中央動物医療センターの評判・口コミ - 大阪府大阪市中央区【カルーペット】

中央動物医療センター

4.24
アクセス数: 144,577 [1ヶ月: 1,997 | 前期間: 2,388 ]
所在地
大阪市中央区 農人橋
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

中央動物医療センターの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
中央動物医療センター
住所
〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋3-1-24 (Googleマップを見る)
電話
06-6941-1537 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
診察時間
 
10:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:30-19:30-16:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:30

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.horie-amc.jp/chuou/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

中央動物医療センターの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

33件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
中央動物医療センターへの口コミ
投稿者: やまぶき221 さん
2.0
来院時期: 2020年 投稿時期: 2020年09月
5年ほどお世話になっていますが、予告なく診療時間が変わることがたまにあります。
最近診療時間がさらに短くなり、平日18時受付締め切りになりました。
残念ですが昼間働いている人間は休みを取るか土日まで待たないと診てもらうことができません。
最初知らずに行ったときは『受付時間が変わったので緊急じゃ無いと診れません。』とだけ言われました。緊急かの判断はこちらではできないし、追い返されるままにモヤモヤしながらも一旦帰宅しました。
次の土曜に再訪し、ペットがいつもより元気のない様子を伝えると、『ちょっと診てみますね』とだけ伝えられて待っていたら『レントゲンをとって点滴を打っているので、あとで引き渡します』とのこと。確認されても医師に言われるがままにお願いしますが、特に所見を述べられずに処置されたのは初めてだったので、少しびっくりしました。

テレビで取り上げられたこともあり、とても繁盛しています。
土日は本当に混んでいて、2時間以上待つこともザラにあります。
最近では10時台に受付して終わったのが14時前でした。過去訪問でも朝一にいっても12時以前に終わった記憶はありません。

繁盛ぶりに対して、他の病院と比べて格段に何かが良いのかと言われると、特に思い当たりません。それとも大阪市の病院なら2〜3時間待ちが普通の混み具合なのでしょうか、、、。

エキゾチックアニマルをみていただける数少ない病院なのでお世話になっていますが、犬猫などのメジャーな動物でわざわざここに来る必要はなさそうな気もします。
動物の種類 ウサギ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯
待ち時間 2時間以上 診察時間 15分〜30分
診察領域 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 12500円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
30人中 30人が、 この口コミが参考になったと投票しています
中央動物医療センターへの口コミ
投稿者: ライチ さん
2.0
来院時期: 2020年01月 投稿時期: 2020年02月
数年前から、エキゾチックアニマルでお世話になっています。正直病院を変えたいと思うくらい残念な点が2点あります。
まず、受付のスタッフです。
毎回全員ふてぶてしく、お客さんが病院に入って来ても挨拶はしません。
受付する時も、お会計の時も笑顔は無し。病院側に第一で求めるのは先生の腕だと思いますが、正直受付のせいで毎回不愉快な思いをします。
そしてもう1点は、先生と看護師の連携の取れてなさです。うちの子は固形の薬が飲めません。(食べません) それを先生に伝えると「では粉末状のお薬にしますね」と言われ、帰宅して与えようと思ったら固形でした。案の定飲みませんでした。次に通院すると「すみません、間違えてお薬を出していたみたいで…」と言われました。先生→看護師→受付の流れで薬が処方されいるみたいです。いや、高い薬代も払ってるんですが…と思いましたが、堪えました。

他にも「えっ?」と思うことが何度かありましたが、数回の手術などでかなりお世話になっているので、変えることが出来ません。(他の病院に移ると詳しいカルテなどが引き継げないため)
ただ主治医の先生の腕は確かです。
せめて、受付の対応は改善して頂きたいです。
動物の種類 ウサギ 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 10分〜15分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
中央動物医療センターへの口コミ
投稿者: yupi さん
5.0
来院時期: 2020年01月 投稿時期: 2020年01月
知人の紹介で通院し始めてから3年以上たってます。知人が現副院長がいいとおっしゃるので私も副院長に診療を受けております。

初診からずっと担当していただいてますが、動物に対する対応と私たち家族に対する病状説明が嘘もなく話してもらえるのでとても信頼できます。

先日亡くなったのですが、エンジェルケアをしに病院に連れて行き、凄く綺麗にしていただいたのに、エンジェルケアの料金が発生しなかったのが感動でした。最後の最後まで丁寧に対応していただき感謝です。ありがとうございますを沢山言いきれないほどです。

診療時間、待ち時間が長いのはありますが
ここまでしていただいたので苦ではありません。私も是非副院長をお勧めしたいと思います。
動物の種類 ネコ《純血》 (アメリカンショートヘア) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 早朝 (6-9時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 30分〜1時間
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状
病名 尿毒症 ペット保険
料金 5000円 (備考: 診療代でその都度変わる) 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

33件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

クレア動物病院

4.93点  【口コミ 26|アンケート 1
大阪市天王寺区上本町8-4-11 キムラビル2F
06-6775-0777
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
大阪上本町駅・四天王寺夕陽丘駅より徒歩8分 一般診療から高度医療まで「クレア動物病院」にお任せください!供血犬が居り、輸血にも対応できます。セカンドオピニオンも積極的に実施しています。

上本町どうぶつ病院

4.83点  【口コミ 17件|アンケート 1件】
大阪府大阪市天王寺区上汐3-6-14
イヌ ネコ
皮膚科・耳科(Vet Derm Tokyo)

天神橋バンビの森どうぶつ病院

4.47点  【口コミ 6件】
大阪府大阪市北区天神橋3丁目1-44栄ビル101
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患 生殖器系疾患

松原動物病院 天満橋医療センター

4.28点  【口コミ 10件】
大阪府大阪市北区天満3-2-16
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種 ・ JAHA外科認定医

ナンバペットクリニック

4.23点  【口コミ 6件】
大阪府大阪市中央区千日前2-3-2
イヌ ネコ 鳥

心斎橋どうぶつ病院

3.88点  【口コミ 11件】
大阪府大阪市中央区島之内1-17-11
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~ NEW

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応 NEW

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ