんの心に寄り添う NEW

    泉北ニュータウンにある「つむら動物病院」の特徴や方針をご紹介。獣医師の津村文彰院長、看護師で妻の瑞記さんをはじめとした、スタッフみんなで作り上げた「相談しやすい」温かな動物病院の姿と、地域のかかりつけ医が担う役割、そして信念をお伝えします。

    • つむら動物病院
    • 津村 文彰院長
  • 猫の消化器型リンパ腫の治療、外科手術と抗がん剤治療 NEW

    世田谷区のヴァンケット動物病院 三宿動物医療センターは腫瘍科診療に力を入れている。嘔吐や下痢を起こす猫の消化器型リンパ腫は悪性腫瘍であり、早期に治療を開始することが重要だ。松原且季院長にリンパ腫の抗がん剤治療や外科手術について伺った。

    • ヴァンケット動物病院 三宿動物医療センター
    • 松原 且季院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 予防医療から専門診療まで、家族と動物をつなぐホームドクター

    大和市の中央林間にある「アイビーペットクリニック」は、一般診療と専門診療に対応する病院だ。宮澤裕院長が腫瘍科、宮澤京子副院長が皮膚科を担当。「気兼ねなく話せる関係を大切にしている」と話す宮澤先生夫婦に、病院移転や診療への思いについて伺った。

    • アイビーペットクリニック
    • 宮澤 裕院長
    • 宮澤 京子副院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム