セピどうぶつ病院の評判・口コミ - 愛知県豊橋市【カルーペット】

セピどうぶつ病院
せぴどうぶつびょういん

セピどうぶつ病院

4.07
アクセス数: 15,040 [1ヶ月: 232 | 前期間: 314 ]
所在地
豊橋市 多米西町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
大切な家族であるペットたちと幸せな時間を毎日過ごせるように…
当院は地域の皆様が安心して気軽に来院頂けるようにスタッフ一同、病院が明るい雰囲気となるよう努めています。

何気ないコミュニケーションを行う中で病気が見つかることも多々あります。病気が進行する前に、または病気になる前に治療・予防を行い、飼い主様と大切な動物たちが一緒に幸せな時間を少しでも長く過ごすためのお手伝いをさせて頂けたらと思っております。
 また、安心して治療をしていただくために当院ではスタッフの知識・技術の向上に尽力していきます。医療の進歩と供に獣医療も日々進歩しています。最新の高度な治療法が必ずしも最適な治療法とは限りませんが、治療の選択肢が増えることは飼い主様と家族の一員である動物が一緒に過ごす時間がより充実することにつながると考えております。そして、多くの治療法がある中で飼い主様と十分に話し合い、言葉を話すことのできない《家族》に最適な治療法を一緒に選択していきたいと思います。

よろしくお願い致します。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

みー
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

家から近かったのと、ホームページを見て親身になってみてくださりそうだったのでかかりつけ医として通い始めたのですが、子犬を飼い始めて少し経つとフラつき、食欲不振などの症状が出始めその都度来院し、動画など... (続きを読む)

投稿時期: 2019年12月 | 来院時期: 2019年06月 
1.0
まいめろ
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最初はハムスターの爪切りでお世話になりました。 うちのハムちゃんは爪が伸びるのが早く、困っていたときに、セピ動物病院を見つけました! ハムスターの爪を切ってくれる病院は少ないけど、こちらの病院は小... (続きを読む)

投稿時期: 2019年08月 | 来院時期: 2019年08月 
5.0
まなみ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先日初めて診察を受けたのですが、色々なことに丁寧に詳しく教えていただけました。 とてもわかりやすかったです。 過去にいくつか他の病院さんには伺ったのですが、ざっとした説明しかしてもらえず、あんまり... (続きを読む)

投稿時期: 2019年06月 | 来院時期: 2019年 
5.0

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

一般診療・各種健康診断

当院は一般内科を始め、皮膚科、腫瘍科、消化器科、循環器科、腎泌尿器科、眼科などの診療を行っております。
獣医療の進歩により、一つの病気に対して様々な治療方法が選択できるようになりました。
当院ではその子にとって最適な治療方法をオーナー様と共に考えていきたいと思っております。
病気によっては長く付きあっていかなければならないものもあります。
診療方針などしっかりご説明し、オーナー様の不安を少しでもなくすよう努力してまいります。
人の寿命の4倍から5倍早く年を取ると言われている動物たち。その命を守るため、当院は様々な検査を行い、病気の原因を特定していきます。

血液検査:肝機能や腎機能、ホルモンに異常が無いかを調べます

レントゲン検査:骨や関節疾患、心臓病、臓器に異常が無いかを調べます
超音波検査:心機能の検査や腫瘍の発見、消化管に異常が無いかなどを調べます
心電図検査:不整脈の有無などの診断を致します
尿検査:膀胱炎の診断や糖尿病・腎不全の発見、膀胱結石の診断を致します
糞便検査:寄生虫や腸内細菌のバランスの異常などの検出を行います
眼科検査:眼圧や涙量検査などを行います

心臓病について

高齢の犬に多い病気として心臓病が挙げられます。
ゼーゼーという咳、疲れやすく運動を嫌がる、失神してしまうなど、いつもと違う症状が出た場合はすぐにご相談下さい。
特にキャバリア、チワワ、マルチーズなどが発症することが多く注意が必要です。

外科手術について

近年、動物にとって痛みというものが病状を悪化させることが分かってきました。
整形外科、消化器外科、腫瘍外科、泌尿器外科、神経外科などの手術の際に、痛み止めだけではなく、局所麻酔や鎮痛剤を組み合わせて出来るだけ痛みを取り除き、術後に早期回復できるように心掛けております。
痛みを減らすことで、全身麻酔の量も減らすことができ、麻酔へのリスクも軽減することができます。

院長紹介

五十嵐 高

メッセージ

【略歴】
2010年 北里大学獣医学部獣医学科 卒業
2010年 みどり動物病院 勤務
2016年 セピどうぶつ病院 開院

医療の進歩とともに獣医療も日々進歩しています。
多くの治療法がある中で、動物と飼い主さんにとって最良の治療法を一緒に考えていきたいと思っています。
世間話だけでも大歓迎です。
お気軽にお越しください。

スタッフ紹介

五十嵐 晶子

獣医師

略歴  2010年 北里大学獣医学部獣医学科 卒業
 2010年 てらかど動物病院 勤務
 2016年 セピどうぶつ病院 開院

飼い主様に安心して治療に望んでいただけるよう、わかり易く丁寧な診療を心掛けています。日頃のちょっとした疑問や気になることも、気軽にお話ししていただけると嬉しいです。

ペットホテル

病院詳細

病院名
セピどうぶつ病院
住所
〒440-0026 愛知県豊橋市多米西町1-3-1 (地図)
電話
0532-43-5075 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
08:30-11:30-08:30-11:3008:30-11:3008:30-11:3008:30-11:3008:30-11:30-
16:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3014:00-17:00-

※夜間・休日の診療について
当院にカルテがある方を優先で出来る限りは対応させていただきます。
必ず事前にお電話ください。
また、相談、緊急性の無い疾患に関してのお問い合わせはご遠慮ください。
時間外料金が通常の診察代に別途加算されますのでご了承ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.sepi-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒440-0026 愛知県豊橋市多米西町1-3-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリ動物病院 八尾
    • 三笠 直也院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
ページトップへ