南大阪動物医療センターの評判・口コミ - 大阪府大阪市平野区【カルーペット】

南大阪動物医療センター

4.30
アクセス数: 70,760 [1ヶ月: 958 | 前期間: 768 ]
所在地
大阪市平野区 長吉長原
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
整形外科系疾患

南大阪動物医療センターの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
南大阪動物医療センター
住所
〒547-0016 大阪府大阪市平野区長吉長原3-5-7 (Googleマップを見る)
電話
06-6708-4111 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
整形外科系疾患
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0013:00-17:0013:00-17:0013:00-17:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://so-amc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

南大阪動物医療センターの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

16件中 3件を表示(すべて見る

24人中 23人が、 この口コミが参考になったと投票しています
南大阪動物医療センターへの口コミ
投稿者: マルーン129 さん
2.0
来院時期: 2019年01月 投稿時期: 2019年02月
血液検査とレントゲンで23000円。
今まで通っていた病院の約1.5倍。
しかも、検査結果を突っ込んで尋ねると答えられない。
若い雇われの先生ばかりのため、経験値も低いように思う。
大病を早期発見してもらうには検査の仕方も、
検査の数値対する説明、
レントゲンのに対する見解も頼りない。
責任感も薄いように感じた。
しっかりとした、命を救ってくれるであろう診断に対して
の金額だと高いとは思わないが、不安の残る診断に対しての対価だと、さらに高く感じる。
もう、行かないな・・・。
動物の種類 イヌ 来院目的 その他
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分
診察領域 血液・免疫系疾患 症状 やせた
病名 ペット保険
料金 23000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
南大阪動物医療センターへの口コミ
投稿者: 藤050 さん
5.0
来院時期: 2017年10月 投稿時期: 2017年10月
緊急手術が必要で他の病院からの紹介で通院する様になりました。
自宅からは10キロ位有りますが、とても信頼出来る病院です。
先生、看護師さん、受付の方、皆さん笑顔で迎えて下さるので、ワンコも超リラックスです。
土日祝も診察が有りますし、予約も可能です。
半日預かりも有り(9時〜19時)長時間のお留守番が不安な時にお願いしています。
診察や予防接種なども、その間にして頂けますし、預かりだけでもOKです。
おやつも預けて与えてくださいます。
病院なので、様子も見て頂けますし安心して預けられます。
診察は、徹底して診て下さいますので、検査によっては高額になる場合も有るので、先生に聞いた方が良いかと思います。
ペットがストレスなく通院出来るのが1番です。

動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 早朝 (6-9時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間
診察領域 眼科系疾患 症状 目が赤い
病名 結膜炎 ペット保険 アニコム
料金 3250円 (備考: 半日預かり込み) 来院理由 元々通っていた
  • 点眼
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
南大阪動物医療センターへの口コミ
投稿者: める さん
4.5
来院時期: 2013年09月 投稿時期: 2016年09月
飼い猫のセナ君がトイレ回数が減り、血尿が出た後、閉尿してしまいました。
お水も食べ物も受け付けず、ぐったりした状態で病院へ連れて行きました。
受付で、その旨を伝えると、すぐに受付さんから動物看護師さんに伝達。
5分もしない内に、動物看護師さんが様子を見てくれて、様子を先生に伝えて下さいました。
緊急を要すると判断した先生の指示の元、受付さんと看護師さんが、先に待っていた人達に声をかけて回ってくれて、セナ君は先に受診させて貰えました。
セナ君はエコー検査をしている間も、段々、呼吸が荒くなって、死んでしまうのではないかと、物凄く不安になりました。
「かなり危険な状態ですよ。
このままでは、腎臓炎、尿毒症や膀胱破裂の危険性も有るから、すぐに入院させて下さい。
カテーテルを入れて、尿を出して、それから点滴をして膀胱内を綺麗にしましょう!」
そのまま、セナ君は入院。
夕方になり、家族と様子を見に行ってみようか?と話していた所に病院から電話。
「セナ君が、今、麻酔から醒めたので、ご連絡致しました。心配でしょうから、様子を見にいらっしゃいますか?」
二つ返事で面会に行き、安心しました。
翌日の夕方、またもや病院から電話。
「セナ君なんですが、他の猫ちゃん達が気になるのか、全く、ご飯を食べてくれないんです。セナ君が、一番好きな人に来て頂いて、ご飯をあげて貰えないでしょうか?」
娘と息子を連れて行きました。
娘と息子が、交代で、ご飯を手に乗せ差し出すと、ガツガツ食べ始めました!
それを見ていた先生が
「セナ君は、お姉ちゃんやお兄ちゃんが大好きで、お家が大好きなんやね〜。大事にして貰ってるんやなぁ…。」
(少し考えて…)
「明日の朝の点滴が終わったら、一旦、退院して様子を見ましょうか?セナ君も、その方が落ち着くみたいやし、だいぶ、甘えたさんみたいやから(笑)」
翌日、お昼過ぎに退院。
その時も、お薬の内容や説明も分かりやすく丁寧でした。
セナ君の性格や家族の不安に、細かい気配りや配慮して頂けたのが、凄く嬉しかったです。
動物の種類 ネコ 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿の量が異常に少ない
病名 下部尿路感染症 ペット保険
料金 63,000円 (備考: 入院、退院後通院) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

16件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

ダクタリ動物病院 八尾

4.86点  【口コミ 23|アンケート 10
大阪府八尾市北久宝寺1-2-3
072-928-6706
イヌ ネコ
皮膚系疾患
地域の皆様が安心して気軽に相談ができるような動物病院をめざしています。

ダクタリ動物病院 八尾

4.86点  【口コミ 23件|アンケート 10件】
大阪府八尾市北久宝寺1-2-3
イヌ ネコ
皮膚系疾患

メディカルセンター西田獣医

4.65点  【口コミ 7件】
大阪府松原市上田5-10-11
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

松原動物病院

4.61点  【口コミ 13件】
大阪府松原市田井城1-174-1
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 I種 ・ JAHA内科認定医 ・ JAHA認定総合臨床医

川村獣医科

4.39点  【口コミ 8件】
大阪府大阪市平野区加美正覚寺4-5-44
イヌ ネコ 鳥

グレイス動物医療センター

4.36点  【口コミ 18件】
大阪府大阪市東住吉区湯里5丁目19-14
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 膝の関節疾患(膝蓋骨脱臼・前十字靭帯断裂) NEW

    横浜市中区にある「横浜山手犬猫医療センター」では、整形外科診療にも力を入れている。小型犬の半数以上は膝関節がゆるく、痛みや跛行などの症状が出る可能性があるという。川合智行先生に、代表的な膝の病気である膝蓋骨脱臼と十字靭帯断裂について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 川合 智行先生
  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療 NEW

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ