アトム動物病院の評判・口コミ - 大阪府高槻市【カルーペット】

アトム動物病院
072-628-7064
あとむどうぶつびょういん

アトム動物病院

4.61
アクセス数: 49,749 [1ヶ月: 669 | 前期間: 697 ]
所在地
高槻市 宮田町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
「大切な家族を安心して任せられる」と感じてもらえるような病院が目標です。

口コミ

10件中 3件を表示(すべて見る

じゅじゅ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちの子がフローリングマットを沢山齧って食べてしまい心配で診てもらいに初めて行きました。 声掛けをしながらうちの子のお腹の張り具合、身体全身を診て頂き異常はないとの事だったので凄く安心しました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2021年01月 | 来院時期: 2021年01月 
5.0
トトト
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ハムスターの下痢で診ていただきました。 待ち時間もさほどなく、受付の方も感じが良く、先生も明るく頼りになる感じでした。 院内も綺麗で清潔でした。 動物病院は高いイメージがあったのですが、料金... (続きを読む)

投稿時期: 2021年01月 | 来院時期: 2021年01月 
5.0
ひなひなハムmama
さん
8人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ハムスターの多尿が心配で違う病院で改善されずこちらに電話し来ました。 違う病院では、短時間で抗生物質出されただけでした。 こちらでは、沢山患者さん?がいらっしゃり人気なんだなと思いました。 とて... (続きを読む)

投稿時期: 2019年04月 | 来院時期: 2019年04月 
5.0

10件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

受付

病院の顔です。常に清潔にを心がけています。

第一診察室

どんな診察でも、まずは診察室で問診・身体検査からスタートです。ここは基本であり、最重要な場所となります。

画像検査・手術室

検査・手術を実施する場所です。いろいろな医療機器があります。やはり幅広い病気に対応するためには様々な機器が必要となります。

院長紹介

元木 雄人

メッセージ

はじめまして、アトム動物病院院長の元木雄人です。院長紹介ということで、堅苦しいものではなく少しフランクに自己紹介させていただきたいと思います。性格は明るく前向きです。特徴としては、長年続けていました水泳のおかげで肩幅と首の太さが半端なく、超がつくほどの暑がりです。夏に大型犬の診察をしていたら汗をかいているなんてことも…。あとおしゃべりが好きです。ご来院しました際は病気のことはもちろん、なんでも話してみてください。これで元木雄人という人物が少しでも見えてきたらいいなと思います。最後まで目を通していただきありがとうございます。

病院詳細

病院名
アトム動物病院
住所
〒569-1142 大阪府高槻市宮田町3丁目1-6 (地図)
電話
072-628-7064 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:30-09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30-
16:30-19:30-16:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:30--

※時間外対応については電話・メールにてお問い合わせください

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.atom-animalhospital.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒569-1142 大阪府高槻市宮田町3丁目1-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長