しろうま動物病院の評判・口コミ - 兵庫県尼崎市【カルーペット】

しろうま動物病院

4.33
アクセス数: 23,705 [1ヶ月: 232 | 前期間: 228 ]
所在地
尼崎市 塚口町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
全ては飼い主様と動物達のために 私達に出来ることがあります
当院は皆様に気持ちよくご来院していただけるように清潔を心がけています
また、動物達と飼い主様の両方の気持ちを尊重し、その立場に立った治療を常に心がけています。

~しろうま動物病院より お知らせ ~

新しい血液検査機器を導入しました。
高機能の生化学分析装置とホルモン測定装置を導入しました。
院内検査の能力がより充実しました。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

ユミル380
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

雄猫の去勢手術をしようと近所の別の病院へ通って相談していたのですが、そこでは腫瘍があるから手術は無理だ、もしもするなら腹部を切開し、大手術になるので金額も相当かかると言われ、悩んでいました。 一... (続きを読む)

投稿時期: 2016年11月 | 来院時期: 不明 
5.0
うめ
さん
10人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

3歳のオス猫。 永久歯が一本抜け、別の病院で歯周病と診断されましたが、説明や対応に疑問を覚え、歯周病や歯石除去に明るそうなこちらの病院を受診しました。 結果、歯周病ではなく、別の病名を示していた... (続きを読む)

投稿時期: 2015年11月 | 来院時期: 2015年11月 
5.0
Coco
さん
8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

8年前に引っ越してきてこちらの病院を知りました。 重い心臓病を患っていて、「もうだめかも・・・」と思っていたラブラドールレトリバーでしたが、こちらで救っていただいたお陰で13歳まで元気に一緒に過ごす... (続きを読む)

投稿時期: 2015年09月 | 来院時期: 2015年09月 
5.0

3件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

会田 道彦

メッセージ

しろうま動物病院 会田と申します。
この地に開業させていただき、節目の10年を迎えることができました。
これも地域の方々のご愛顧によるものだと思っております。

病院詳細

病院名
しろうま動物病院
住所
〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町2-36-3 タッチ塚口1階 (地図)
電話
06-6424-5616 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.shirouma.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町2-36-3 タッチ塚口1階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
ページトップへ