サン動物病院の評判・口コミ - 愛知県岡崎市 【Calooペット】

サン動物病院
0564-46-4911

サン動物病院

4.28
アクセス数: 9,150 [1ヶ月: 193 | 前期間: 293 ]
所在地 :
岡崎市 真伝町
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
この動物病院の口コミを書く
地域の皆さんに安心していただける動物病院をめざしています
当院にて混合ワクチンを摂取した2~4ヶ月の子犬対象で、パピークラス(子犬のためのしつけ教室)を行っています。
また、パピーの時期が過ぎた子でしつけなどにお困りでしたらしつけ相談も行っております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

mschildren
さん
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うさぎの食欲不振、歯ぎしり、全然食べない、痩せている、動かないが五日くらい続き連れて行きました。 ミニウサギだったのですが、はじめに歯を診てもらい問題なし、腸に何か詰まっているのでもなく、 でもお... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年09月 
4.0
きらきら
さん
13人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今までのかかりつけ医が閉院してしまって、ココを紹介してもらいました。 昨晩から左頬が腫れてきて翌日にはさらにひどくなってしまったので診て頂きました。 うちの子は気が小さくて混み混みの病院は無理なの... (続きを読む)

投稿時期: 2015年10月 | 来院時期: 2015年10月 
5.0
かんとう
さん
19人中 17人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼ったばかりのハムスターが、 下痢をしていたので、連れて行きました。 小さいので、キッチンスケーラーで、体重を測り、 透明な虫カゴにいれて、下から見たり、横からみたり、無駄に触らずに、詳し... (続きを読む)

投稿時期: 2015年10月 | 来院時期: 2015年07月 
5.0

3件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

小﨑 陽子

メッセージ

◇誕生日 1975年9月生まれ
◇出身大学 酪農学園大学(2000年 卒業)

病院詳細

病院名
サン動物病院
住所
〒444-3174 愛知県岡崎市真伝町字寒風7-9 (地図)
電話
0564-46-4911 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
15:00-18:0015:00-18:0015:00-18:0015:00-18:0015:00-18:0015:00-18:00--

※日曜午前診療は予約診療となっておりますのでご注意ください。休診は日曜午後及び祝日です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://sun-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒444-3174 愛知県岡崎市真伝町字寒風7-9

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療 NEW

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方 NEW

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門あさくさワンニャン保健室
    • 江本 宏平院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のみかさ動物病院の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリグループ みかさ動物病院
    • 三笠 直也院長
ページトップへ