北の杜動物病院の評判・口コミ - 宮城県仙台市泉区【カルーペット】

北の杜動物病院

4.63
アクセス数: 39,742 [1ヶ月: 626 | 前期間: 667 ]
所在地
仙台市泉区 南光台
診察動物
イヌ ネコ ウサギ フェレット
大切な家族の一員だから・・・
診療内容としましては一般診療はもちろん、健康診断やしつけ、予防医療なども対応しております。
動物医療は人間の医療と同じように日々進歩を遂げています。これまでは当たり前だったことも数年後には通用しなくなってしまう、という例も少なくはありません。常に新しい獣医療に対応すべく、私たちの病院では院外セミナーや学会などにも積極的に参加しております。情報を吸収しながら飼い主の皆様にフィードバックすることを心がけております。
また、当院ではセカンドオピニオンを推奨しております。セカンドオピニオンとは主治医以外の先生に治療方針などについて意見を求めることです。飼い主様が主治医から説明を受けた際に理解に欠けている場合や命に関わる危機にできるだけ選択肢を多くご紹介できるよう努めています、
また、更なる門性の高い病院や獣医師を紹介しておりますので、遠慮なくご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

12件中 3件を表示(すべて見る

りんらん
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ずいぶん長い間お世話になっています。以前は曜日によっては混んでいることもあり、待ち時間があったのですが、少し前から予約も出来るようになり、とても便利になりました。通院のきっかけは以前住んでいた所の近く... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年06月 
4.5
まり
さん
34人中 34人が、 この口コミが参考になったと投票しています

北の杜動物病院は以前 セカンドオピニオンでお世話になったことがありました 院内は清潔で 待合室は和やかな雰囲気があり どの看護師も愛嬌が良く機転も良く利いてます 今回は数年ぶり 先... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年05月 
5.0
peace
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

宮城県に来て、はや10年。 たまたま行った病院が、北の杜さん。 動物のことを第一に考えてくれ、真摯に向き合ってくれます。 そして飼い主の意見も受け入れてくれ、負担も考えてくれ、相談も乗ってくれ、... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2009年 
5.0

12件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

布川 寧

メッセージ

北の杜動物病院では内科全般、各種外科手術をはじめ、予防医療、健康診断やしつけなどのご相談までペットのことでしたら総合的に幅広く対応しております。
現在の病気の具合はどうか、どのように治療を進めていくか、などということをできる限り平易に説明し、その子にとって最も適した治療を飼い主様とともに見い出していきたいと思います。

病院詳細

病院名
北の杜動物病院
住所
〒981-8003 宮城県仙台市泉区南光台4丁目7−1 (地図)
電話
022-301-8188 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ フェレット
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.kitanomori.co.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒981-8003 宮城県仙台市泉区南光台4丁目7−1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
ページトップへ