口コミ: 荒川区町屋の動物の脳・神経系疾患 1件【カルーペット】

口コミ検索: 荒川区町屋の動物の脳・神経系疾患 1件

東京都荒川区町屋の動物を診察する脳・神経系疾患に関する動物病院口コミ 1件の一覧です。

[ 病院検索 (0件) | 口コミ検索 ]
10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
町屋動物病院 (東京都荒川区)
投稿者: りょう さん
2.0
来院時期: 2019年02月 投稿時期: 2019年02月
先生が新米の頃から良く知っている方だったので
うちの子の癲癇(てんかん)発作で受診しました。

 ところが、病気に関する詳しい説明はもとより、薬の副作用に関する説明や、薬の
安全な飲ませ方に関する説明が一切ありませんでした。これでは、飼い主さんは不安で
不安で仕方がないと思います。
 言われた通りにキチンとお薬を飲ませた所、うちの子は一週間近く正気を失い、起き
上がる事ができず、自力で水を飲む事すら出来なくなりました。
 後でネットで色々と調べて、服用するお薬の量が通常の何倍も多すぎた事や、飲ませ
方も様子を見ながら少しずつ増やしていかなければならないのに、いきなり大量に飲ま
せてしまった事がわかりました。
 こんな大切な事を、何故事前に説明して下さらなかったのでしょう?
疑問に思った私からの問い合わせにも、先生は決して親身になって説明して下さる事は
ありませんでした。

 それから、後になって気がついたのですが、この病院では『診察代』と『お薬代』の
他に『処方料』なる不思議な料金が加算されます。
今回うちの子は『千円』分の薬を頂くのに『千五百円』の『処方料』を支払いました。
よく意味がわからなかったので問い合わせた所『お薬1日分で100円』別途加算される
料金ということでした。
 不思議だったのは、同じ一錠の薬でも半分にして二日分にしたら料金2倍、4分割し
て4日分なら料金4倍という仕組みでした。これでは『何だかちょっとわかり難いなぁ』
と疑問に思われる飼い主さんがいらっしゃっても致し方ないと思います。

(うちの近所の多くの動物病院では『処方料』なるもの自体が存在しません。)

 この病院は、うちの近所の小さな病院では、ちょっと不安かなぁ、という際の
とっておきの『セカンドオピニオン病院』として、長いあいだ頼りにしてきました。
が、今回の肝を冷やした経験、不明朗な加算料金、残念ながら、今後は慎重にならざる
を得ません。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 3分〜5分
診察領域 脳・神経系疾患 症状 けいれんする/ふるえる
病名 特発性癲癇 ペット保険
料金 3780円 (備考: 再診1000円、ゾニサミド100円x10、処方料1500円) 来院理由 元々通っていた
  • ゾニサミド
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ