ふう動物病院の評判・口コミ - 神奈川県横浜市南区【カルーペット】

ふう動物病院

3.96
アクセス数: 6,509 [1ヶ月: 84 | 前期間: 65 ]
所在地
横浜市南区 六ツ川
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット リス 鳥
診察領域
皮膚系疾患 東洋医学

ふう動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
ふう動物病院
住所
〒232-0066 神奈川県横浜市南区六ツ川4-1204-19 (Googleマップを見る)
電話
045-827-1387 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット リス 鳥
診察領域
皮膚系疾患 東洋医学
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00--

※H27年4月1日から日曜休診

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.fuu-a-h.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ふう動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

15人中 15人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ともみ さん
5.0
来院時期: 2015年09月 投稿時期: 2016年01月
とても優しい女性の獣医さんです。
10年ほど前に開業されたようで、ご自宅兼病院という感じです。
説明もとても丁寧で、東大の付属病院の研究所にいらしたようで
腕も確かです。
入院させて、やたらと手術をする様勧めるよりも、最後まで家族と
過ごす事を勧めてくださる様な先生です。

小動物の鍼灸医の資格を取られたそうで、高齢で足腰が弱くなった
猫にもとても良い様で、嫌がるかと思いましたがとても気持ち良かった
ようで、おとなしく治療を受けていました。
また、炭酸泉の治療も受けれるので、友人の慢性的な皮膚病の
ワンちゃんもとても効果があったと喜んでいました。

以前行っていた動物病院では、検査や手術、投薬を勧められるの
ですが、金銭的な負担も大きいですし、せっかく処方してもらった
お薬も、薬を飲ますのも一苦労、治療も大暴れで本人も、飼い主の
私もストレスだったのですが、こちらの病院では先生も助手の方も
優しいですし、行くことに恐怖感がなくなったせいか、治療も楽に
なりました。
投薬で治すことが必要なこともありますが、東洋医学の良いところを
取り入れている珍しい病院だと思います。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 東洋医学 症状 歩き方がおかしい
病名 椎間板ヘルニア ペット保険
料金 3000円 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: やまね さん
3.5
投稿時期: 2015年10月
うちは下痢で受診したのでわかりませんが、皮膚にトラブルのある知人の犬は、炭酸泉がすごく効果あると言っていました。
前は1階が病院で2階が住宅だったのですが、現在は先生は近くとはいえ、別のところにお住まいだそうです。(2階はご家族がいるそう。)
「先生が住み込んでいる」という安心感はなくなってしまったのが残念です。
料金は、私が行った近隣2カ所にくらべて、全体的に、ややお高めかな?と思います。(同じ蚤取り薬で200円とか、その程度ですが)
先生は女性で、スタッフさんもみんな女性です。
入り口付近のケージに里親募集の子ねこがいることもあります。里親募集を積極的にしているようです。可愛い子ねこが多いので、もし良縁を探している方は、のぞいてみては。別に診察じゃなくても、気さくなスタッフさんなので、歓迎してくれると思います。
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯
待ち時間 診察時間
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: katatumuri さん
4.0
来院時期: 2014年04月 投稿時期: 2014年07月
鼻の上を掻いていることが多くなり、鼻のまわりの毛も抜けてきた為受診しました。鼻だけではなく全身も観察してくださり、散歩コースの話などから雑草によるアレルギー反応かもしれないとの診断でした。薬の飲ませ方も丁寧に教えてくださり、投薬1週間ほどで掻く姿はみられなくなりました。
病院の規模としては小さいですが、入り口にドッグフードやキャットフードのサンプルがあったり、アットホームな雰囲気なため受診しやすいです。
フィラリアの予防接種のお知らせなど、はがきで知らせてくださいます。
またペットホテルもあり、先生のお母さんが楽しそうに犬たちを散歩している姿を見かけます。もちろん診察付ですので、長期でも安心して預かってもらっています。
駐車場が2台分です。もう少し広いと助かりますが、2台停まっていることは少ないので意外と大丈夫です。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 3分〜5分
診察領域 皮膚系疾患 症状 脱毛する
病名 アレルギー疑い ペット保険
料金 3000円 来院理由 元々通っていた
  • 塗り薬
  • 抗アレルギー剤
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

3件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

上大岡キルシェ動物病院

4.79点  【口コミ 12|アンケート 3
神奈川県横浜市南区中里1-12-28 1階
045-714-5006
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
獣医腫瘍科認定医 II種
大切な家族の一員であるペットために最良の医療を提供するホームドクターを目指しています。
街の頼れる獣医たち vol.002
マイスター動物病院 神奈川県 横浜市中区
下田 正純 院長

横浜戸塚プリモ動物病院

4.69点  【口コミ 15件】
神奈川県横浜市戸塚区平戸2丁目7-1
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

トトロ動物病院

4.66点  【口コミ 6件】
神奈川県横浜市保土ヶ谷区権太坂2丁目1-7
イヌ ネコ

ただす動物病院

4.33点  【口コミ 4件】
神奈川県横浜市港南区芹が谷4-5-29
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

すがわら動物病院

4.17点  【口コミ 6件】
神奈川県横浜市南区別所5-22-8
イヌ ネコ

溝呂木動物病院

4.00点  【口コミ 3件】
神奈川県横浜市南区六ツ川2-1-45
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 希少疾患にも対応できる、皮膚科と腫瘍科の専門診療

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、皮膚科と腫瘍科の専門診療を行っている。国内トップクラスの専門医を招致し、治療に悩む飼い主さんに寄り添う診療を提供する中西崇之院長へ、専門外来を開設した経緯や専門診療の特長について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
ページトップへ