かなくぼ動物病院の評判・口コミ - 愛知県豊田市【カルーペット】

かなくぼ動物病院
0565-32-3912

かなくぼ動物病院

4.21
アクセス数: 27,037 [1ヶ月: 488 | 前期間: 494 ]
所在地 :
豊田市 朝日町
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒
犬・猫はもちろんのこと、エキゾチックアニマル(鳥、ウサギ、フェレット、モルモット、ハムスター)の診察 にも力を入れ、総合的な獣医療を提供します
分野の垣根を越えた診断・治療を行う総合診療医(かかりつけ医)でありたいという立場から、飼い主様とのコミュニケーションを第一に考え、丁寧で分かりやすい説明を心がけて参ります。
ワンちゃんやネコちゃんの病気の診断・治療はもちろん、エキゾチックアニマル(小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットなど)の診察を得意とする担当獣医師も常勤します。

動物たちの医療が日々進歩を続ける中、皆様の大切な動物たちに最善の獣医療をご提供出来るように、日々努力を続けて参ります。どうぞお気軽にご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

tom@
さん
13人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

鳥が骨折し、いつも通っている鳥専門の先生が予約でいっぱいだったため、こちらの病院を紹介していただき、受診しました。 予約制となっていますが、当日突然予約をしてもある程度融通がきく点はとてもありが... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2016年09月 
2.5
ぽんちゃん
さん
12人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています

遠方に掛かり付け医がありましたが緊急を要する場面で、日曜診療可能・近距離・掛かり付け医との話し合い(移動による衰弱を避ける)という事でお願いしました。 緊急でしたが予約制を貫いてます。 お願いする... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2017年04月 
2.0
リリママ
さん
4人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他の病院で犬は診ていただいていたのですが、こちらの病院では小動物も積極的に治療していただけるので、小動物を飼っていたころにお世話になっていました。 病院の雰囲気は明るく綺麗なので待合室でも苦がな... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 不明 
5.0

8件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

金久保 要

メッセージ

かなくぼ動物病院は総合診療医(かかりつけ医)という立場で、家族の一員である動物たちが幸せに健康で暮らせるよう、お手伝いが出来ればと思います。

トリミング

病院詳細

病院名
かなくぼ動物病院
住所
〒471-0031 愛知県豊田市朝日町7丁目39 (地図)
電話
0565-32-3912 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

※その他のエキゾチックアニマルについては、来院される前に一度ご相談ください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-18:0015:00-18:0015:00-18:00-15:00-18:0015:00-18:00--

※※時間外診療・夜間診療は、可能な限りで対応しております。事前にご連絡ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.kanakubo-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒471-0031 愛知県豊田市朝日町7丁目39

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ