アニーマどうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都中央区 【Calooペット】

アニーマどうぶつ病院
03-5144-0012
あにーまどうぶつびょういん

アニーマどうぶつ病院

4.77
飼い主の声12件 (
アクセス数: 5,772 [1ヶ月: 719 | 前期間: 707 ]
所在地 :
中央区 月島
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
痛みとストレスの少ない優しいケアを心がけております。
言葉を話すことができないワンちゃん・ネコちゃんは、本能で痛みを隠す傾向にありなかなか気付いてあげられないこともあります。
そんな辛くても我慢してしまうワンちゃん・ネコちゃんのために、当院では薬剤の知識を持ち経験豊富なスタッフが、安全で優しい薬剤を選択し痛みを最小限に抑えた処置を行います。
近年、獣医療は人間の医療と同様に進歩し続けています。辛い痛みを和らげる鎮痛剤や手術の際の麻酔薬なども飛躍的に向上し、より適切な治療を行えるようになりました。
ワンちゃん・ネコちゃんの不安を少しでも軽減できるよう、スタッフが一丸となり「優しいケア」を徹底いたします。

ご縁を結んでいただける動物たちとオーナー様がステキな笑顔でご来院いただけるよう、誠心誠意尽くして参ります。

大切なわが子の毎日の健康のため、ホームドクターとしてぜひ当院をご利用ください。
ペット保険の体験談・口コミ

ドクターズインタビュー

村谷 親男 院長
頼れる獣医が教える治療法 vol.017

犬猫のアトピーを完治させる治療

皮膚系疾患

アトピー性皮膚炎が原因の痒みや脱毛は「減感作療法」で根本治療

中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。 もっと読む

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

noririmo
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

もともとは別の病院に通っていましたが、とてもいい病院だとご紹介頂きこちらに通うことにしました。 先生が、とにかく丁寧に診てくださいます。 例えば、目にちっちゃなニキビのようなデキモノができるこ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2017年 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年07月07日

書き込みありがとうございます。また返信が遅くなってしまい申し訳ありません。 こんなこと聞いたら恥ずかしいかな?と思わせてしまうような対応は、獣医師にとって最悪のシチュエーションです。 どんな些細なこと...

Bluemoon
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬の避妊手術をきっかけに、今後長く信頼できる獣医さんを探していました。 清潔さ、設備、料金設定など絶対に外せない条件を満たしていたのはもちろんですが、決め手は先生が最新の治療法を常に勉強してい... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年05月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年07月07日

書き込み、ありがとうございます。またコメント返信が遅くなり申し訳ありません。 当院のモットーは、「痛みとストレスの少ないオーダーメイド医療」です。口の聞けない我が子が痛いのは飼い主さんにとって、 一番...

love
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

近隣の犬友さんから、評判が良かったので、2回目のワクチンでお世話になりました。 愛犬は先生に優しく抱っこされてる時にとても落ち着いた様子で、その間も自然に身体の触診もして下さり、ワクチンも看護師... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年05月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年07月07日

コメントありがとうございます。お友達からのご紹介で来院頂いたとのこと。うれしく思います。 子犬の成長は早いです。大きくなる過程を飼主様と一緒に見守ることができるのが、僕の楽しみのひとつでもあります。 ...

7件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

5件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月

    いつも大変親切にしていただいています。 先生方はみなさんフレンドリーでちょっとした疑問や悩みにも親身になって耳をかたむけ、アドバイスをくださいます。手術も安心してお任せできます。

    動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 血液検査、予防接種、避妊手術
  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月

    下痢、嘔吐を繰り返した際に検便でコクシジウム陽性となり虫くだし内服。その後再検便で陰性となりましたが、対応は迅速で説明も大変丁寧でした。又、家の子は院長先生始め、スタッフの皆様が大好きです。

    動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 1ヵ月に1回の定期検診、消化器症状
  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月

    体重がオーバー気味なので、ちょいダイエット中ですが、なかなか思う様に減らないです。 いつも細かいところまで気にかけて診ていただいて、感謝しております。 これからもよろしくお願いします。

    動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 予防接種、健康診断、去勢手術、つめ切りなど

5件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

その子に合わせたオーダーメイド治療

オーナー様が望まれる治療は様々だと思います。
当院は、それぞれにあった治療方法を、色々な角度からご提案し、オーナー様のご意見を尊重しながら丁寧に治療を進めてまいります。

当院スタッフも皆さまと同様ワンちゃんネコちゃんを家族に持つ身です。不安な気持ちは十分理解しております。
その子の性格やクセ・ご家庭の環境や心配な事など、どんな些細な事でもお話しください。それが治療の助けになることもあります。是非安心してお任せいただきたいと思います。

初診の方へ

①受付
待合室で初診票のご記入をお願いいたします。
下記URLから初診票をダウンロードして頂くことも可能です。
ご自宅でゆっくりご記入いただきますと、より明確に症状などを記載できるかと思いますので、ぜひご利用ください。
http://www.anima-ah.com/first/examination.pdf

②診察
病状をさらに詳しくお聞きいたします。
必要な場合は血液検査など行う場合があります。

③検査
必要に応じてレントゲン・血液検査等より詳しく検査いたします。

④報告
検査の結果を詳しくお話させて頂きます。
何かご不明な点などございましたら、小さな事でも遠慮なく担当獣医師にお声がけください。

ワンちゃんの予防について

・伝染病予防ワクチン
毎年ワクチンを接種する必要があります。
ジステンバー、パルボウイルス、レプトスピラ、伝染性肝炎、コロナウイルスなどを一度に予防できる混合ワクチンをご利用ください。

・狂犬病予防接種
狂犬病予防接種は法律で接種を義務づけられています。
接種後に市町村へ登録を行いますが、中央区在住の方へは、狂犬病予防注射手続き代行サービスを無料で行っております。

・フィラリア症予防、ノミ・ダニ予防
フィラリアは蚊が媒介して心臓などに寄生して起こります。蚊が飛び始めるころから予防薬で予防していきましょう。
ノミダニは月一度の投薬で予防が可能です。

・避妊、去勢手術
望まない妊娠はもちろん、様々な病気を予防することができます。男の子も女の子も日帰り手術となります。

・健康診断
ワンちゃんは最初の1年で人間の4倍のスピードで歳をとると言われています。年に1~2回は定期健康診断をお受けになる事をお勧め致します。

院長紹介

村谷 親男

メッセージ

【所属学会】
●日本獣医麻酔外科学会
●日本獣医がん学会
●日本獣医腎泌尿器学会
1999 ― 日本大学農獣医学部(現:生物資源科学部)獣医学科 卒業
その後、神奈川県内の動物病院に勤務
2001-2002 ― 米国ワシントン州 Northgate Veterinary Clinicにて研修
2002-2006 ― 帰国後、都内動物病院にて勤務
2006-2013 ― 兵庫県内の動物病院で勤務。
40名のスタッフを要する病院にて、CT・MRIの画像センター長、副院長を歴任。
2013 ― アニーマどうぶつ病院 開院

スタッフ紹介

副院長 村谷 真由美

現在、育児もありなかなかゆっくりお目にかかれないかもしれませんが、よろしくお願い致します。

獣医師 秋場 美由紀

ネコが大好きです。お会いすることがありましたら、よろしくお願い致します。

看護師 山科 千尋

みなさまの愛犬・愛猫の看護を精いっぱい、させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

求人

病院詳細

病院名
アニーマどうぶつ病院
住所
〒104-0052 東京都中央区月島1-5-2 キャピタルゲートプレイス106 (地図)
電話
03-5144-0012 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※水曜日は、予約診療および手術、特殊検査日となっております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.anima-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒104-0052 東京都中央区月島1-5-2 キャピタルゲートプレイス106

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る NEW

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療 NEW

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「岩崎動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 岩崎動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
ページトップへ