こばやし動物病院の評判・口コミ - 福岡県那珂川市【カルーペット】

こばやし動物病院
092-951-0077
こばやしどうぶつびょういん

こばやし動物病院

4.90
アクセス数: 78,893 [1ヶ月: 1,371 | 前期間: 1,312 ]
所在地
那珂川市 片縄
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 整形外科系疾患
動物大好きなスタッフが親身に対応させていただきます。総合診療の他に、整形外科や眼科専門外来も行なっております。
初めてワンちゃん、ネコちゃんを飼われる方のご相談から、
病気の診療までトータルケアをしております。
小さな事でも、少しでも我々がお役に立てる事があればと思いながら、
日々診療をしております。
言葉を話すことができない動物。
ご家族様とご一緒にその子を支えられたらと思っております。
飼い主様と動物が安心して笑顔で暮らしていけるよう、どんなことでもご相談いただける「かかりつけ医」としてサポートいたします。
当院では、膝蓋骨脱臼(パテラ)のご相談、治療も多く行なっております。

また、毎月第2.4月曜日に、整形外科専門外来、毎月第3水曜日に眼科専門外来を行なっております。
外部より専門獣医師に来院してもらい診療を行なっております。
完全予約制になりますので、ご希望の方は当院までご連絡ください。

整形外科や神経外科の分野は獣医療でも専門性が高く、特殊な技術と機材が必要となるため、お住いの地域によっては遠方の専門病院まで行かなければいけない場合も少なくありません。専門病院に連れて行くことができない、もしくは治療までの時間が長くかかってしまうなどの理由から手術を含めた適切な治療が受けられないことも多く、また近くの病院では跛行(歩き方の異常)や痛みの原因が特定できない、という子も多くみてきました。
急な怪我(骨折/脱臼),歩き方の異常がみられた場合や、原因がわからない/治せないと言われて困っている場合など、ぜひ気軽にご相談いただければと思います。

お知らせ

毎月第2.4月曜日に足の専門外来を行なっております。手術や退院後のフォローも行なっております。
毎月第3水曜日に眼科専門外来を行なっております。
白内障の手術はおこなっておりません。

完全予約制になります。
お電話にてご相談ください。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

20件中 3件を表示(すべて見る

ワンコ
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ポメラニアン犬13歳鼻腔腺癌の為、あちこちの病院を回っていました。知り合いの紹介でここの病院に行きました。とても、優しい先生で、話をきちんと聞いてくれて、これからの治療方法など詳しく親身に教えてくれま... (続きを読む)

投稿時期: 2021年01月 | 来院時期: 2021年01月 
5.0
ロコ
さん
12人中 12人が、 この口コミが参考になったと投票しています

7歳になるチワワです、2ヶ月程前に急に元気がなくなり、食欲不振、発熱の症状で係りつけの病院へ行きました。脾臓に腫瘍があるので手術になると言われそのまま入院、翌日にはDICに落ち入りなす術なしで自宅に帰... (続きを読む)

投稿時期: 2020年08月 | 来院時期: 2020年08月 
5.0
ワッフルパパ
さん
14人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

11歳になるトイプードルが、乳腺腫瘍の手術をすることになりました。時々お腹回りを痛がったりすることもあり、極力手術を避けてきた私も苦渋の決断をし、先月信頼していた小林先生に手術をお願いしました。過保護... (続きを読む)

投稿時期: 2020年03月 | 来院時期: 2020年02月 
5.0

20件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

腫瘍・整形外科にも力を入れております

総合診療医として、どんな症状にもしっかりと対応・治療ができるよう日々努めております。
「何にも症状ないけど、いつもとちょっと様子が違う」
だけでも、まずはご相談ください。
お話をゆっくりと聞かせていただき、丁寧に診察していきます。

予防接種や健康診断も行っております

動物は痛みや苦痛を顔に出さない子が大変多いです。
健康診断をしてあげて、そういった苦痛を我慢していないかチェックしてあげましょう。

専門医と連携し、近くでも最善の医療を

整形外科や神経外科の分野は獣医療でも専門性が高く、特殊な技術と機材が必要となるため、お住いの地域によっては遠方の専門病院まで行かなければいけない場合も少なくありません。専門病院に連れて行くことができない、もしくは治療までの時間が長くかかってしまうなどの理由から手術を含めた適切な治療が受けられないことも多く、また近くの病院では跛行(歩き方の異常)や痛みの原因が特定できない、という子も多くみてきました。
より地域の患者様/飼い主様に貢献できるよう、定期的に整形外科専門医による診察を行うことにしております。
急な怪我(骨折/脱臼),歩き方の異常がみられた場合や、原因がわからない/治せないと言われて困っている場合など、ぜひ気軽にご相談いただければと思います。

院長紹介

小林 裕季

メッセージ

院長の小林です。
「もし、自分の家族だったらどうしてほしいか」を常に考えながら、飼い主様と同じ立場・気持ちで診療するよう心がけております。
一番は、病気にならないことです。
当院では、病気の治療はもちろんですが、健康診断にも力を入れております。

皮膚科、内科、外科など、全科の診断治療を幅広く対応しております。
新しい治療や動物に優しい治療を取り入れるように、日々努力しております。

病院詳細

病院名
こばやし動物病院
住所
〒811-1201 福岡県那珂川市片縄3-33 (地図)
電話
092-951-0077 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 整形外科系疾患
診察領域
皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※午後の診療後、19時以降もできる限り対応いたします。

重症対応や緊急手術などの際には対応できない場合がございますが、まずはお電話にてお問い合わせください。

対応可能な場合は10分以内に折り返しご連絡を差し上げます。
ご来院の前に必ずお電話をおかけください。

※時間帯に応じて通常診察料金に加え、別途時間外料金がかかります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://kobayashi-animal.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒811-1201 福岡県那珂川市片縄3-33

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 口の中のしこり~ネコの口腔内腫瘍、扁平上皮癌の治療~ NEW

    新松戸駅から徒歩10分、松戸市の「さだひろ動物病院」は腫瘍の治療に力を入れている。ネコの扁平上皮癌は進行が早く予後も悪い病気であるが、手術や緩和療法で症状を和らげることができる。貞廣優子院長に、口腔内腫瘍や扁平上皮癌について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリ動物病院 八尾
    • 三笠 直也院長
  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
ページトップへ