エム動物病院の評判・口コミ - 千葉県八千代市【カルーペット】

エム動物病院
えむどうぶつびょういん

エム動物病院

4.75
アクセス数: 42,522 [1ヶ月: 213 | 前期間: 238 ]
所在地
八千代市 緑が丘
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
得意な診察領域
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患
八千代市緑が丘に開院18年、各種腫瘍や皮膚疾患・泌尿器疾患・消化器疾患など多くの症例を診ております。今後も『的確な診断・適切な治療・温かく充分な看護』を信条に皆様に満足される病院を目指していきます。
当院は、飼い主様とその大切な家族の一員であるペットの幸せな生活が長く続くように、病気の治療はもちろんのこと、健康面でのサポート、生活面でのサポートなどをいたします。

人間同様に獣医療も日々進化を続けております。当院では、学会・勉強会など積極的に参加し、最新情報をもとに先進の治療を皆さまにご提供出来るよう日々努めてまいります。そのために院内施設・設備も充実出来るように心がけておりますので安心してご来院ください。

ご家族様のご事情などで来院出来ないこともあるかと思いますが、そういう方にはお電話での質問も対応しております。
些細な質問でも構いませんので、お気軽にお電話ください。

お知らせ

1. コロナウイルス(covid-19)対策の一環として、待合室での待ち時間減少と混雑を防ぐために診療予約システムを導入し、また待合室の椅子の数も半分に減らしております。そして全時間帯において空調換気システムをフル稼働しております。
2. 皮膚病治療の大きな手助けとなる薬浴(薬用シャンプーにて一定時間浸漬)の効果を最大限に引き上げるナノバブル(超微粒の気泡)発生装置のシャワーを導入致しております。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

10件中 3件を表示(すべて見る

墨223
さん
Pick Up!
10人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他の病院ではわからなかったことをすぐに見極め処置してくれました。 絶対にエム動物病院に行ったほうがいいです! 不安が全くなくなり全てを先生に任せようと思えます! 先生も看護師の方も親身に対応して... (続きを読む)

投稿時期: 2016年08月 | 来院時期: 2016年08月 
5.0
著名
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

エム動物病院を初めて利用しました。 以前、ご飯をまったく食べず、排便も何日もしなくて元気がなかった柴犬でお世話になりました。 診察室では先生が丁寧にお話ししてくださり、一つ一つ細かなとこまで教... (続きを読む)

投稿時期: 2018年07月 | 来院時期: 2018年04月 
5.0
yukicoco
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつもうちの二匹が お世話になっております。 シャンプーから予防、治療 全部お願いしています。 先生も、看護師さんたちも とっても優しくて丁寧です。 今までいくつかの病院に通った 事... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年05月 
5.0

10件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

皮膚病、心臓病、泌尿器疾患、腫瘍などの診察について

当院では如何なる診察においても、視診・聴診・触診を実施し出来る限り初期の段階での病気の発見に努めております。異常を発見した場合は飼い主さんとの話し合いの上で血液検査、尿検査、超音波検査、X線検査など各種精密検査を進めて参ります。その上で治療上どうしても手術が必要な場合などは再びご家族との相談の上で治療計画を立てて進めて参ります。
一生付き合わなくてはいけない各種慢性疾患なども多いので、日頃から定期検診などを実施し病気の早期発見に努めるようにしましょう。
またフィラリア、ノミ・ダニ、伝染病などの各種予防は毎年必ず実施し、愛犬愛猫を様々な病気から守るための飼い主としての最低限の責任を果たすように心がけましょう。

避妊・去勢手術やその他手術を要する疾患について

当院では治療の為に必要な各種手術にも対応しております。
また避妊・去勢手術などのように関連する病気予防を目的とした手術の実施も勧めております。健康なのに体にメスをいれるということで、去勢・避妊手術をすることを悩んでしまう飼い主様は多いと思いますが、去勢・避妊手術をすることで、将来高齢になったときにかかりやすいある種の疾患の予防をすることができます。たとえば雄犬では前立腺肥大、肛門周囲腺腫などの予防が可能で、雌犬では乳腺腫瘍、子宮蓄膿症など生殖器系疾患などの予防が可能です。
猫ではこれらに加えスプレー行動など問題行動の予防にもつながります。

当院では麻酔を実施する前に安全を考え術前検査として心電図・血液検査を実施します。状況により追加で必要な検査が増えることもございます。出来る限り不慮の事態の遭遇を避けるために事前に様々な検査を実施して望む場合でも、予測不能の事態が起こり得ることは飼い主様にも認識して頂きたいと思います。

無料駐車場について

当院では、病院正面の月極駐車場に9台分の来院用駐車場をご用意しております。
駐車No.6~15をご利用下さい。近隣のかたの迷惑になる駐車はお控え下さい。

院長紹介

長嶺 清隆

メッセージ

現在の獣医療における最新知見を含めて、インフォームドコンセントにのっとり病気の説明、治療の説明、飼い主様のそれに対する選択及び同意の上で、出来るだけ動物の負担を和らげるよう心がけて治療いたします。

病気も多種多様にございますが、内科治療で治るものであれば、投薬その他の方法を選択し治療致しますし、どうしても外科的治療を必要とするものは飼い主様同意のもと手術を実施致します。
またアレルギー疾患や自己免疫疾患、慢性心不全や慢性腎不全など完治の不可能な各種疾患に対しては説明同意のもとで生涯を通じての治療を実施していきます。

何れにおいても、家族同然のペットの命を長く維持させることでご家族皆様の幸せに貢献できればという気持ちで診療に努めていきます。

スタッフ紹介

動物看護士兼トリマー

飼主様と動物達の立場になって考え、少しでもお役に立てるようがんばります。

動物看護士兼トリマー

大切なペットちゃん達の緊張やストレスを、少しでも和らげてあげられるように努めて参りますので、よろしくお願い致します。

動物看護士兼トリマー

家族の一員であるペットと飼い主様に信頼していただけるように、共に向き合っていきながら日々頑張っていきます。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
エム動物病院
住所
〒276-0049 千葉県八千代市緑が丘2-17-3 (地図)
電話
047-458-7557 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※その他の動物はお問い合わせください。※鳥類、爬虫類、両生類、魚類は診察しておりません。

得意な診察領域
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※休診日:水曜・日曜・祝日 ※往診は電話で予約が必要となります。

※時間外や休診日の診療については、留守番電話にて連絡先の携帯電話を案内し対応しております。お知らせする携帯電話の電波状況や都合によっては繋がらない場合もございますのでご了承願います。
また、時間外診療においては原則として当院の患者さんを対象としており、他院に通院の方はかかりつけの病院に御相談して下さい。
そして休診日、時間外診療に関しましては、相応の費用が別途かかることをご了承願います。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://emu-vet.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒276-0049 千葉県八千代市緑が丘2-17-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 予防医療から専門診療まで、家族と動物をつなぐホームドクター

    大和市の中央林間にある「アイビーペットクリニック」は、一般診療と専門診療に対応する病院だ。宮澤裕院長が腫瘍科、宮澤京子副院長が皮膚科を担当。「気兼ねなく話せる関係を大切にしている」と話す宮澤先生夫婦に、病院移転や診療への思いについて伺った。

    • アイビーペットクリニック
    • 宮澤 裕院長
    • 宮澤 京子副院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長