りほの動物病院の評判・口コミ - 神奈川県藤沢市【カルーペット】

りほの動物病院
りほのどうぶつびょういん

りほの動物病院

4.86
アクセス数: 18,824 [1ヶ月: 706 | 前期間: 705 ]
所在地
藤沢市 羽鳥
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
眼科系疾患
診察領域
皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
りほの動物病院は、本当に必要な治療や予防について飼い主様と共に考え、暮らしをサポート致します!
りほの動物病院は、海が近く自然豊かな辻堂にございます。

当院では、言葉が話せないワンちゃんやネコちゃんに代わって症状を伝えてくださる飼い主様のお話をしっかりと聞き、治療の内容を飼い主様と一緒に決めていきます。同じ病気であっても、症状はそれぞれ違います。その子の年齢・ライフスタイルなど考慮し、詳しくご説明しながら進めてまいります。
気になる事がありましたら、どんな事でも真剣に伺います。
病気の事だけでなく、可愛いエピソードや我が子自慢も大歓迎!お散歩途中、ワンちゃんが喉が乾いたら遠慮なく声をかけてください。飲み水をご用意いたします。気軽にお立ち寄り頂ける病院を目指し、皆さまのお越しをお待ちしております。

※駐車場もご利用いただけます※
詳細については下記URLをご確認ください。
http://www.rihono.com/about/#a10
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

10件中 3件を表示(すべて見る

hiror
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

キャバリアを飼ってます。 時々心臓がとてもバクバクしていることがあり、心配で心臓エコー等の検査をお願いできないかとこちらのサイトで調べて受診しました。 臆病な性格でピーピー鳴いてうるさかったのです... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年04月 
5.0
ayaren
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今までも多くの病院、先生にお世話になって多くの猫を育て、看取ってきましたが、獣医運が、まぁ無い私! 信頼できると思ったら転院されたり、専門外来に行ってしまったり そんなジプシーな数年、他院でお... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年04月 
5.0
amkamsam
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

眼科が主力のお医者様ということで、大学病院で目の手術をした愛猫のために、定期的に通院しています。 しっかりと診察をして、詳しく丁寧に説明をしてくださいます。 30代の先生も、女性スタッフもやさしく... (続きを読む)

投稿時期: 2017年12月 | 来院時期: 2017年12月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2018年02月06日

いつも当院ご利用して下さりありがとうございます。 待ち時間が長くなってしまい申し訳ありません。今後の課題として対応していきますので宜しくお願い致します。

10件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

専門的な眼科診療

眼の病気は、痛みや不快感が伴いますので、小さな動物たちにとっては大きなストレスになる事でしょう。
眼科疾病の多くは、直接命にかかわるものでは無いため軽視されがちです。当院の院長は、眼科診療に関して専門的な知識があります。専用の眼科検査機器設備を取り揃えており、正確で的確な診断を行っております。
眼に関して何か心配な事がございましたら、どうぞ安心してお任せください。

元気で楽しく暮らしていけるための健康診断

ワンちゃんネコちゃんは、産まれて一年で大人になり、その後は人の4倍スピードでどんどん歳をとっていきます。そんなワンちゃんネコちゃんにとって、一年に一度の健診は人で言えば4年に一度の健診という計算になります。
もし病気に罹ってしまった場合は、人の4倍のスピードで進行していきますから、ぜひ定期的に血液や尿などのチェックをしてあげてください。
健診は30分程度で終わりますので、ワンちゃんやネコちゃんにとってご負担も少ないかと思います。
万が一病気の疑いがあった場合は、必要と思われる検査を飼い主様にご提案させて頂きます。
いつまでも元気で、そして楽しく一緒に暮らしていくためにぜひ健康診断をご検討ください。

カフェのような明るい雰囲気の院内

病院=恐い、そんなイメージをお持ちのワンちゃんネコちゃんもいらっしゃるのではないでしょうか。
当院は、病院と感じさせないような明るく笑顔のあふれたカフェのような雰囲気です。
スタッフは、各分野の研修会などに参加し、常に向上心を持ち診療にあたっております。
皆様のホームドクターとして、親身になってアドバイスをさせて頂きたく思っております。

院長紹介

藤川 雅也

メッセージ

経歴
平成19年3月 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
平成19年4月~平成25年8月 東京都内の動物病院にて6年間勤務医として診療
平成23年4月~平成30年3月現在 日本大学動物病院(ANMEC)にて無給研修医(眼科)として研修
平成25年11月 りほの動物病院開院

生まれ育ったのは静岡県沼津市です。自然の中で虫や動物に触れる機会が多く、生き物に夢中な子ども時代を過ごしました。その頃、テレビでムツゴロウさんの動物王国がよく流れていて、「大きくなったらムツゴロウさんになりたい」と思ったのが獣医師を目指すきっかけです。大人になってからムツゴロウさんが獣医師ではないと知ってとても驚きました(笑)。
獣医師になって勤務した動物病院は、様々な勉強をさせていただきました。そんな中で、眼科専門医である先生と出会い、眼科診療に興味を持ちました。それから眼科について勉強をはじめ、改めて大学で眼科の研鑽を5年間続けてきました。そこで培った深い知識や高いスキルを基に、専門の機材を用いて丁寧に眼科の検査を行い、正確な診断のもとで最適な治療方法をご提案しています。

スタッフ紹介

受付・看護・トリミング:周藤彩華

動物看護師統一認定機構 認定動物看護師

経歴
東京都内の動物病院にて約4年半、動物看護師・トリマーとして勤務
2013年11月12日より、りほの動物病院で勤務

受付・トリミング・看護:高木史子

経歴
藤沢市内・県外・海外のトリミングサロンで約12年間、トリマーとして勤務
2015年10月より、りほの動物病院で勤務

受付・看護:福庭和音

動物看護師統一認定機構 認定動物看護師

経歴
東京都の動物病院で約4年半、動物看護師として勤務。
2016年3月より、りほの動物病院で勤務

トリミング

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
りほの動物病院
住所
〒251-0056 神奈川県藤沢市羽鳥3-20-7 NSビル1階 (地図)
電話
0466-36-1277 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
眼科系疾患
診察領域
皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:00--

※眼科診療に関しては水曜日の昼の休診時間に限り予約診療

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.rihono.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒251-0056 神奈川県藤沢市羽鳥3-20-7 NSビル1階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
ページトップへ