吉池獣医科病院の評判・口コミ - 東京都世田谷区【カルーペット】

吉池獣医科病院
よしいけじゅういかびょういん

吉池獣医科病院

4.52
アクセス数: 8,668 [1ヶ月: 128 | 前期間: 120 ]
所在地
世田谷区 豪徳寺
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
イヌ、ネコ、ウサギ、ハムスターなどを対象に診療。針治療も行っています。トリミング・ペットホテル完備・往診・在宅診療。平日土曜19時まで受付。(初診は18時まで受付)
世田谷区豪徳寺の『吉池獣医科病院』は、イヌ、ネコ、ウサギ、ハムスターなどを対象に診療しております。

動物たちの身体と気持ちを大切に、丁寧でわかりやすい説明と、飼い主さんとペットのための細やか、かつベストな診察を心がけております。

「常に全力でベストを尽くす」

この言葉をモットーにスタッフ一同、誠心誠意、診療にあたっております。
しつけの相談や、いまお困りのこと等々、どんな些細なことでも構いませんので、どうぞお気軽にご相談下さい。

1.診察
怖がりな猫ちゃんたちのために、外来時間中のワンちゃんとの接触を避けるため、午後の14時から16時の間で、個別に予約診療を行っています。完全予約制のため、あらかじめ電話にてご予約下さい。
症例によっては大学病院などの2次診療施設と連携を取ることで、高度医療も可能です。

2.鍼治療・アニマルカイロプラクティック
椎間板ヘルニアなどによる腰痛や、後躯マヒのあるペットに対し、鍼治療やレーザー治療を行っています。
また認定を受けました獣医師によるアニマルカイロプラクティックも行っております。骨格の歪み、特に背骨の異常を手技によって矯正することで神経の働きを回復する治療法です。

3.しつけ相談・オーラルケア・代替療法
◆しつけ相談
はじめて犬を飼われる方や、すでに問題行動(咬む、むだ吠え、トイレ)でお困りの方、ご相談ください。
◆オーラルケア
ご自宅での正しい歯磨きの方法の指導のほか、定期的に来院していただいて病院にて行うハミガキ・オーラルケアも可能です。
またお口のケアに良いおやつや、サプリメントなどもアドバイスしておりますのでご相談ください。
◆代替療法
西洋医学に加え、その子に合わせて、精神的ストレスの軽減や、自己治癒力の向上、健康増進を目的として、アロマセラピー、フラワーエッセンスなどをとり入れております。

これからも、地域に根ざしたホームドクターとして、"わかりやすく丁寧な説明"と、"細やかで安心できる、納得のいく診療"をモットーに、より思いやりに満ちた医療を目指しております。

口コミ

5件中 3件を表示(すべて見る

メルママ
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先代のアメコカから20年近くお世話になっています。 先生方やスタッフも、どの子に対しても自分の家族のように一生懸命考えて下さいます。これは飼い主にとっての一番の願いですし、いつも感謝しています。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2020年09月 | 来院時期: 2020年09月 
5.0
GJB
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家のペット達は最初から こちらにいつもお世話になっています! 3匹とも病院が好き♡先生が好き♡ 先生方や看護師の皆さんが、明るく優しい!とにかく親身になって、飼主さんやペットの気持ちに寄り添... (続きを読む)

投稿時期: 2019年06月 | 来院時期: 2019年06月 
5.0
T-MMM
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前から、我が家の子達はこちらで大変お世話になっています。 いつも温かく接して下さるので、ワンコ達も不安そうな素振りもなく、安心して診察していただいています。 心配事などにも細やかなアドバイスをし... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2019年04月 
5.0

5件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

診察

飼い主さんとコミュニケーションをとりながら診察ができるよう、開放されたスペースで診察を行っております。

飼い主さんに、十分に納得して頂いたうえで、検査や治療を進めていきたいので、診察時には分かりやすく細やかで丁寧な説明を常に心がけております。

怖がりな猫ちゃんたちのために、外来時間中のワンちゃんとの接触を避けるため、午後の14時から16時の間で、個別に予約診療を行っています。完全予約制のため、あらかじめ電話にてご予約下さい。
(なお予約料として別途1500円かかります事はあらかじめご了承ください)

症例によっては、大学病院などの2次診療施設と連携を取ることで、高度医療も可能です。

鍼治療・アニマルカイロプラクティック

◆鍼治療
当院では、椎間板ヘルニアなどによる腰痛や、後躯マヒのあるペットに対し、鍼治療やレーザー治療を行っています。

時間のかかる気長な治療ではありますが、少しでも日常生活を気持ちよく送れるように、飼い主さんができる自宅でのマッサージやリハビリ指導など、様々な面からサポートさせていただきたいと考えております。

◆アニマルカイロプラクティック
施術者はアメリカの大学アニマルカイロプラクティックの講習を受け認定されました獣医師です。

骨格の歪み、特に背骨の異常を手技によって矯正することで神経の働きを回復する治療法です。
体のあらゆる働きを調整している「神経系」の問題個所を見つけるための検査法や、それを効果的に改善させます。

疼痛、歩き方がおかしい、高い所に登りづらい・・・などありましたらご相談ください。

しつけ相談・オーラルケア・代替療法

◆しつけ相談
はじめて犬を飼われる方や、すでに問題行動(咬む、むだ吠え、トイレ)でお困りの方、ご相談ください。

◆オーラルケア
ご自宅での正しい歯磨きの方法の指導のほか、定期的に来院していただいて病院にて行うハミガキ・オーラルケアも可能です。
またお口のケアに良いおやつや、サプリメントなどもアドバイスしておりますのでご相談ください。

◆代替療法
西洋医学に加え、その子に合わせて、精神的ストレスの軽減や、自己治癒力の向上、健康増進を目的として、アロマセラピー、フラワーエッセンスなどをとり入れております。

院長紹介

吉池 薫

メッセージ

動物たちは、自分でどこが具合が悪いのか、言葉で話すことができません。
当院では、まず飼い主さんのお話を詳しくお聞きしながら、ペットの全身状態を詳しく調べていきます。そのうえで、どの検査が必要か、どのような治療法が最善であるかを考え、飼い主さんに説明いたします。 当院では、それぞれの獣医師が積極的に学会、研究会等へ参加することにより、獣医療技術、知識の向上に努めております。
また、大学病院、専門病院等との連携により、より質の高い獣医療を提供できますよう、最善を尽くしてまいります。

世田谷区の豪徳寺に開院して50余年。
これからも、地域に根ざしたホームドクターとして、"わかりやすく丁寧な説明"と、"細やかで安心できる、納得のいく診療"をモットーに、より思いやりに満ちた医療を目指しております。
また、病気のこと以外にも、しつけや食事の選び方など、病気以外のことでも、どうぞお気軽にご相談ください。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
吉池獣医科病院
住所
〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1-38-11 (地図)
電話
03-3420-7711 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
17:00-19:3017:00-19:3017:00-19:3017:00-19:3017:00-19:3017:00-19:30--

※初診の受付は午前11時、午後6時まで。最新の受付は午前11時半、午後7時までとなります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://yoshiike-vh.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1-38-11

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長