アニーマどうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都中央区 【Calooペット】

アニーマどうぶつ病院
03-5144-0012
あにーまどうぶつびょういん

アニーマどうぶつ病院

4.80
飼い主の声13件 (
アクセス数: 7,034 [1ヶ月: 546 | 前期間: 736 ]
所在地 :
中央区 月島
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
痛みとストレスの少ない優しいケアを心がけております。
言葉を話すことができないワンちゃん・ネコちゃんは、本能で痛みを隠す傾向にありなかなか気付いてあげられないこともあります。
そんな辛くても我慢してしまうワンちゃん・ネコちゃんのために、当院では薬剤の知識を持ち経験豊富なスタッフが、安全で優しい薬剤を選択し痛みを最小限に抑えた処置を行います。
近年、獣医療は人間の医療と同様に進歩し続けています。辛い痛みを和らげる鎮痛剤や手術の際の麻酔薬なども飛躍的に向上し、より適切な治療を行えるようになりました。
ワンちゃん・ネコちゃんの不安を少しでも軽減できるよう、スタッフが一丸となり「優しいケア」を徹底いたします。

ご縁を結んでいただける動物たちとオーナー様がステキな笑顔でご来院いただけるよう、誠心誠意尽くして参ります。

大切なわが子の毎日の健康のため、ホームドクターとしてぜひ当院をご利用ください。
ペット保険の体験談・口コミ

ドクターズインタビュー

村谷 親男 院長
頼れる獣医が教える治療法 vol.017

犬猫のアトピーを完治させる治療

皮膚系疾患

アトピー性皮膚炎が原因の痒みや脱毛は「減感作療法」で根本治療

中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。 もっと読む

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

とどろきくん
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

本当に親身に丁寧な診察です。清潔感もあり、本当に素晴らしいです。先生もスタッフの方も穏やかで、愛犬の名前を覚えていてくださり、本当に感謝です。 ダイエットのアドバイスや、食事の選び方など、本当に丁寧... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年11月01日

とどろきさん、書き込みありがとうございます。お引っ越し先の環境には、慣れてくれましたか?困ったことがあれば、いつでもご連絡くださいね。 いつかまたお会いできる日を楽しみにしています。

noririmo
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

もともとは別の病院に通っていましたが、とてもいい病院だとご紹介頂きこちらに通うことにしました。 先生が、とにかく丁寧に診てくださいます。 例えば、目にちっちゃなニキビのようなデキモノができるこ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2017年 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年07月07日

書き込みありがとうございます。また返信が遅くなってしまい申し訳ありません。 こんなこと聞いたら恥ずかしいかな?と思わせてしまうような対応は、獣医師にとって最悪のシチュエーションです。 どんな些細なこと...

Bluemoon
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬の避妊手術をきっかけに、今後長く信頼できる獣医さんを探していました。 清潔さ、設備、料金設定など絶対に外せない条件を満たしていたのはもちろんですが、決め手は先生が最新の治療法を常に勉強してい... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年05月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2017年07月07日

書き込み、ありがとうございます。またコメント返信が遅くなり申し訳ありません。 当院のモットーは、「痛みとストレスの少ないオーダーメイド医療」です。口の聞けない我が子が痛いのは飼い主さんにとって、 一番...

8件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

5件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 血液検査、予防接種、避妊手術

    いつも大変親切にしていただいています。 先生方はみなさんフレンドリーでちょっとした疑問や悩みにも親身になって耳をかたむけ、アドバイスをくださいます。手術も安心してお任せできます。

  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 1ヵ月に1回の定期検診、消化器症状

    下痢、嘔吐を繰り返した際に検便でコクシジウム陽性となり虫くだし内服。その後再検便で陰性となりましたが、対応は迅速で説明も大変丁寧でした。又、家の子は院長先生始め、スタッフの皆様が大好きです。

  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 予防接種、健康診断、去勢手術、つめ切りなど

    体重がオーバー気味なので、ちょいダイエット中ですが、なかなか思う様に減らないです。 いつも細かいところまで気にかけて診ていただいて、感謝しております。 これからもよろしくお願いします。

5件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

その子に合わせたオーダーメイド治療

オーナー様が望まれる治療は様々だと思います。
当院は、それぞれにあった治療方法を、色々な角度からご提案し、オーナー様のご意見を尊重しながら丁寧に治療を進めてまいります。

当院スタッフも皆さまと同様ワンちゃんネコちゃんを家族に持つ身です。不安な気持ちは十分理解しております。
その子の性格やクセ・ご家庭の環境や心配な事など、どんな些細な事でもお話しください。それが治療の助けになることもあります。是非安心してお任せいただきたいと思います。

初診の方へ

①受付
待合室で初診票のご記入をお願いいたします。
下記URLから初診票をダウンロードして頂くことも可能です。
ご自宅でゆっくりご記入いただきますと、より明確に症状などを記載できるかと思いますので、ぜひご利用ください。
http://www.anima-ah.com/first/examination.pdf

②診察
病状をさらに詳しくお聞きいたします。
必要な場合は血液検査など行う場合があります。

③検査
必要に応じてレントゲン・血液検査等より詳しく検査いたします。

④報告
検査の結果を詳しくお話させて頂きます。
何かご不明な点などございましたら、小さな事でも遠慮なく担当獣医師にお声がけください。

ワンちゃんの予防について

・伝染病予防ワクチン
毎年ワクチンを接種する必要があります。
ジステンバー、パルボウイルス、レプトスピラ、伝染性肝炎、コロナウイルスなどを一度に予防できる混合ワクチンをご利用ください。

・狂犬病予防接種
狂犬病予防接種は法律で接種を義務づけられています。
接種後に市町村へ登録を行いますが、中央区在住の方へは、狂犬病予防注射手続き代行サービスを無料で行っております。

・フィラリア症予防、ノミ・ダニ予防
フィラリアは蚊が媒介して心臓などに寄生して起こります。蚊が飛び始めるころから予防薬で予防していきましょう。
ノミダニは月一度の投薬で予防が可能です。

・避妊、去勢手術
望まない妊娠はもちろん、様々な病気を予防することができます。男の子も女の子も日帰り手術となります。

・健康診断
ワンちゃんは最初の1年で人間の4倍のスピードで歳をとると言われています。年に1~2回は定期健康診断をお受けになる事をお勧め致します。

院長紹介

村谷 親男

メッセージ

【所属学会】
●日本獣医麻酔外科学会
●日本獣医がん学会
●日本獣医腎泌尿器学会
1999 ― 日本大学農獣医学部(現:生物資源科学部)獣医学科 卒業
その後、神奈川県内の動物病院に勤務
2001-2002 ― 米国ワシントン州 Northgate Veterinary Clinicにて研修
2002-2006 ― 帰国後、都内動物病院にて勤務
2006-2013 ― 兵庫県内の動物病院で勤務。
40名のスタッフを要する病院にて、CT・MRIの画像センター長、副院長を歴任。
2013 ― アニーマどうぶつ病院 開院

スタッフ紹介

副院長 村谷 真由美

現在、育児もありなかなかゆっくりお目にかかれないかもしれませんが、よろしくお願い致します。

獣医師 秋場 美由紀

ネコが大好きです。お会いすることがありましたら、よろしくお願い致します。

看護師 山科 千尋

みなさまの愛犬・愛猫の看護を精いっぱい、させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

求人

病院詳細

病院名
アニーマどうぶつ病院
住所
〒104-0052 東京都中央区月島1-5-2 キャピタルゲートプレイス106 (地図)
電話
03-5144-0012 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※水曜日は、予約診療および手術、特殊検査日となっております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.anima-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒104-0052 東京都中央区月島1-5-2 キャピタルゲートプレイス106

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方 NEW

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門あさくさワンニャン保健室
    • 江本 宏平院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療 NEW

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
ページトップへ