オハナ動物病院の評判・口コミ - 東京都杉並区【カルーペット】

オハナ動物病院
オハナドウブツビョウイン

オハナ動物病院

4.32
アクセス数: 28,032 [1ヶ月: 379 | 前期間: 294 ]
所在地
杉並区 高円寺北
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥
大切なお知らせ

★2021年、狂犬病及びフィラリア感染症予防のお知らせ★

今年の杉並区、狂犬病予防接種、定期集合注射は、4月1日から6月30日です。杉並区在住の方であれば、その場で事務手続きをさせて頂きます。

高円寺駅から徒歩5分の「オハナ動物病院」は中野区からもアクセス良好!犬や猫をはじめ、小鳥やウサギの診察にも力を入れています。土曜日や日曜・祝日の午前も診察!
病院名のオハナとは、ハワイの言葉で家族や仲間という意味です。ご家庭のペットたちもご家庭の大切なオハナ。
当院はご家庭のオハナの力になれるよう、お手伝いいたします。
ご家族が納得できる診療を目標に誠心誠意、努めさせていただきます。

また、当院では小鳥専門病院での経験を活かし、犬や猫のみでなく、小鳥や小動物の診療にも力を入れています。
小鳥の健康診断なども行っておりますので、お気軽にご相談ください。

■うさぎの症例紹介:http://www.ohana-ah.com/shourei/shourei01.html

■下記URLからオハナ動物病院の院内がご覧頂けます。(Googleストリートビュー)
http://urx2.nu/K6rg

口コミ

13件中 3件を表示(すべて見る

Momochan
さん
Pick Up!
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

フンの出が悪くお尻の周りも汚れていたので、こちらのサイトで高評価だったオハナ病院に連れて行きました。見た目は元気でしたが、触診で卵詰まりと判明。すぐに処置をして下さいましたが、その処置の鮮やかな事!多... (続きを読む)

投稿時期: 2019年04月 | 来院時期: 2019年04月 
5.0
BOB
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

高円寺北口から徒歩5分。 猫、犬、小鳥、小動物まで診察されています。 そして、 ・ホテル預り対応(※患者に限り) ・料金表が明確で安心 ・野良猫も診てもらえる ・アニコム、アイペット対応 ... (続きを読む)

投稿時期: 2020年04月 | 来院時期: 2020年04月 
5.0
ひまわり
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

一才半のオカメインコが初めて体調を崩しました。 元気だと思っていたのに突然の嘔吐にすごく慌てました。 通える範囲の動物病院を検索しましたが、鳥専門の病院はありません。 鳥は手遅れになる事が多... (続きを読む)

投稿時期: 2019年07月 | 来院時期: 2019年06月 
3.0

13件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

小鳥の健康診断をお受けします

セキセイインコやオカメインコ、文鳥などの健康診断もお受けいたします。

検診と言っても文鳥やセキセイインコなどは、来院するだけで発作を起こしてしまう事例もあるため、来院可能かどうかも検討しなければなりません。
自宅で発作経験があったり、緊張したときに目が左右上下に震える眼振症状を起こす場合には、一度お電話にてお問い合わせ下さい。

発作などないようであれば、飼い始めなどに健康診断をお勧めしています。

検診では、観察や触診にて全身的な評価を行います。
体格や羽毛の様子、普段は見えない羽毛の内側まで確認します。
その他、糞便検査でマクロラブダスや寄生虫の有無をチェックします。
マクロラブダスとはAGYとかメガバクテリアなどと呼ばれる真菌の一種です。比較的頻繁に発見されるもので、寄生によって消化器症状の持続や削痩などを引き起こします。

検診時に行われる検査としてもう一つ、そ嚢検査があります。
そ嚢とは食道下部にある器官で、食事を一時的に貯めておく部分です。
検査によって寄生虫の有無や剥離した粘膜のなどをチェックします。

その他、ウイルス検査についてもご相談のうえ実施いたします。

避妊・去勢手術について

当院では生後4~5か月以降より避妊去勢手術を勧めています。

それにより、雌では乳腺腫瘍、雄では前立腺肥大などの泌尿生殖器系の疾患の発生を抑制できること、発情行動などを抑制し生活の安定を得ることによりQOL(クオリティオブライフ=生活の質)の向上が期待できるためです。

手術では麻酔モニターはもちろんのこと、人体用の外科手術機器を導入。手術の安全性を追求しています。
また、術創は可能であればできるだけ小さくすることを心掛けています。それによって、痛みを軽減させ、術後のQOLが良好になります。

更に、麻酔の覚醒状況が良好ならば手術当日に帰宅してもらっています。御家庭で過ごすことで、精神的安定が得られ、術後の早期回復が期待できるためです。

このように、安全な手術とQOLの向上を目指し避妊去勢手術を行っています。
しかしながら、患者さんからすれば、手術に対する不安があるのは当然のことと思います。
疑問を解消し、不安を払拭させるために、是非一度ご相談下さい。

院長紹介

金子 誠一

メッセージ

オハナ動物病院、院長の金子誠一です。
私は、印象的でわかりやすい説明を心掛けながら、ご家族と十二分に相談し、診療方針を決定いたします。
そして、ご家族が納得できる診療を目標に、誠心誠意努めさせていただきます。

ペットホテル

病院詳細

病院名
オハナ動物病院
住所
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-23-6 1F (地図)
電話
03-5364-0203 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.ohana-ah.com
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

★2021年、狂犬病及びフィラリア感染症予防のお知らせ★

今年の杉並区、狂犬病予防接種、定期集合注射は、4月1日から6月30日です。杉並区在住の方であれば、その場で事務手続きをさせて頂きます。

地図

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-23-6 1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 動物病院での麻酔管理~麻酔医による安全な手術を目指して~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」では、手術の麻酔管理を獣医師が行っている。麻酔医がいることで、執刀医は手術に集中でき、麻酔深度の細かい調整により患者にとっても安全性の高い手術となる。麻酔を担当する松浦聖先生に麻酔や疼痛管理について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 松浦 聖先生
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 予防医療から専門診療まで、家族と動物をつなぐホームドクター

    大和市の中央林間にある「アイビーペットクリニック」は、一般診療と専門診療に対応する病院だ。宮澤裕院長が腫瘍科、宮澤京子副院長が皮膚科を担当。「気兼ねなく話せる関係を大切にしている」と話す宮澤先生夫婦に、病院移転や診療への思いについて伺った。

    • アイビーペットクリニック
    • 宮澤 裕院長
    • 宮澤 京子副院長
ページトップへ