ワンネス動物病院の評判・口コミ - 神奈川県川崎市幸区【カルーペット】

ワンネス動物病院

4.59
アクセス数: 8,824 [1ヶ月: 120 | 前期間: 107 ]
所在地
川崎市幸区 下平間
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
少しでも飼い主様のお力になれるように、丁寧、親切な診療に心がけます
動物の為になにができるか、なにをすべきか、ということを常に考え、より良い治療を提供できる様に日々努力し、少しでも飼い主様のお力になれるように、丁寧、親切な診療に心がけたいと思います。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

みい
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

猫を飼って初めて行った小さな病院でしたが、その病院の暖かさに猫も人間も心がほっかほかになりました。 先生はとても優しいです。 飼い主と同じ気持ちになって、話を聞いてくださいます。 そして、飼... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2015年10月 
5.0
そら
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

家が近いという事もあり、咄嗟に頼るのはこちらの病院です。 子供の頃祖母が飼っていた犬からお世話になっています。祖母の犬の時には深爪をしてしまった際に駆け込み、その時の対応の記憶があった為今飼っている... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2014年10月 
4.5
新川崎
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

犬がお世話になっています。 先生もスタッフの方もとても親切で質問もしやすいです。 何度かお世話になりましたが、犬が怖がる様子はありません。 待合室が小さく、もう少し何かあると良いなあと思うの... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2017年05月 
4.5

7件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

石川 達之

メッセージ

ワンネスという言葉には、唯一無二の存在の彼らを自分の家族の様に大事に思う気持ちを込めて名付けました。
また、地域で一番信頼される動物病院を目指しておりますので、些細なことでも気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。

病院詳細

病院名
ワンネス動物病院
住所
〒212-0053 神奈川県川崎市幸区下平間252-14 ヴィラフェリオ1F (地図)
電話
044-520-1270 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0010:00-12:0010:00-12:00
14:00-19:00-14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-17:0014:00-17:00

※休診日は火曜日です。日曜日・祝日は 午前 10:00~12:00、午後 14:00~17:00の診療となります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.oneness-1.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒212-0053 神奈川県川崎市幸区下平間252-14 ヴィラフェリオ1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
ページトップへ