小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センターの評判・口コミ - 東京都豊島区【カルーペット】

小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター
03-5958-5512
おたきばしどうぶつびょういん しんめじろどおり だいにこうどいりょうせんたー

小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター

4.55
飼い主の声63件 (
アクセス数: 14,400 [1ヶ月: 545 | 前期間: 479 ]
所在地
豊島区 高田
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
JAHA認定総合臨床医
得意な診察領域
脳・神経系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患
大切なお知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に際し、感染予防対策としてスタッフ全員のマスクの着用、手指のこまめな手洗い消毒、患者様用の消毒液の設置などを行っています。また、診察時間外には定期的に換気を行っています。 毎月15日はスタッフ研修のため午後が休診となっておりますので、ご注意ください。

高田馬場駅より徒歩約7分の動物病院。年中無休で土日祝も19時まで診療。1次診療から2次診療まで対応し、MRI検査も可能です。
「小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター」は、高田馬場駅より徒歩約7分にある動物病院です。

高田馬場駅以外にも、学習院下駅などもご利用いただけます。

年中無休で土曜、日曜、祝日も19時まで診療をおこなっておりますので、ささいな異変などでもお気軽にご相談ください。

1)1次診療から2次診療まで
「かかりつけ医」が行う身近な医療と、専門機関が行う専門的な医療が連携することで、高度な医療を身近に利用することを目指しています。

2)MRI検査などによる脳神経系の詳細な検査
MRI検査は、CT検査に比べ骨に囲まれた部位(脳、脊髄、鼻腔、中耳・内耳や関節など)のより詳細な画像診断が可能です。また、神経疾患の診断のため、同時に脳波検査や筋電図・誘発電図検査も当院で実施可能です。

3)難易度の高い整形外科疾患にも対応
膝蓋骨脱臼整復術や前十字靭帯損傷に対するTPLO術、各種骨折の整復手術など、多岐に渡る整形外科疾患に対して早期の手術対応が可能であり、内科・外科のそれぞれの視点から治療プランをご提案させていただきます。

4)受診の流れ
まずはお電話でご相談ください。そのまま予約をお取りして来院していただく場合もございます。また、当院ホームページからネットでの診療予約も可能です。
かかりつけの病院がある場合には、ご相談ください。新規の診察、セカンドオピニオン、動物病院様からの紹介診療の依頼も承っております。

お車でお越しの際は、病院専用の駐車場がありますので、スタッフまでご気軽にお問い合わせください。

ネット予約

予約はこちら

ドクターズインタビュー

大竹 大賀 先生
頼れる獣医が教える治療法 vol.039

犬の特発性てんかん~国際基準に準拠した診断と治療~

脳・神経系疾患

MRI検査、脳波検査による適格なてんかんの診断。動画も診断に有効です

高田馬場駅から徒歩6分の「小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター」は神経系疾患の治療に強みを持つ病院だ。発作を起こす病気は特発性てんかんや脳腫瘍など複数あり正しい診断が重要である。大竹大賀先生に、てんかんの診断や治療について伺った。 もっと読む

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

hataboo
さん
Pick Up!
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昨年MRI検査を受け脳腫瘍の疑いと診断され薬を飲ませていましたが、最近になって高熱を出し、その時に心臓が弱ってきているのでは?と言われ薬が増えました。 しかし熱を出した時以外は元気に過ごしており、従... (続きを読む)

投稿時期: 2020年05月 | 来院時期: 2020年05月 
5.0
青488
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

かねてから口コミで名医とお聞きしておりましたので、仔犬が生後6ヶ月を迎えるのを機に去勢を是非こちらでお願いしたくて本日初めて伺わせていただきました。手術前の診察としていろいろ丁寧に診てくださりながらと... (続きを読む)

投稿時期: 2019年09月 | 来院時期: 2019年08月 
5.0
むみ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

チワックスを飼ってます。 他県から引っ越して来てすぐ、環境の変化からか体調を崩しました。 土地勘があまりなかったので急いでネットで調べて行きました。 嘔吐や血便をしていたので焦って行ったのですが... (続きを読む)

投稿時期: 2019年01月 | 来院時期: 2019年01月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

59件中 3件を表示(すべて見る

  • 4.5
    投稿時期: 2021年5月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 頸椎ヘルニア

    MRI希望で訪問し、早急な手術をしていただけてよかった。手術動画がとれなかった点は残念。通常診察やTEL対応でもありがとうございました。

  • 5.0
    投稿時期: 2021年5月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 椎間板ヘルニア|PLDD

    説明が丁寧で分かりやすい。受付、看護師さんが笑顔で優しい。予約時間通りに診療してもらえる。

  • 4.0
    投稿時期: 2021年4月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: リンパ腫、内耳炎|MRI、オトスコープ(内耳炎 鼓膜切開)、抗がん剤

    抗がん剤がオーダーメイドで可能、専門医がいるのは心強い

59件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

1次診療から2次診療まで

当院は1次診療から2次診療までを、シームレスでご利用いただける動物病院です。

「かかりつけ医」が行う身近な医療が1次診療(プライマリ・ケア)であるのに対し、高度な検査体制を整えた医療センターや専門機関が行う専門的な医療が2次診療(セカンダリ・ケア)です。

私たちは、その2つが連携することで、高度な医療を身近に利用することを目指しています。

“ほんの少しの異変でも気軽に相談ができ、そして万一のときも先進の体制で安心を提供できる”
そんな理想の病院を目指して、日々進歩しています。

MRIによる画像診断

当センターの一番の特徴はMRIによる画像診断が可能であることです。
CT検査では困難であった骨に囲まれた部位(脳、脊髄、鼻腔、中耳・内耳、関節など)のより詳細な検査が可能になりました。

主に以下の疾患の診断に有効です。
[頭蓋内疾患]
てんかん(原因の精査)、脳炎、脳腫瘍、脳梗塞、脳出血、脳奇形、脳萎縮、変性症など

[脊髄の疾患]
椎間板ヘルニア、脊髄空洞症、脊髄梗塞、脊髄腫瘍、髄膜脊髄炎など

[その他]
中耳炎/内耳炎、鼻腔内腫瘍など

また、神経疾患の診断のため同時に脳波検査や筋電図・誘発電図検査も実施可能です。

受診の流れ

以下の流れで受診していただきます。

◆ご相談
すでに、かかりつけの動物病院様がある場合には、スタッフにご相談ください。当院は、セカンドオピニオンも承っております。

◆ご予約
新規の診察ご依頼も承っております。
ご予約は、お電話もしくは当院ホームページからしていただくようにお願いいたします。ネット予約の際は、事前準備などのために症状などを記載していただく様にお願いいたします。
かかりつけ医様からのご紹介で来院される場合は、お電話の際に、その旨をお伝えください。

◆ご来院
当日はお時間に余裕を持ってご来院ください。
※検査前の絶食絶水、休薬など、ご担当の獣医師からの指示を必ずお守りいただけますようお願い申し上げます。また過去の検査結果や治療履歴なども忘れずにご持参ください。

◆お会計
お支払いは現金のほか、クレジットカードもご利用いただけます。

◆結果のご連絡
ご担当の獣医師宛に、検査結果をご連絡いたします。
ご担当の獣医師の方針に沿った形での専門科診療をお受けいただくことも可能です。

院長紹介

大竹 大賀

メッセージ

得意とする科目:脳神経科・脳神経外科、画像診断

当院で神経科を主に担当させて頂きます。特にてんかん診療、脳神経外科(脳腫瘍摘出など)、椎間板ヘルニアに対する低侵襲治療(PLDD)などに力を入れております。神経病に悩む動物たちをお助けできればと考えております。
よろしくお願い致します。

日本大学 生命資源科学部 獣医学科 卒業
2014年~日本獣医生命科学大学 放射線学教室神経班研修生
2016年 Brain Camp (Neuroscience Course, Ohio state university) 修了
2017年~JAHA認定 総合臨床医
2020年 Cranial Neurosurgery Course and Laboratory(iVEAT & DHC Neurology at Chi University, Florida) 修了
所属学会:獣医神経病学会、獣医脳神経脊椎外科研究会

スタッフ紹介

獣医師

【多喜 翔平】
得意とする科目:整形外科、一般外科、一般内科

当院では主に整形外科の診察・外科手術を担当し、小滝橋グループ内他院の整形外科手術の執刀も行っております。
また、大学病院の整形外科診療にも携わり、自身の知識と技術の向上に努めております。

麻布大学 獣医学部 獣医学科 外科学第二研究室 卒業
2017年〜麻布大学附属動物病院 整形外科レジデント
AOVET Course-Principles in Small Animal Fracture Management 修了
DePuy Synthes TPLO Seminar 修了

所属学会:日本獣医麻酔外科学会

獣医師

【初山 太基】
得意とする科目:整形・神経外科、麻酔科

一つ一つの命としっかり向き合いながら最善の治療を行えるよう、丁寧な診察を心がけております。
些細なことでもお気軽にご相談ください。
また、日々発展していく高度医療を提供できるよう、これからも精進して参ります。

酪農学園大学 獣医学部 獣医学科 卒業
AOVET Course - Principle Techniques in Small Animal Fracture Management 修了

所属学会:日本獣医麻酔外科学会


【青木理紗】
得意とする科目:腫瘍科、画像診断科

常に飼い主様に近い、何でも話していただける存在でありたいと考えています。

麻布大学 獣医学部 獣医学科 卒業

所属学会:日本獣医がん学会

看護師

◆今井 彩香
どんなに小さなことでも、気軽に相談できる雰囲気作りをスタッフ一同心がけております。 私自身も、飼い主様にとっても身近な存在であること、また安心して任せていただけるよう、日々看護師としての役割を大事にしております。

◆齋藤 優美絵
動物たちやご家族の皆様が少しでも安らげるような看護を目指してます。

◆中村 紫鳳
飼い主様が安心して動物を預けられるよう、また動物の不安が少しでも減らせるような看護師を目指していきます。

◆髙田 花子
来院される全ての方の不安がなくなるよう、寄り添える看護師を目指しています。

求人

病院詳細

病院名
小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター
住所
〒171-0033 東京都豊島区高田3-20-11 (地図)
電話
03-5958-5512 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
JAHA認定総合臨床医
得意な診察領域
脳・神経系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00
空いている混んでいる予約のみ

※年中無休。予約制(診療時間 午前9:00~12:00/午後4:00〜7:00) ※新規の診察ご依頼も承っております。お電話またはWeb予約からご予約下さい。かかりつけ医からのご紹介でご来院の場合は、 お電話の際にその旨をお伝えください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://shinmejiro-mri.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に際し、感染予防対策としてスタッフ全員のマスクの着用、手指のこまめな手洗い消毒、患者様用の消毒液の設置などを行っています。また、診察時間外には定期的に換気を行っています。 毎月15日はスタッフ研修のため午後が休診となっておりますので、ご注意ください。

地図

〒171-0033 東京都豊島区高田3-20-11

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 治療から移動動物園まで。人と動物が幸せに暮らす環境を作りたい NEW

    川越市「アリス動物病院」は地域とともに発展してきた病院だ。犬猫、ウサギなどの一般診療と予防医療に注力、外科や腫瘍科では遠方からの来院も多い。2020年にはドッグランをオープンし、動物イベントも開催。竹島昌俊院長に病院の特徴や今後の展望を伺った。

    • アリス動物病院
    • 竹島 昌俊院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
ページトップへ