ペットクリニックハレルヤ愛宕病院の評判・口コミ - 福岡県福岡市西区【カルーペット】

ペットクリニックハレルヤ愛宕病院

4.07
アクセス数: 4,249 [1ヶ月: 92 | 前期間: 78 ]
所在地
福岡市西区 愛宕
診察動物
イヌ ネコ

ペットクリニックハレルヤ愛宕病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
ペットクリニックハレルヤ愛宕病院
住所
〒819-0015 福岡県福岡市西区愛宕4-18-31 (Googleマップを見る)
電話
092-885-7771 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
10:00-12:30-10:00-12:3010:00-12:3010:00-12:3010:00-12:3010:00-12:3010:00-12:30
14:00-18:30-14:00-18:3014:00-18:3014:00-18:3014:00-18:3014:00-18:3014:00-18:30

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ペットクリニックハレルヤ愛宕病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: matatabineko さん
4.5
来院時期: 2007年 投稿時期: 2016年11月
20歳の猫を連れていったのがきっかけで現在に至ります。

呼吸器系が悪かった20歳の猫の呼吸が激しくなり日曜日だったこともあり、いつも通っている病院が休みで知り合いに聞いたハレルヤさんが日曜日も診察してると聞き緊急で連れていきました。

病院についてすぐに呼吸の事を告げると酸素室に入れてもらい、猫も5分くらいで呼吸が落ち着きました。
夜も呼吸が激しくなったりすることを先生に相談すると、動物用酸素ハウスをレンタルしてくれる会社があることを教えていただき、その日のうちにレンタル会社に連絡すると、夜にもかかわらず酸素ハウスを届けてくれました。
猫も酸素ハウスに入ると呼吸が楽になることを知り、自分から入るようになりました。
酸素ハウスのおかげでその猫は2年生き、22歳でなくなりました。

それ以来ハレルヤさんに病院を変え、現在尿管結石のできやすい猫を定期的に診察してもらっています。
女性の先生でさばさばとして、本当に動物の事を考えて診察してくれます。
日曜日に診察してくれるのも安心です。
動物の種類 ネコ《純血》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 呼吸器系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: kennjinntonn さん
4.5
来院時期: 2013年05月 投稿時期: 2014年09月
当時わたしの愛犬(柴犬のミックス)は、かなり高齢になってしまっていて、腰がなえ自力では歩けない状態でした。抵抗力が弱まっていたせいか、晩年、太ももに腫瘍のようなものができ、短期間で急激に大きくなりました。こちらとしては、高齢なので、もう苦しませたくないのと、体力が持たないということ、以前飼っていた愛犬(まだ若かった)を別の病院で手術で死なせてしまったこと、から、手術をさせるつもりはなく、来院しました。

先生の話では、完治するには手術が必要とのことでしたが、こちらの話を優しくよく聞いてくださる先生で、また、愛犬の状態を詳しく診察され、こちらの意思を気持ちよく尊重してくださいました。腐れた皮膚を麻酔なしで切開し、膿を出し、化膿止めを塗るに止めてくださいました。
結果的には、それすらも少し負担で結局、4,5日後に亡くなってしまいましたが、あの処置に間違いは無かったと思っています。

死ぬ前日、食欲がもどり、たくさん食べてくれたのが嬉しかったです。
日にちが経つにつれ、もう少し食事の健康管理をしっかりやってやればもっと長生きできたのにと反省しています。愛犬が喜ぶ顔見たさに、わりと、いい加減に何でもやっていたので・・・・・ごめんね。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 腫瘍・がん 症状 皮膚にしこりがある
病名 ペット保険
料金 10000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: キキトハク さん
4.5
来院時期: 2013年03月 投稿時期: 2014年07月
もともと田舎暮らしだった実家のネコを引き取り、マンションでお世話していました。高齢だったのと、慣れない環境のせいかストレスで脱毛したり、痩せたりしたので何度もこちらの病院で治療していただきました。
先生はとても丁寧に説明してくださる女性の先生です。おそらく、特にネコちゃんが大好きな先生だと思います(毎回、フーフー威嚇する我が家のネコに対しても、撫でながら優しく話しかけてくださいました)
次第に弱っていき、涎をだらだら垂らすすようになりました。口内炎と診断されました。痛みのせいであまり食べられなくなり、痛みどめや抗生剤の服用・注射など、いろいろな対応をしてくださいました。状態は良くなるときもあれば、また悪化するときもあり…という感じでした。書物でも調べましたが、ネコの口内炎は完治せず、本当に治療も難しいそうです。
最後の3か月ほどは、ほぼ毎週通っていました。結局、発病してから半年ほどで亡くなってしまいましたが、治療の効果・料金についてなど、診察のたびに私たちにあらゆる治療法の可能性を伝えて下さり、親身になって下さって感謝しています。
もう一匹のネコも、予防接種などでお世話になっています。犬・猫を飼っているお友達にも、優しくていい先生だよ、と紹介させていただいています。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 歯と口腔系疾患 症状 よだれが大量に出る
病名 口内炎 ペット保険
料金 5000~円 来院理由 元々通っていた
  • 抗生物質
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

3件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

室見動物病院

4.35点  【口コミ 5件】
福岡県福岡市早良区室見1-11-9
イヌ ネコ ウサギ 鳥

ふじさき動物病院

4.31点  【口コミ 8件】
福岡県福岡市早良区藤崎2-13-1
イヌ ネコ ウサギ

第一犬猫病院

3.86点  【口コミ 2件】
福岡県福岡市早良区小田部1-13-13
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥

ごとふ動物病院

3.72点  【口コミ 8件】
福岡県福岡市早良区藤崎1-1-37-2F
イヌ ネコ

シャノワール動物病院

3.68点  【口コミ 1件】
福岡県福岡市西区姪の浜6丁目1-5
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

ドクターズインタビュー記事

  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意 NEW

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
ページトップへ