バウミュウ動物病院の評判・口コミ - 千葉県市原市【カルーペット】

ばうみゅうどうぶつびょういん

バウミュウ動物病院

3.29
アクセス数: 7,160 [1ヶ月: 84 | 前期間: 81 ]
所在地
市原市 八幡
診察動物
イヌ ネコ

バウミュウ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
バウミュウ動物病院
住所
〒290-0062 千葉県市原市八幡520 (Googleマップを見る)
電話
0436-41-1008 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00
15:30-19:0015:30-19:0015:30-19:00-15:30-19:0015:30-19:00--

※休診日:祭日午後、日曜午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://w01.tp1.jp/~sr13721722/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

バウミュウ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

23人中 22人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: tamanojo さん
4.0
来院時期: 2014年 投稿時期: 2015年06月
数日前からわが家の猫の元気がないかと思っていたら、急に様子がおかしくなり、食欲もなくじっと同じ場所から動かなくなりました。かかりつけの動物病院さんが休診日だったため、実家の猫がお世話になっているバウミュウさんに連れて行きました。
猫の様子を詳しく話すと、先生はすぐに腎臓の機能が低下していると判断され、注射とお薬の処方をしてくださいました。
いただいた薬に飲ませたところ、数日で元気を取り戻し、食欲も戻って安心しました。先生は長年診療をされ、ベテランのキャリアで治療も安心してお任せできるといった感じです。
実家の猫も代々大変お世話になり、母は先生のことをとても頼りにしています。一頃は9匹も猫がいて、代わる代わる病気になってはお世話になりましたが、その都度元気になり、天寿を全うしました。今の実家の猫も、歯が痛くてご飯が食べられず、ガリガリに痩せていましたが、先生に治療していただいて、ご飯を良く食べるようになり、体重も戻って元気に過ごしています。
ベテランの先生の診る目と技術に感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 食欲がない
病名 腎臓の働きが悪い ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

みむら動物病院

4.72点  【口コミ 5|アンケート 3
千葉県千葉市緑区平山町1922-64
043-488-6123
イヌ ネコ
2016年1月に開院いたしました!病気のことだけではなく、なんでも相談してもらえる動物病院を目指しています。

そが動物病院

4.59点  【口コミ 10件】
千葉県千葉市中央区蘇我2-23-20
イヌ ネコ

辰巳台どうぶつ病院

4.53点  【口コミ 8件】
千葉県市原市辰巳台東2-11-7
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

ひまわり動物病院

4.10点  【口コミ 10件】
千葉県市原市更級1-4-2
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

市原動物病院

4.03点  【口コミ 10件】
千葉県市原市東五所9-2
イヌ ネコ

五井動物病院

4.03点  【口コミ 2件】
千葉県市原市君塚1-22-17
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 根拠のある診断と負担の少ない手術で、飼い主様に納得と安心を

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、負担の少ない手術や糸を使わない手術など、早期回復を実現する手術を多数手がける動物病院。徹底した検査によって根拠に基づいた医療を実践する中西崇之院長に、診療への想いや手術の工夫について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 口から始まる「病気の予防」

    名鉄線南安城駅から徒歩10分のパーク動物病院は、歯科治療に力を入れている。歯周病は全身の病気を発症するリスクも高めるという。「歯周病は体を守るために治療するべき病気」と話す奥村聡基先生に、治療の方針やホームケアについてお話を伺った。

    • パーク動物病院
    • 奥村 聡基先生
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
ページトップへ