品川荏原どうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都品川区【カルーペット】

品川荏原どうぶつ病院
しながわえばらどうぶつびょういん

品川荏原どうぶつ病院

3.58
アクセス数: 10,031 [1ヶ月: 162 | 前期間: 233 ]
所在地
品川区 荏原
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
得意な診察領域
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
西小山駅・武蔵小山駅から徒歩10分「品川荏原どうぶつ病院」は、一般診療の他、予防医療や日帰り健康診断、往診、ペットホテル・トリミングなど幅広く対応いたします。日曜・祝日も診療あり。駐車場完備
品川区荏原4丁目の総合診療動物病院「品川荏原どうぶつ病院」です。

皮膚科・内科・整形外科・外科・腫瘍科・眼科の他、予防医療や日帰り健康診断、往診、ペットホテル・トリミングなど幅広く対応いたします。

当院ではTPLO手術を行っており、整形外科疾患に力をいれております。
医療設備を充実させておりますので、様々な症例に対応することができます。

平日はお忙しい方も通院していただきやすいよう、日曜・祝日も診療を行っています。

1.TPLO
犬の前十字靭帯断裂のときに行う手術方法です。脛骨高平部を骨切りすることで膝の安定化をうながし、TPLOの術後は他の手術方法とくらべて術後の関節炎の進行が低いといわれています。

2.外科手術
橈尺骨骨折、椎間板ヘルニア、軟部外科疾患、レッグカルベペルテス病

3.日帰り健康診断
病気の早期発見にも繋がりますので、定期的な健診をお勧めいたしております。

家族の一員である伴侶動物のために最善をつくし、飼い主の皆様や社会に貢献できるよう努力してまいります。

西小山駅・武蔵小山駅から徒歩10分。駐車場完備。

※来院前の電話によるご連絡をお願いしています。※
フード・薬の処方のみでのご来院については、他の患者様との兼ね合いにより即対応をすることが困難な場合がございます。その場合(長時間)お待たせする可能性もありますので、当院では事前に決めさせていただいております。
また他病院への応援の理由により院長が病院不在になる場合がございます。ですのでご来院前にはお電話にてご確認をして頂くかたちをとらせてもらっています。
臨時休診の案内は「ホームページの新着情報」や「院内の情報掲示版」、もしくはお電話にてご確認をお願いいたします。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

Caloouser62571
さん
Pick Up!
17人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の飼い猫(当時1歳の雄)が突然グッタリ元気がなくなり 大慌て。 なぜなら、その日は土曜日の夜ででかかりつけの動物病院が休診。 慌てて近所の動物病院を検索しまくり 土日診察している事を確認... (続きを読む)

投稿時期: 2015年05月 | 来院時期: 2014年08月 
5.0
トルマリン716
さん
8人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

まだ飼い始めたばかりの子犬の予防接種を受けに行きました。 動物病院へ行くのはもちろん、動物を飼うことも初めてだったので大丈夫かなと不安でしたが、先生が初めに予防接種についての大切さと多少のリスクを丁... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年03月 
4.5
タイガー715
さん
12人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています

女医の先生で腕は良さそうです。 飼い猫の目がおかしかったので連れていったのですが、軽く見て「おそらく猫ヘルペスでしょう」ということで目薬を頂いて、すっきり良くなりました。 猫に触るときの触り方など... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年05月 
3.0

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

TPLO

TPLOは膝の前十字靭帯断裂症例にアメリカで開発された最新の手術方法です。

当院では、TPLOの手術を行なえるよう、Synths社のTPLO 器具を導入いたいしました。
また外科用X線透視装置も導入し、より整形外科疾患に力をいれております。
関節鏡で術前の関節内の評価を行うことも可能です。   

TPLOは、主に大型犬に適用していた手術方法ですが、近年では小型犬も含めTPLOを行う方が半月板の損傷や関節炎リスクをへらすためにもよいと考えられてきています。
また、今まで行われていたワイヤーやナイロン糸を使用した手術方法だと、糸が切れるデメリット、体重の重い大型犬・超大型犬には適応できないことなどから、TPLOが最適な手術方法だと言われています。

外科手術

●橈尺骨骨折
トイ種の橈骨は骨の中の血流が少ないため、他の犬種や猫などより癒合不全が起こりやすく、再骨折を起こしやすいと言われています。
トイ種には超小型犬用のスクリュウとミニプレート、専用の整形器具でプレート固定を行います。術後は、ロバートジョーンズ包帯を行い、ケージレスとをして安静にさせます。

●椎間板ヘルニア
何かの拍子に椎間板の髄核が脊髄神経の方に突出する為、後躯麻痺などがおこります。
軽度の症状の場合は薬で治療しますが、MRI検査にて重度の脊髄神経圧迫の場合は、外科的に神経を押しつぶしている椎間板物質を取り除きます。発症後いかにはやく神経の圧迫を取り除くかは重要な要素の一つとなります。

●軟部外科疾患
子宮蓄膿症、卵胞嚢腫と子宮腫瘍、精巣腫瘍、肝臓腫瘍、脾臓腫瘍、膵臓腫瘍、甲状腺腫瘍、前立腺腫瘍、骨盤腔内腫瘍、縫合糸反応性肉芽腫、肥満細胞腫、皮下の血管肉腫

●レッグカルベペルテス病
一歳未満の小型犬で最もよくみられます。
治療としては、大腿骨の骨頭切除を行います。犬は臀部の筋肉量が多い為、骨頭を切除を行うことで痛みがとれ、周りの筋肉に支えられ歩行が可能となります。

日帰り健康診断

健康な時に、血液検査やレントゲン検査等の記録を取っておくことは、発病の際にもとても役立つデータとなります。また、病気の早期発見にも繋がりますので、定期的な健診をお勧めいたしております。

ご予約頂いた日の午前診療時間内にお越しいただき(検尿をご持参下さい)、当日の午後診療時間内にお迎えに来て頂く流れとなりますので、気軽に健康診断が行えます。
ぜひご利用ください。

院長紹介

田草川 玲奈

メッセージ

院長
メッセージ
大学病院での経験を生かし、より身近で大学病院なみの高度医療を行える病院を目指しております。医療設備を充実させておりますので、すべての症例に対応できるようになっております。また、必要であれば、大学病院やCT・MRI画像センターと連携をとり対応させていただいております。
当院では、飼い主、動物に負担のない治療・検査を選択し飼い主、動物にとって一番いい方法を選択することに優先順位をおくようにしております。

【経歴】
慶応義塾大学環境情報学部環境情報学科卒業
酪農学園獣医学部獣医学科 整形外科教室
東京大学動物医療センター外科系診療科 研修医
酒谷動物病院(兵庫県神戸市)
獣医整形外科AO Principles Corse 研修課程修了
獣医整形外科AO Advances Corse 研修終了
獣医教育先端技術研究所 腹部超音波コース終了
獣医教育先端技術研究所 心臓超音波コース終了
獣医整形外科AO Spine Corse 研修終了
獣医形成外科AO TPLO Corse 研修終了

スタッフ紹介

医療スタッフ紹介

●飯野 歩美(動物看護師)
【経歴】
東京スクール・オブ・ビジネス・ペットビジネス学科ドックトレーナー専攻 

●荒巻(トリマー兼 動物看護師)
【経歴】
東京スクール・オブ・ビジネス・ペットビジネス学科トリマー専攻

●井上 琢(英語対応スタッフ)
【経歴】
慶應義塾大学理工学部理工学科

●菅井 咲希(トリマー兼 動物看護師)
【経歴】
東京愛犬専門学校 看護科

動物スタッフ紹介

●NIKE(ニケ)
ゴールデン・レトリバー オス

●ぴょん子
ウサギ(ミニウサギ) メス

●ヘチマ

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
品川荏原どうぶつ病院
住所
〒142-0063 東京都品川区荏原4-17-19 (地図)
電話
03-6426-7826 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
得意な診察領域
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:30-09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30
16:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※休診日:火曜・日曜祝日の午後 ※来院前の電話によるご連絡をお願いしています。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.ebara-vet.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒142-0063 東京都品川区荏原4-17-19

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 犬の外耳炎のオーダーメイド治療

    多摩川駅徒歩1分の「皮膚と耳専門ヒフカフェ動物病院多摩川」は、クリニックとカフェ、トリミングサロンが一体となった新しいスタイルの病院だ。後藤慎史院長、小林真也先生、久保聡先生に、病院の特徴と外耳炎の治療について話を伺った。

    • 皮膚と耳専門 ヒフカフェ動物病院 多摩川
    • 後藤慎史院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ