西調布犬猫クリニックの評判・口コミ - 東京都調布市【カルーペット】

西調布犬猫クリニック
にしちょうふいぬねこくりにっく

西調布犬猫クリニック

4.90
アクセス数: 35,943 [1ヶ月: 1,526 | 前期間: 1,595 ]
所在地
調布市 下石原
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
日曜祝日・夜間も対応。地域の皆様に愛される動物病院を目指しております。
当院では、地域のワンちゃんネコちゃんのホームドクターとして、充実した施設と最新の知識の提供に全力で取り組んでおります。
皆さまにお越しいただきやすいよう、土曜・日曜・祝日も診療を行っております。

ワンちゃんやネコちゃんの事を一番理解されているのは、飼い主様です。私たちは、まず飼い主様とのコミュニケーションを密にし、信頼関係を築く事でワンちゃんやネコちゃんからも信用してもらえるよう努力しております。
病気になった時だけではなく気軽に立ち寄って頂き、病院を好きになってもらいたいと考えております。そして、ご家族と元気で長く過ごす事ができるよう一生懸命サポートしてまいります!
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

13件中 3件を表示(すべて見る

そらピュナ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の二頭のチワワ、小川先生に大変お世話になりました。一頭は扁平上皮癌でしたが、早期に発見していただき、年越しが危ないと言われていたのが、適切な対処療法をしていただき、日常生活の質を維持しながら、こ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年08月 | 来院時期: 2018年08月 
5.0
あんこ
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今まで通っていた病院が超音波設備がなかったので、設備の整ったセカンド病院として検索し去年8月から通い始めました。今ではメイン病院として何かあったら真っ先に通っています。 先生は優しく丁寧に診て分かり... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2017年08月 
5.0
せなのまま
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

肥満細胞腫という悪性腫瘍を早期の段階で見つけて頂いて、切除手術を去年の12月にしていただきました。 当初は近所の病院に行っていましたが、良性のイボと言われていました。 しかし、先生のところへいっ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年11月 
5.0

13件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

癌(腫瘍)診療に力をいれております。

近年、動物たちも寿命が延び、人間と同じように癌を患う事も増えてまいりました。当院では、大学付属動物病院腫瘍科にて学んだ知識と前病院時代にたくさんの腫瘍治療をした経験を元に、癌(腫瘍)診療に力を入れております。
癌は、早期発見が非常に重要ですので、日ごろから健康診断を行う事をお薦め致します。
癌といっても色々な種類があり、癌の大きさや進行度は、個々に違います。それぞれに合った治療を選択するオーダーメイド治療が必要です。
命に直結する疾患ですので、より丁寧に慎重に治療に取り組んでおります。気になるしこりなどが見つかった際は、一度ご相談ください。

歯石除去について

動物の歯周病の原因の多くは歯石だと言われています。
まず、日常的なケアと致しまして1日1回の歯みがきを励行していきましょう。当院では、デンタルバイオというサプリメントをお勧めしております。チキン味でおやつ代わりにあげる事ができ、口の中の善玉菌を増やし歯石の再付着を予防します。
歯石がたくさんついてしまった場合は歯石除去(スケーリング)を行います。長く健康でいるためにはお口の中を清潔にしておく事がとても大切です。
歯石除去をご希望の場合は是非ご連絡ください。

犬猫の健康診断のすすめ

「元気なのに健康診断をした方が良いの?」その答えは「YES」です。
ワンちゃんやネコちゃんは本能的に病気を隠す傾向があります。調子が悪くなってきてからでは、いざ検査をした時には病気が進行している可能性があります。
実際、ワンちゃんネコちゃんの病気での死亡原因のほとんどは健康診断によって早期発見できる可能性が高い病気であると言われています。
さらに、元気なうちに健康診断を受ける事で、ワンちゃんネコちゃんの基準値を知る事ができます。基準値とは、日本人と欧米人とでは検査の参考基準範囲が異なるのと同様に、犬種・猫種によって参考基準範囲は異なり、基準値を知っている事で病気になった時の血液検査で本当の異常値なのかどうかが判断できるのです。
当院の健康診断のおすすめ頻度は以下の通りです。

1~5歳までは年一度の健康診断
6~10歳までは年一度の健康診断&半年後の血液検査
11歳以上は年に二回の健康診断

ご参考になさって、何かわからない事がございましたら、どんな事でもお問い合わせください。

院長紹介

獣医師 小川圭一

メッセージ

麻布大学獣医学部獣医学科卒業
神奈川県、千葉県の動物病院にて勤務
平成18年より、どうぶつの森総合病院勤務
平成22年より、同病院院長
平成20~23年、麻布大学付属動物病院腫瘍科レジデント
平成24年5月、西調布犬猫クリニック開院
日本獣医がん学会所属
獣医腫瘍科Ⅱ種認定医

獣医師になるのが小学校からの夢でした。
ワンちゃん、ネコちゃんに長生きしてほしい、飼い主さまのご意向や状況に応じたオーダーメイドの治療を提供したいとの思いで当クリニックを開業いたしました。
最新知識の充実を図り、高度な獣医療を目指しています。
診察や治療のみではなく、予防やしつけのことなど、何でもお気軽にご相談ください。

スタッフ紹介

動物看護師 渡辺かんな / 受付・動物看護師 小川祐子

動物看護師 渡辺かんな
NPO法人日本動物職能協会認定 動物看護師2級
動物看護師統一認定機構認定 動物看護師
飼い主さま、ワンちゃん、ネコちゃんの心のケアも大切に、日々努力していきたいと思います!

受付・動物看護師 小川祐子
人が好き! 動物が好き!たくさんの愛情でワンちゃん、ネコちゃん、飼い主さまをお迎えします。

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
西調布犬猫クリニック
住所
〒182-0034 東京都調布市下石原1-7-8 西浜ビル1F (地図)
電話
042-444-1231 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30

※夜間救急は可能な限りお受け致しますが、連絡がつかない場合もございますのでご了承ください。当院にカルテをお持ちの患者様を優先的にご案内させて頂きます。
まずお電話をして頂き、診察カード番号・飼い主様とペットのお名前・お電話番号・症状を留守番電話のメッセージにお入れください。診察が可能な場合は、10分以内に折り返しご連絡致します。10分以内に病院から連絡がなかった場合は、大変申し訳ございませんが他の救急病院にお問い合わせください。
防犯上の理由から、電話連絡なしで直接ご来院の場合は、お受け致しかねますので、ご了承ください。
また、お支払いはクレジットカードのみ当日払いをお願いしております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.nishi-chofu-dcc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒182-0034 東京都調布市下石原1-7-8 西浜ビル1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
ページトップへ