オノデラ動物病院の評判・口コミ - 宮城県宮城郡利府町【カルーペット】

オノデラ動物病院
022-767-7566

オノデラ動物病院

4.11
アクセス数: 33,702 [1ヶ月: 449 | 前期間: 441 ]
所在地
宮城郡利府町 中央
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 循環器系疾患
宮城郡の『オノデラ動物病院』、循環器科・歯科・腫瘍科・シニア検診、WEB予約あり、土日祝も診療、駐車場あり
宮城郡の『オノデラ動物病院は、病気と向き合う動物と飼い主様のために、確かな技術と知識の向上に日々励んでいます。

1.循環器疾患
院長の小野寺が2017年に動物循環器認定医(日本循環器学会)を取得したのを始め、すべての勤務医が循環器疾患の検査・治療を高度なレベルで行えるよう、日々勉強に励んでいます。

2.歯科・口腔疾患
歯周病は日々の歯みがきで予防や維持が可能ですが、治療を行うとなると全身麻酔をかけてスケーリングや抜歯を行うことになります。

3.シニア検診
動物たちの健康を維持するため病気の早期発見・治療を目的にシニア検診をおすすめしております。
お電話または受付にてご希望の日にちをスタッフにご相談下さい。

当院でも『予約制』を導入することになりました!
診察の予約だけでなくお薬・フードなどの取り寄せ・取り置きも承っております。

またペットホテルは1年以内に混合ワクチンを接種している子に限定して予約をお受けしています。

当院では大切なペットが病気になり失ったとき、または失うかもしれない状態の飼い主様の心のケア「グリーフケア」を行っております。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

ローズ908
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬2匹がいつもお世話になっています。 これまで、皮膚の病気、避妊手術など色々お世話になりましたが、いつも私達、飼い主の立場からの気持ちを考えてくださり、分かりやすく絵を描いて詳しく説明してください... (続きを読む)

投稿時期: 2020年02月 | 来院時期: 2020年01月 
5.0
ひまわり735
さん
17人中 17人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬が心臓病で近くの病院に通ってましたが、一向に良くならず失神を繰り返すようになり、循環器に強い病院をネットで検索して、オノデラ動物病院に通うことになりました。いつも丁寧に診てくださり、分かりやすい説... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年06月 
5.0
白檀
さん
8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

AGY(メガバクテリア)持ちのセキセイインコの健診に行きました。 外観は綺麗な大きな家のようで、中へ入ると明るい雰囲気で清潔感がありました。 この日たまたま混んでいたからか待合室には沢山の動物... (続きを読む)

投稿時期: 2016年08月 | 来院時期: 不明 
5.0

9件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

循環器疾患

院長の小野寺が2017年に動物循環器認定医(日本循環器学会)を取得したのを始め、すべての勤務医が循環器疾患の検査・治療を高度なレベルで行えるよう、日々勉強に励んでいます。

先天性心疾患
動脈管開存症(PDA)や肺動脈狭窄症(PS)、心室中隔欠損症(VSD)など、様々な先天性心疾患があります。当院ではより詳しい検査を行うことにより、その子が有している病気の正しい診断と病態評価を行い、それらに対する予後判断や治療を行っております。

・慢性心疾患
動物にもヒトと同様に、僧帽弁閉鎖不全症や心筋症、不整脈など様々な慢性心疾患があります。これらの病気は治療による完治が難しいものも多いことから、その病気の早期発見・早期治療が重要になる場合があります。病気が発見された場合も定期的な検査を行い、適切な評価と処置、生活指導によって日常の生活を快適に過ごすことができます。

歯科・口腔疾患

・歯周病
歯周病は日々の歯みがきで予防や維持が可能ですが、治療を行うとなると全身麻酔をかけてスケーリングや抜歯を行うことになります。

・乳歯の残存
永久歯と生え変わるはずの乳歯がいつまでも抜けず残ってしまう子がいます。永久歯が正しい位置に生えないために乳歯が残り、噛み合わせを悪くしてしまいます。また、歯間が異常に狭くなってしまうため、汚れがたまりやすくなり歯周病などの病気を誘発します。

・口内炎・歯肉炎
猫ちゃんはウイルス感染や免疫疾患が原因で口内炎を発症することがあります。炎症や潰瘍で強い痛みを引き起こし、ごはんを食べることが困難になっていきます。早期に手術を行うことで痛みを軽減し、生活の質を改善することが可能です。

シニア検診

当院では動物たちの健康を維持するため病気の早期発見・治療を目的にシニア検診をおすすめしております。

お電話または受付にてご希望の日にちをスタッフにご相談下さい(休診日、日曜、祝日はお受けできません)。
基本的に日帰りの検査です、時間帯の12~16時の間に検査を実施します。

検査内容

●一般身体検査
体重測定・検温・聴診・触診などをして異常がないか確認します。

●血液検査  
1~1.5mlほど採血して腎・肝のダメージや血糖値・甲状腺ホルモンなどの値を測定します。

●レントゲン検査  
胸部・腹部を撮影します。骨の異常、各臓器の形や大きさ、腫瘍の有無を調べます。

●エコー検査  
心臓、胃腸、膀胱など各臓器の動きや血流を詳しく調べます。

●便検査・尿検査  
 当日の便と尿をお持ちいただきます(便と尿を入れる専用の容器をお渡し致します)。
 便検査→腸内細菌のバランスや寄生虫の有無を調べます。今まで一度もお受けしたことがない方におすすめです
 尿検査→潜血、尿タンパク、尿pHや結石の有無を調べます。

院長紹介

小野寺 秀之

メッセージ

当院はまもなく開院してから20年になります。
これまで多くの動物たちや飼い主さま、そして多くの仲間に支えられてここまでやってくることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 さて、私は勤務獣医師の時代も含めると、臨床獣医師として小動物の健康に携わること、はや20数年が経ちました。この間、本当にたくさんの動物たちを診せて頂きました。そしてそんな彼らと接し続ける中で、あることを強く感じるようになりました。それは・・

「診察台に上がった動物は今の状況を、どのように感じて、どうして欲しいと思っているのだろう。もしもその子が自分ならば、まずは苦しかったり、痛かったりすることは和らげて欲しい。けれど次には、できる限り家族と一緒に過ごす時間をもらって、それを大切に感じる時間にしたい・・そう思うんじゃないだろうか。」

自分は若い頃、動物の目線になって考えられるような獣医師になりたいと思っていたはずでした。

これからの自分が目指す獣医療は、動物その子の目線を大切に感じとり、どうしたらこの子が真に幸せだろうと考えることに軸足を置きたいと思っています。

スタッフ紹介

獣医師

川畑 唯生(獣医腫瘍科認定医Ⅱ種) 
☆出身校☆ 
酪農学園大学
☆所 属☆
 宮城県獣医師会、日本獣医がん学会、日本獣医循環器学会、エキゾチックペット研究会、
 鳥類臨床研究会、獣医学領域ルペオール研究会
☆力を入れている分野☆
 腫瘍科(内科・外科)、エキゾチック
☆一 言☆
 動物達と飼い主さまがささやかで当たり前の日常を送れるように、陰ながら
 サポートさせて頂きます。古株ですが初心を忘れず精進します。


伊藤 雄 
☆出身校☆
 麻布大学
☆所 属☆
 宮城県獣医師会、日本獣医循環器学会
 日本獣医腎泌尿器学会、日本獣医歯科研究会
☆力を入れている分野☆
 眼科、歯科、腎泌尿器科
☆一 言☆
 今年で9年目。毎日勉強です。
 健康に留意し、精進いたします。

獣医師

菊池 将平
☆出身校☆
 帯広畜産大学
☆所 属☆
 宮城県獣医師会
☆一 言☆
 当院にお世話になって3年目となりました。
 初心を忘れず日々精進を重ねていきたいと思います。


牧野 伸和  
☆出身校☆
 日本大学
☆一言☆
 動物たちが幸せな一生を過ごすお手伝いができるよう、獣医師としての技術をみがいて
 います。飼い主様にとっても相談しやすい獣医師になれるよう、頑張っていきます。

獣医師

工藤 莉奈
☆出身校☆
 北里大学
☆一言☆
 少しでも早く一人前の獣医師になれるよう、誠心誠意努めて参ります。女性目線を活かし、細やかなケアを心懸けて、生活の質(QOL)を大事にした診療を目指します。


田嶋 志帆
☆出身校☆
 北里大学
☆一言☆
 獣医師として駆け出しではございますが、動物たちと飼い主さまの幸せを第一に考えていきたいと思っております。感謝の気持ちを忘れずに、日々精進いたします。

病院詳細

病院名
オノデラ動物病院
住所
〒981-0104 宮城県宮城郡利府町中央1-10-4 (地図)
電話
022-767-7566 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 循環器系疾患
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://onodera.grupo.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒981-0104 宮城県宮城郡利府町中央1-10-4

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 動物病院での麻酔管理~麻酔医による安全な手術を目指して~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」では、手術の麻酔管理を獣医師が行っている。麻酔医がいることで、執刀医は手術に集中でき、麻酔深度の細かい調整により患者にとっても安全性の高い手術となる。麻酔を担当する松浦聖先生に麻酔や疼痛管理について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 松浦 聖先生
  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
ページトップへ