レオ動物病院の評判・口コミ - 東京都調布市【カルーペット】

レオ動物病院
042-499-6778

レオ動物病院

4.66
アクセス数: 20,735 [1ヶ月: 289 | 前期間: 312 ]
所在地
調布市 国領町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患
大切な家族の健康をお守りいたします
一日でも長く飼い主様と過ごしていただくために年2回(春と秋)の健康診断を推進しております。
大切なのは、まず病気にかかってしまう前の未病の段階で適切な処置や生活の見直しを行うことです。飼い主様と、その大切なご家族である動物たちの幸せのお手伝いができれば幸いです。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

エルフ374
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちのわんこが小さいころからお世話になっています。 初めて犬を飼ったので最初のうちは不安で何かあるごとに毎週のように駆け込んでいました。 それでも嫌な顔一つせずにいつも丁寧に対応してもらいました。... (続きを読む)

投稿時期: 2016年10月 | 来院時期: 2016年09月 
5.0
kikunohana
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼っていた犬がてんかんを起こしました。てんかんが治まった後は、とてもぐったりした状態になっていました。そこで近所にあるこちらの病院に連れて行きました。狛江通り沿いにある、明るい雰囲気で目立つ病院でした... (続きを読む)

投稿時期: 2015年02月 | 来院時期: 2013年06月 
5.0
Caloouser54771
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ネコが2匹いたうちの1匹が年末年始の時期に体調が悪くなり、お世話になりました。年中無休で助かりました!あいている時間が長いのは、本当に助かります。日曜もやっていますし。 結局、その子は亡くなったので... (続きを読む)

投稿時期: 2015年02月 | 来院時期: 2009年01月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

山本 剛史

メッセージ

皆様のご希望やご期待に応えることのできるよう、スタッフ一同が連携を取り、協力しあって日々の診療に励んでいきたいと思っております。どんなことでもまずは当院までお気軽にご相談ください。お待ちしております。

病院詳細

病院名
レオ動物病院
住所
〒182-0022 東京都調布市国領町3-6-48 (地図)
電話
042-499-6778 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00-09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00
16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※窓口精算はアニコムのみ対応です。

※夜間救急対応は午後20:00~午前3:00です。03-5941-2552または03-5346-7338に電話してください。一般診療は午前9:00~13:00、午後16:00~20:00で木曜日休診です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.leo-eiji-azusa.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒182-0022 東京都調布市国領町3-6-48

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリ動物病院 八尾
    • 三笠 直也院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
ページトップへ