ボンド動物病院の評判・口コミ - 大阪府寝屋川市【カルーペット】

ボンド動物病院
072-803-8282
ぼんどどうぶつびょういん

ボンド動物病院

4.48
アクセス数: 20,474 [1ヶ月: 297 | 前期間: 320 ]
所在地
寝屋川市 三井南町
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
整形外科系疾患 腫瘍・がん
飼い主様・動物・獣医師 それぞれの絆を大切にしています
当院では、極力お待たせさせない為に、初診の方でも予約制で診察を行っています。当日の予約も可能ですので、まずはお電話で時間をご確認ください。
初めて来院される時には、普段からペットの状況を把握している方がお連れください。また、過去の各種検査データや証明書、投薬中のお薬などございましたらそれらもお持ちくださいませ。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

チャイナ アスタ949
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今年の元旦に19歳で亡くなった猫ちゃんでお世話になりました。亡くなって何日かしたとき、先生からお花が届きとてもびっくりして涙が止まりませんでした。ありがたかったです。 初めて中馬先生にお会いしたとき... (続きを読む)

投稿時期: 2019年02月 | 来院時期: 2018年12月 
5.0
アポフィライト204
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

近くの動物病院で、納得のいかない治療をされた上に具合の悪化があったため、セカンドオピニオンとしてこちらの病院を選びました。 院長先生はしっかりとこちらの話を聞いてくださり、また、説明も丁寧にしてくだ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年12月 | 来院時期: 2015年09月 
5.0
しおりん
さん
8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ボンド動物病院の院長先生をはじめ、看護師の皆さんも、動物が大好きな方ばかりです。 最近我が家の愛犬の調子が悪く、病院に連れていったところ悪性の炎症性乳腺腺癌ということが発覚しました。以前は手術もでき... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年09月 
5.0

8件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

ボンド動物病院の特長

当院では、予約制を採用し、できるだけお待たせしないようにしています。犬舎、猫舎も別に準備し、できるだけ負担がかからず、リラックスできるように、日々心掛けています。
地域の飼い主さまと動物たちの安心の為に、小さな家族の健康づくりをお手伝いしていきます。

院長紹介

中馬 啓樹

メッセージ

ボンド動物病院は、地域のかかりつけの動物病院として、常に最先端の治療を受けて頂けるよう努力しています。特に、外科診療全般、腫瘍の診療には力を入れており、できるだけ負担の少ない治療を心掛けています。

病院詳細

病院名
ボンド動物病院
住所
〒572-0019 大阪府寝屋川市三井南町14-1 (地図)
電話
072-803-8282 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※休診日:火曜

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.bond-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒572-0019 大阪府寝屋川市三井南町14-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 根拠のある診断と負担の少ない手術で、飼い主様に納得と安心を NEW

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、負担の少ない手術や糸を使わない手術など、早期回復を実現する手術を多数手がける動物病院。徹底した検査によって根拠に基づいた医療を実践する中西崇之院長に、診療への想いや手術の工夫について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応 NEW

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ