ピジョン動物愛護病院 どうぶつ予防健診クリニック/皮膚科の評判・口コミ - 埼玉県川口市【カルーペット】

ピジョン動物愛護病院 どうぶつ予防健診クリニック/皮膚科
どうぶつよぼうけんしんくりにっく

ピジョン動物愛護病院 どうぶつ予防健診クリニック/皮膚科

4.30
アクセス数: 2,775 [1ヶ月: 193 | 前期間: 157 ]
所在地
川口市 幸町
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患
川口駅より徒歩5分の「どうぶつ予防健診クリニック 」最新の設備で予防・健康診断・治療を行います。毎週金曜日に皮膚科専科診療実施。土曜も診療、トリミングもやってます。
ピジョン動物愛護病院グループの一員として、2020年5月に開院しました!
「大切な家族と、健康な毎日を」というコンセプトのもと病気の早期発見に力を入れています。

仔犬仔猫から大人まで、適切な予防や定期的な健康診断によって「健康寿命」を伸ばすことができます。
元気に楽しい毎日を家族みんなで1日でも多く過ごせるように、予防医療や健康診断、歯や皮膚のケアを通じてお手伝いさせていただければと思っております。
毎週金曜日は皮膚科専科診療を行っています。

完全予約制で診療していますので待ち時間はほとんどありません。
問診や処置、気になる症状のご相談まで丁寧に時間をかけて診療しております。

病院が苦手な子やゆっくり獣医師を相談をしたい方もぜひご利用ください。

ご予約は、お電話、WEBで受け付けております。

言葉が話せないワンちゃんネコちゃんに代わってなんでもご相談ください。
「予防」のために当院に足を運んでいただければと思います。


<診療内容>
・予防医療(ワクチン、フィラリア、ノミダニ、避妊去勢手術など)
・健診(健康診断、CT検査可も当院で実施しています)
・口腔ケア
・皮膚、スキンケア、トリミング


<皮膚科診療について>

毎週金曜日に皮膚科専科診療を行っています。

お一人お一人に丁寧にお話をお伺いさせて頂くため、初診の患者様には1時間ほどの診察時間を頂戴しております。

当院ではスキンケアに力を入れており、スキンケア効果測定器で成果を実感して頂けます!(詳しくはこちら!→https://www.pigeon-apc.com/skincare.html

治らない皮膚病や、スキンケアなどでお悩みの方は、いつでもご気軽にご来院ください。
食物アレルギーに配慮したおやつもたくさん用意してあります。


<診療日>
予防・健診・歯科・トリミング:月~土 9:00~15:00
皮膚科診察         :金曜日 9:00~17:00



はじめて動物病院に来る子、すでにピジョン動物愛護病院グループをご利用いただいている子も大歓迎です。
お気軽にご相談ください。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

カーネーション022
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

わが家の犬にも健康診断をと考え調べてみたところ、こちらを見つけました。 初めはかかりつけの病院で考えていたのですが、予防に特化した動物病院というところが気になり予約。 初めてなので、何時間も預けて... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年09月 
5.0
ドモヴォーイ656
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

猫の健康診断でお世話になりました。 7歳になったのでそろそろ病気の事が心配になり問い合わせしたところ、健康診断のコース選びから詳しく相談に乗っていただけました。 検査当日はうちの子が緊張しやすいの... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年09月 
4.5
チェリー395
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

長年ピジョン動物病院がかかりつけですがこちらのクリニックが新しくオープンしたということで今回ワクチン接種でお世話になりました。 先生達はとても優しいです。 健康診断についても親身になって相談にのっ... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年06月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

予防健診について

大切なペットを守るためには、定期的な健康診断や予防接種、予防薬の投与が大切です。

当クリニックでは以下の予防処置を行っております。
・ワクチン接種(混合ワクチン、狂犬病ワクチン)
・フィラリア予防
・ノミ・マダニ予防
・避妊・去勢

健康診断のコースも複数ご用意しております。

また、CTスキャン、各種血液検査装置や超音波検査などを用いた健診も可能です。
お気軽にご相談ください。

皮膚科診療について

ワンちゃんネコちゃんに、こんな症状はありませんか?
・肌のトラブルがある
・アトピーがある
・アトピーを予防したい
・食物アレルギーがあり他のおやつも食べさせたい
・肌が乾燥している
・肌がベタつく
・臭いがきになる
・外耳炎がある
・スキンケアをしたい
・おうちでのケアが分からない

当クリニックではそういった皮膚のトラブルに対して、CASIO ダーモカメラ、マルチ皮膚測定器 MPA、クライオプローブ、セラビーム ウッド灯など、
最新の設備を用いて検査・治療をいたします。

大切な家族のお肌のケアは、ぜひとも当クリニックにお任せください。

口腔ケアについて

当クリニックでは、さまざまな病気にかかるリスクを少しでも低減するため、口腔ケアに力を入れています。

具体的には、歯石除去、猫の歯肉口内炎の治療、ホームケアの指導、口腔検査、健康診断後のクリーニングといった、口腔ケアの診療を行っております。

また、定期的にワンちゃん向けの歯磨き教室も開催しています。

ワンちゃんネコちゃんのお口の健康がご心配でしたら、ぜひ一度当クリニックまでお越しください。

院長紹介

関 亜彩美

メッセージ

わんちゃんや猫ちゃん、そして飼い主様のお気持ちに寄り添えるような診察を心掛けております。病気に関することや、これって異常なのかな?という日常を一緒に過ごしていく上での疑問もお気軽にご相談ください!

スタッフ紹介

【皮膚科担当】副院長

田口 範人
ひとこと:
ワンちゃんネコちゃんの皮膚病を治すことも、飼い主様とお話しすることも大好きです。いつでも気軽に足をお運びください。

【皮膚科担当】獣医師

田島 瑛
<ひとこと>
笑顔と思いやりを忘れずに動物と飼い主様に寄り添った診療を心掛けていきたいと思います。皮 膚でお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

【予防健診担当】獣医師

長尾 曜子(写真左上)
ひとこと:
一般臨床に携わる中で、もう少し早ければ、、ということが何度もあり早期発見の大切さを痛感しています。予防や健診は大切です。ぜひ、物言わぬご家族であるわんちゃん、ねこちゃんと健康的に長く一緒に過ごすためのお手伝いをさせてください。

関 いづみ(写真右上)
ひとこと:
とにかく犬が大好きです。専門というわけではありませんが、わんこやにゃんこを育て、一緒に生活してゆく中でたくさんの問題行動を経験しました。そんな経験からしつけにはとても興味があり、色々な悩みをお伺いすることが大好きです。(一緒に悩んで終わってしまうこともありますが、、、)
お気軽にご相談ください!もちろん病気のことも!

岡本 夏子(写真下)
ひとこと:
一頭一頭丁寧に向き合い、わんちゃんや猫ちゃんの病気の早期発見に努めて参ります。いつでもお気軽にお声がけ下さい。どうぞよろしくお願いします。

トリミング

病院詳細

病院名
ピジョン動物愛護病院 どうぶつ予防健診クリニック/皮膚科
住所
〒332-0016 埼玉県川口市幸町3-8-7 クレセント幸町101 (地図)
電話
048-253-0800 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 けが・その他
診察時間
 
09:00-15:0009:00-15:0009:00-15:0009:00-15:0009:00-15:0009:00-15:00--
----15:00-17:00---

※予防、健診、歯科は月~金9:00~15:00、皮膚科診療は毎週金曜日9:00~17:00です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.pigeon-apc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒332-0016 埼玉県川口市幸町3-8-7 クレセント幸町101

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生