桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)の評判・口コミ - 京都府京都市右京区【カルーペット】

くわはらいぬねこびょういん

桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)

4.02
アクセス数: 6,350 [1ヶ月: 32 | 前期間: 40 ]
所在地
京都市右京区 常盤段ノ上町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット

桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)
住所
〒616-8226 京都府京都市右京区常盤段ノ上町2 (Googleマップを見る)
電話
075-881-2000 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット

※その他小動物についてはお問合せください。

診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00--

※13時から16時からは往診の時間となります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://catkuwa.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)への口コミ
投稿者: ryunon さん
5.0
来院時期: 2020年08月 投稿時期: 2021年01月
2頭目の愛犬が4歳になる前に口腔に癌ができました。
数回の手術をしましたが、癌の宣告を受けながら、抗がん剤投与をし、5年間生活の質をかえることなく、ボール遊びをしていました。
抗がん剤の投与が的確だったと思います。
平成6年4月には1頭目のシェルティーちゃんがヘルニアになり、最初に診察を受けた病院では、ここでは手術ができないとのことで、大阪の病院を紹介され、またそこでは麻酔をすると命が危ないといわれ、手術がをできないとのこと。

西洋医学ではだめかと思い、雑誌で見た東京の東洋医学の病院に行き、その間、お尻に傷ができ腫瘍化し、癌かもと言われ、京都に帰り、この病院にたどり着きました。

先生の診断で腫瘍を切除し、お尻の腫瘍化した傷は一晩で治りました。
そして、ワンコ自身で尿がでないので、膀胱を押さえ尿を出す方法を、教えてくださいました。
最初通っていた病院では、カテーテルを入れ尿を採るようにいわれたのです。
細いカテーテルが歪になったので新しく購入したいと言ったのですが、セットで買うから無理と拒否されました。
その旨、桑原先生に伝えると、膀胱を押さえて尿を出す方法を教えてくださいました。カテーテルは多分尿道をきづつけるからと思います。

この子の時は、回復が困難かもと承知のうえで、ヘルニアの手術をしてくださり、立てない愛犬が先生の手術で立てるようになりました。
発症から月日が経っていたので、四肢の間接が固まっていたので、元通り歩くことはできませんでしたが、2、3歩歩くことができました。
それでも飼い主としては感激でした。
本当にありがとうございました。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的
予約の有無 来院時間帯
待ち時間 診察時間
診察領域 腫瘍・がん 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)への口コミ
投稿者: nadesiko さん
5.0
来院時期: 2008年04月 投稿時期: 2013年02月
以前飼っていたネコは22年間いっしょに暮しました。ネコもそれだけ長く生きているといろんな病気もします。そのたびに桑原先生にお世話なり何度も助けていただきました。私は動物病院で一番大切なことは、やはり先生を信頼できることではないかと思います。桑原先生は本当に心から動物が好きなんだと伝わってくるのです。
淡々と治療をこなすのではなく、やさしく愛情をもって接してくださいますから、家族同様のペットを安心してまかせることができるのです。
治療においても、しっかりと治してくださり、あとのサポートも万全です。
術後などは休日でもみてくださいます。今は2代目のネコがいますが、やはり赤ちゃんのころからお世話になっています。検診や予防接種、手術などの料金も他病院より安いように思います。
どんな些細なことでも気になることがあれば一度行かれたらよいかと思います。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 眼科系疾患 症状 目やにや涙がでる
病名 目の傷 ペット保険
料金 約3000円 来院理由 元々通っていた
  • 目薬
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
桑原犬猫病院(桑原小動物動物病院)への口コミ
投稿者: とりたり さん
4.0
来院時期: 2012年10月 投稿時期: 2012年10月
私が飼っているインコの呼吸がおかしくて、とても心配だったときにどこの動物病院をまわっても鳥を扱ってくれないところばかりでした。でも、この病院は違ったのです。病気も完璧に治してもらったし、ついでに私も気がつかなかった、爪の伸びすぎや、くちばしの変形など、とても細かいところにまで気をつかっていただき、さらに、的確なアドバイスをいただきました。わたしは、とても親切で、動物にやさしく、豊富な知識をもっている獣医師さんにとても満足しました。また、だれでも気軽に入れる桑原犬猫病院様の雰囲気もとても気に入りました。みなさんも、飼っているペットの様子が気になったら、ぜひ桑原犬猫病院で診療をうけてください。きっと、良い対応をしていただけるでしょう。
動物の種類 インコ/オウム (オカメインコ) 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む)
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 10分〜15分
診察領域 歯と口腔系疾患 症状 口から変な音がしている
病名 ペット保険
料金 5600円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

3件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

丸太町通り動物病院

4.46点  【口コミ 5
京都府京都市右京区常盤西町18
075-406-7725
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
思いやりのある診療を心がけています。

右京動物病院 HEALTH CARE CENTER

4.67点  【口コミ 11件】
京都市右京区太秦京ノ道町12-2
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
JAHA認定総合臨床医

丸太町通り動物病院

4.46点  【口コミ 5件】
京都府京都市右京区常盤西町18
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

吉田ペットクリニック

4.41点  【口コミ 5件】
京都府京都市右京区太秦椙ヶ本町5-7
イヌ ネコ

天神川どうぶつ病院

3.91点  【口コミ 2件】
京都府京都市右京区太秦森ケ東町30-3
イヌ ネコ ハムスター フェレット

梅津動物病院

3.60点  【口コミ 2件】
京都府京都市右京区梅津西浦町26-4
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 口の中のしこり~ネコの口腔内腫瘍、扁平上皮癌の治療~

    新松戸駅から徒歩10分、松戸市の「さだひろ動物病院」は腫瘍の治療に力を入れている。ネコの扁平上皮癌は進行が早く予後も悪い病気であるが、手術や緩和療法で症状を和らげることができる。貞廣優子院長に、口腔内腫瘍や扁平上皮癌について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 年中無休で大事な家族を守る。よりやさしく、確実な医療の実践

    杉並区荻窪にあるグラース動物病院は、24時間365日獣医師、看護師が常駐する病院だ。腹腔鏡を用いた手術や検査も導入し、傷が小さく入院日数が短い、体への負担が少ない医療を提供する。田中那津美院長に病院の特徴や低侵襲医療について伺った。

    • グラース動物病院
    • 田中 那津美院長
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ