アルク動物病院の評判・口コミ - 福岡県福岡市西区【カルーペット】

アルク動物病院
092-577-0635
あるくどうぶつびょういん

アルク動物病院

アクセス数: 436 [1ヶ月: 131 | 前期間: 158 ]
所在地
福岡市西区 橋本
診察動物
イヌ ネコ ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
福岡市西区 木の葉モール橋本すぐ『アルク動物病院』2020年3月開院。駐車場あり。平日・土曜20時まで、日曜も診療。各種予防・健康診断・超音波検査。ドッグランご利用可。
『アルク動物病院』は、2020年3月開院 福岡市西区 木の葉モール橋本すぐの動物病院です。

地下鉄七隈線「橋本」駅より徒歩5分、敷地内共用駐車場が20台以上ご用意がございますのでお車でのご来院も安心です。

休診日の火曜を除く平日と土曜は20時まで、日曜も午前診療を行っております。

【アルク動物病院のご案内】

◆様々な診療科目に対応
・呼吸循環器科、消化器科、泌尿器科、歯科
・皮膚科、眼科・耳鼻科、内分泌科、避妊・去勢手術
・レントゲン検査、超音波検査
・予防、健康診断

◆早朝預かり診療
お仕事などので午前中の来院が難しい場合、開院前に動物をお預かり検査、治療を行う事ができます。

◆ドッグラン
ドッグランでは、ワンちゃんがリードを外して遊べます。
日頃から気軽に病院に来ることで来院のストレスを少しでも軽減できればと考えております。

◆ペット保険・お支払い
アニコム損保、アイペット損保の窓口対応
各種クレジットカード・電子マネー・スマホQR決済ご利用可

地域の皆さまに愛され、気軽にご来院いただけるような動物病院を目指して日々努力してまいります。
スタッフ一同お待ちしております。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

当院の診療科目

【予防】
・狂犬病ワクチン
・混合ワクチン
・ノミ・マダニ予防
・フィラリア予防

【呼吸循環器科】
・咳、呼吸が早い
・くしゃみ
・散歩が短くなった

【消化器科】
・嘔吐
・下痢
・便に虫が付いている
・痩せてきた

【泌尿器科】
・尿の出が悪い(出ない)
・尿の回数が多い
・血尿、嘔吐
・よく水を飲む

【歯科】
・口臭、歯石、よだれ、くしゃみ、鼻汁
・頬が腫れる

【皮膚科】
・痒がる
・毛が抜ける
・フケが多い
・赤い

【眼科・耳鼻科】
・目ヤニが多い
・赤みがある
・耳垢
・頭を振る

【内分泌科】
・尿が多い
・よく水を飲む
・お腹の張り

その他、避妊手術、去勢手術など様々な外科疾患に対応が可能です。

また当院では、レントゲン検査、超音波検査の画像検査に力を入れておりますので、調子が悪い時はもちろん、健康診断時にも、検査のご希望があればおっしゃってください。

当院での検査、治療が難しいと判断した場合、連携している大学病院をご紹介致します。

早朝預かり診療

早朝預かり診療とは、お仕事などのご都合で午前中の来院が難しい場合に、開院前に動物をお預かり検査、治療を行うシステムです。

【診察の流れ】

1. 7時以降に病院に電話

2. 時間を合わせて来院
検査、治療の範囲をご相談

3. お預かり中に検査、治療
(急用の際は電話します)

4. 午後の診療時間にご来院いただき説明

診察料とは別に時間外料金がかかります。
入院室の空き状況によっては実施でない場合もあります。
ご了承ください。

ドッグランもご利用頂けます。

ワンちゃんがリードを外して遊べる施設です。
日頃から気軽に病院に来ることで来院のストレスを少しでも軽減できればと思います。

飼い主さんもわんちゃんも皆さんで楽しく利用するため、マナーを守って頂きますようよろしくお願します。

当院がかかりつけでなくてもご利用いただけます。

院長紹介

袈裟丸 雄大  (けさまる かつひろ)

メッセージ

アルク動物病院院長の袈裟丸雄大(けさまる かつひろ)です。
このたび、生まれ育った西区で動物病院を開業させていただくこととなりました。

皆様に気軽にご来院いただけるような、地域に根ざした動物病院、そして、確かな医療を提供できる動物病院を目指して日々努力してまいります。
日常ケアからセカンドオピニオンまで何でもご相談ください。
少しでも動物たちや飼い主様のお力になれるかと思います。

元気な動物と、地域の皆様と共に“歩く”動物病院がご来院をお待ちしております。

【プロフィール】
■出身地
福岡市

■主な経歴
福岡教育大学附属福岡中学校卒業
修猷館高等学校卒業
山口大学農学部獣医学科獣医外科学研究室卒業
北九州市の動物病院勤務
北九州市獣医師会 夜間救急動物病院非常勤
大分県別府市の動物病院勤務
アルク動物病院開院

病院詳細

病院名
アルク動物病院
住所
〒819-0031 福岡県福岡市西区橋本2丁目15-36 (地図)
電話
092-577-0635 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00-
17:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00--

※休診日/火曜、日曜午後、祝日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.aruk-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒819-0031 福岡県福岡市西区橋本2丁目15-36

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 皮膚と耳のエキスパートが提供する、体の負担が少ない治療 NEW

    板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。

    • 北川犬猫病院
    • 後藤 慎史院長
  • 皮膚と耳のエキスパートが提供する、体の負担が少ない治療 NEW

    板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。

    • 北川犬猫病院
    • 後藤 慎史院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 犬と猫の包括的な歯科治療の実践

    JR岐阜駅から車で15分の日野どうぶつ病院は、歯科治療と整形外科治療に力を入れている。歯科治療は1本ずつ歯の状態を検査し治療を行うことが大切だという。包括的な歯科治療を実施している津田卓二院長に、歯科治療の流れや治療内容の決め方について伺った。

    • 日野どうぶつ病院
    • 津田卓二院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ