上池台動物病院の評判・口コミ - 東京都大田区【カルーペット】

上池台動物病院
03-5754-1122

上池台動物病院

4.86
アクセス数: 10,957 [1ヶ月: 566 | 前期間: 628 ]
所在地
大田区 上池台
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
大田区の『上池台動物病院』、予防医療・麻酔科・一般外科・腫瘍科、腫瘍科認定医在籍、駐車場完備、平日土曜も夜19時まで
大田区の『上池台動物病院』は、経験豊富な獣医師・看護師が一丸となって万全のサポートをしております。
当院の院長は腫瘍科認定医の資格を持っている腫瘍のスペシャリストです。

外科に関しては軟部外科・整形外科等と内容問わず幅広く診療を行なっており、一部の専門的医療施設でしか行えない高度な手術も対応可能です。

1.【専門診療】腫瘍科・麻酔科
◆腫瘍科
腫瘍科専門医による治療が可能です。
腫瘍(がん)に対しての治療は外科手術、抗がん剤、放射線療法に分かれます。その中でも外科手術と抗がん剤に関しては、2次診療施設での経験があるため、自信を持って行うことができます。

◆麻酔科
当院では高齢動物や、複数の疾患を抱えた動物、腎疾患のある動物などリスクのある症例に対しても自信を持って麻酔を行っています。


2.【専門診療】整形外科・一般外科
◆整形外科
整形外科を提供している動物病院は5%ほどと言われるくらい特殊な分野になります。当院では整形専門病院で培った経験があり、またAO VETのノウハウに従った整形治療を提供しています。

◆一般外科
当院では難しい外科にも対応しています。更に一部の特殊な手術に関しては外科専門医と提携しながら治療を行っています。セカンドオピニオンも受け付けておりますので、どの様な内容でもご相談ください。


3.予防医療
通常のワクチン注射はもちろん、薬に対する副作用が気になる方に対して、抗体検査も行なっております。

口コミ

15件中 3件を表示(すべて見る

ココママ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昨年11月に生後2ヶ月の漏斗胸持ちの保護猫を引き取りました。名前を『ココ』と名付けて、漏斗胸を治してあげたいと前向きでまた家族皆楽しみにお迎えしました。 喜びも束の間、引き取った時点で猫風邪を引いて... (続きを読む)

投稿時期: 2021年08月 | 来院時期: 2021年01月 
5.0
プーチーポポ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬のお腹の調子が悪く、検査してる中でたまたま脾臓の腫瘍が見つかり結局全摘してもらいました。 腫瘍に詳しい先生ですので、ご経験を元にした 様々な角度からのわかりやすい説明のおかげで、オペをお願いす... (続きを読む)

投稿時期: 2021年06月 | 来院時期: 2021年 
5.0
アポロ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつも親身になって対応して頂き本当に感謝しております。先生も腫瘍の専門家で飼い犬が脂肪腫が出来やすい体質な為、よく来院しますが安心してお任せする事が出来ます。 家からは少し遠いのですが、先生を始... (続きを読む)

投稿時期: 2021年05月 | 来院時期: 2021年05月 
5.0

15件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

【専門診療】腫瘍科・麻酔科

◆腫瘍科
腫瘍科専門医による治療が可能です。
腫瘍(がん)に対しての治療は外科手術、抗がん剤、放射線療法に分かれます。その中でも外科手術と抗がん剤に関しては、2次診療施設での経験があるため、自信を持って行うことができます。

腫瘍とは細胞が異常に増殖する状態で分かりやすく言うと「しこり」です。
この「しこり」が悪性(がん)・良性腫瘍・炎症なのかを見分けることが重要です。当院では腫瘍の早期診断に努めており、万が一難治性の腫瘍が見つかった場合でも豊富な経験を元に対応をしております。専門医の下で学んだ画像診断、外科手術、抗がん剤治療を組み合わせる事でトータルケアでの治療が提供可能です。


◆麻酔科
当院では高齢動物や、複数の疾患を抱えた動物、腎疾患のある動物などリスクのある症例に対しても自信を持って麻酔を行っています。

また、麻薬系の鎮痛薬を的確に併用することで痛みの少ない治療を目指しています。より難しい症例に対しては麻酔の専門医を呼び、少しでもリスクを下げた手術を行なっております。

【専門診療】整形外科・一般外科

◆整形外科
整形外科を提供している動物病院は5%ほどと言われるくらい特殊な分野になります。当院では整形専門病院で培った経験があり、またAO VETのノウハウに従った整形治療を提供しています。

症状としては足を引きずる(跛行)、ふらつく、スキップする様な歩行、階段を上りたがらないといったものがよく見られます。 小型犬では前十字靱帯や膝蓋骨脱臼や骨折、大型犬では股関節形成不全、肘関節形成不全などが多くレントゲン検査により診断・鑑別し治療を行います。


◆一般外科
当院では難しい外科にも対応しています。院長が前病院で外科専門機関に所属していた為、沢山の症例の経験があります。またWVC(海外外科セミナー)にも参加することで最新の知識を得ています。

更に一部の特殊な手術に関しては外科専門医と提携しながら治療を行っています。セカンドオピニオンも受け付けておりますので、どの様な内容でもご相談ください。

予防医療

当院では通常のワクチン注射はもちろん、薬に対する副作用が気になる方に対して、抗体検査も行なっております。この検査を行うことで、大切なパートナーへ追加接種が必要かの判断をすることが出来ます。ワクチン注射の際、合わせてスタッフまでご相談ください。

フィラリアの予防薬は月に1回、お薬(錠剤タイプorおやつタイプor背中滴下=スポットタイプ)を与えます。種類はノミ・ダニ予防を一緒に行えるもの、別々になったものがあります。

院長紹介

上野雅祐 Masashiro Ueno

メッセージ

動物たちとご家族様はじめ、この病院に関わる人たち全員がずっと笑顔でいられることを願っています。皆様へ優しい治療を心がけたいと思っておりますので、些細なことでもお気軽にご相談下さい。

・資格
獣医腫瘍科認定医II種
ヒルズ栄養学コース修了
Royal Canin Canine and Feline Clinical Nutrition Course修了
日本小動物歯科研究会 歯科レベル2
日本小動物歯科研究会 歯科レベル4

スタッフ紹介

宮澤有果 Yuka Miyazawa

私生活ではうさぎを飼っていますが、どんな動物も大好きです!皆さまを笑顔にできるよう、精一杯診察していきたいと思います。

病院詳細

病院名
上池台動物病院
住所
〒145-0064 東京都大田区上池台5-38-2 (地図)
電話
03-5754-1122 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00--

※金・日・祝 休診

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.reiwa-animal-hospital.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒145-0064 東京都大田区上池台5-38-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬・猫の腎臓病。間違えやすい病気、症状と治療法

    世田谷区下北沢駅から徒歩10分にある羽根木動物病院は腎臓病の治療に力を入れている病院だ。腎臓病は誤診されるケースもあり、1つの検査項目で診断しないことが重要だ。その子に合わせた食事療法や点滴治療を行う有井良貴院長に犬猫の腎臓病について伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長