秋本動物病院の評判・口コミ - 福岡県福岡市中央区【カルーペット】

秋本動物病院

3.70
アクセス数: 5,427 [1ヶ月: 145 | 前期間: 167 ]
所在地
福岡市中央区 警固
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

秋本動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
秋本動物病院
住所
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-2-15-1F (Googleマップを見る)
電話
092-731-3424 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00--
14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:00-14:00-19:0014:00-17:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

秋本動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: 一条 さん
5.0
来院時期: 2016年11月 投稿時期: 2016年12月
下痢と嘔吐をして、近くの動物病院に電話をしました。
一回もかかったことが無かったので、心配でしたが、電話で先生が丁寧に答えてくださり、来院することにしました。

下痢の便をもっていき、検査し、細菌やウイルスががいないかどうか。
聴診器。体重。家でのおやつのやり方など。

診断は胃腸炎でした。細菌やウイルスは幸いいなかったですが、甘く見ると、どんどん悪化することも多いそうです。

薬を粉末にしてくださり飲み方も教えてくださいました。
翌日にはしっかり下痢も止まりました。

先生は男性でベテランの先生で、動物にとても詳しく、実習生も来ていることも多いです。

下痢でいきましたが、犬の噛み癖なども指導していただき、色々答えてくださり、犬も可愛がっていただき、スタッフさん含む、とてもいい動物病院でした。
動物の種類 イヌ《純血》 () 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 深夜 (22-6時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 10分〜15分
診察領域 消化器系疾患 症状 下痢をしている
病名 胃腸炎 ペット保険 (旧)アリアンツペット保険
料金 6000円 (備考: 検査代、薬代含む 保険適用) 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

リード動物病院

4.84点  【口コミ 8
福岡県福岡市早良区荒江2丁目15-5
092-707-6780
イヌ ネコ
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患
福岡市早良区の「リード動物病院」は一般診療から高度医療まで幅広く対応。早朝7時からお預かり可能。セカンドオピニオンにも対応。ワクチチェック(抗体検査)を導入。土日診療もあり。無料駐車場3台完備。

アイドル総合動物病院

4.44点  【口コミ 13件】
福岡県福岡市中央区薬院4-7-11
イヌ ネコ ウサギ フェレット 鳥

武石動物病院

4.31点  【口コミ 6件】
福岡県福岡市中央区平尾3-6-8-1F
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

福岡中央動物病院

4.27点  【口コミ 8件】
福岡県福岡市中央区梅光園2丁目15-14
イヌ ネコ

江浜獣医科病院

4.13点  【口コミ 2件】
福岡県福岡市中央区桜坂1-2-2
イヌ ネコ

博多住吉動物病院

4.01点  【口コミ 2件】
福岡県福岡市博多区住吉2-4-7 レジデンス博多
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
  • 一般診療から専門診療まで。チーム医療で飼い主に安心を届けたい

    横浜市都筑区の横浜青葉どうぶつ病院は、整形外科・外科が専門の古田健介院長と、循環器・画像診断・小動物の診療など専門を持つ獣医師によるチーム医療が特徴だ。開業までの経緯や、飼い主様とのコミュニケーションについて古田院長に伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
ページトップへ