清澄白河アニマルクリニックの評判・口コミ - 東京都江東区【カルーペット】

清澄白河アニマルクリニック
きよすみしらかわあにまるくりにっく

清澄白河アニマルクリニック

4.76
飼い主の声28件 (
アクセス数: 38,171 [1ヶ月: 1,191 | 前期間: 806 ]
所在地
江東区 白河
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
清澄白河駅すぐ。子犬子猫からシニアまで安心して通ってもらえる病院です。パピー・キティークラス行っています!院内ドッグラン完備。平日・土日祝も19時まで診療します。
「清澄白河アニマルクリニック」は、清澄白河駅を出てすぐにある子犬子猫からシニアまで安心して通ってもらえる病院です。

一般診療に加え予防医療、外科手術、定期健診、リハビリテーションなどを行っています。また、院長が研修していた東京大学附属動物医療センターの獣医師による「外科外来」など専門的な先生の診察も行ないます。

1)パピークラス・キティークラス
JAHA認定こいぬこねこ教育アドバイザーである院長が監修し、子犬・子猫のしつけ方教室を開催しております。飼い主様参加型のしつけ方教室です。

2)リハビリテーション
科学的根拠に基づいたリハビリテーションを施すことを目的とした「CCRP」の資格取得を目指している院長が、整形外科疾患や神経疾患などの治療方法のひとつでもありますが、肥満動物のダイエットや老齢動物のケアなどを行います。

3)キャットフレンドリークリニックのゴールド認定
猫専用待合室、診察室、入院室も完備。CATvocate認定&CFC GOLD認定を受けネコちゃんも安心して来院できる病院として一定の基準以上であることが認定されました。

ドッグランも備えており、運動不足のワンちゃんも満足していただけます。病気ではないときでも気軽にお立ち寄りください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

19件中 3件を表示(すべて見る

テオの飼い主
さん
Pick Up!
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

2017年10月に飼い犬(トイプードル、4歳、2.5キロ)が、右後ろ足の股関節を脱臼してしまい、大腿骨頭切除の手術を受けました。手術自体は無事終わりましたが、その後、なかなか右足を使えるようにならず、... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2017年 
4.5

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2018年02月02日

テオの飼い主さん コメントありがとうございます。筋肉が固くなって伸ばすことができなかった足を延ばせるようになって歩行も徐々に戻ってきてよかったですね。 ワンちゃんとご家族の頑張りですね♪時には悩み、時...

HANA
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

12歳のミニチュアダックスの女の子です 今までは良い病院に恵まれずにいましたが、清澄白河アニマルクリニックへ通うようになり、先生をはじめ看護師の皆様がとても親身に接してくださっているお陰で、知らない人... (続きを読む)

投稿時期: 2019年11月 | 来院時期: 2019年11月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2019年12月03日

HANAさん コメントありがとうございます♪ いつもホテルのご利用ありがとうございます。徐々に慣れてくれて今では本当にリラックスしてくれています。 当院の考えに賛同いただき予防等も健康管理もしっかり行...

抹茶792
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ジャックラッセルテリアの女の子です。 我が家では初めてのワンちゃんですので、パピー教室の優しい先生と看護婦さんに励まされたり教えて頂いたことがとても力になりました。たくさんのお友達にも会えて、犬同士... (続きを読む)

投稿時期: 2019年11月 | 来院時期: 2019年11月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2019年11月23日

抹茶782さん コメントありがとうございます♪いつもいろいろ相談いただきありがとうございます。 本当に挨拶上手ですよね。当院のパピークラスをお褒め頂き嬉しいです。 これからもスタッフと仲良し遊びましょ...

19件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

9件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年12月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 骨折、普段の検診、爪切りetcのケア

    骨折し手術は紹介して頂いた先でしましたが、入院はこちらにお願いしました。なるべく隔離でもストレスのないようケアしてくださいました。 先生とスタッフの方もみなさん病院が好きになる接し方を犬にして下さります。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: ワクチン接種、しつけ(パピークラス受講)

    初めて犬を飼う人にも安心して行ける病院。 診療もていねいです。 パピークラスでは、他の犬との交流もあり、基本のしつけも学べて飼い主としてもとても勉強になりました。気軽に色々相談できる雰囲気です。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年7月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 外耳炎

    親切な対応をしていただきました

9件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

パピークラス・キティークラス

男性獣医師初のJAHA認定こいぬこねこ教育アドバイザーである院長が監修しています。

飼い主様参加型のしつけ方教室です。

わんちゃんねこちゃんが人間社会で暮らしていくためには、必要なルールやしつけがあると考えております。

院内ドッグランでのコミュニケーションタイムもあります。

当院のしつけ方教室で、わんちゃんねこちゃんと飼い主さんが一緒に体を動かしながら、楽しく学んでいきましょう。

なぜこのしつけが大切なのか、なぜ予防が必要なのかなどもわかりやすくお伝えしていきます。

★しつけ方教室(パピークラス、キティクラス)
日13:00~14:00 完全予約制

★各種教室(ホームケアのいろはシリーズ(歯磨き教室など)、ドッグマッサージ等)
月1回13:00~14:00 完全予約制

病院にくることが楽しいと思ってもらえるよう、おやつやおもちゃを準備して皆様のお越しをお待ちしております!

リハビリテーション

院長は現在、アメリカ テネシー大学公認リハビリテーションセミナーを受講して、科学的根拠に基づいたリハビリテーションを施すことを目的とした「CCRP」の資格取得を目指しております。

当院のリハビリは整形外科疾患や神経疾患などの治療方法のひとつでもありますが、肥満動物のダイエットや老齢動物のケアなども含みます。

リハビリは専門施設で専門機器を用いなくてはならない、というわけではありません。専用のものがあった方が良い場合もありますが、リハビリのほとんどは在宅ケアが中心と考えます。要するに日々ご家族自身が施すのです。

しかし残念ながら、わんちゃん、ねこちゃん自身は努力してリハビリしようとはしません。それを上手に楽しく実施してもらうためには動物行動学や習性を利用したハンドリング技術が必要となります。

そこはパピーケアスタッフの研修に通じるところであり、その子にあったリハビリプログラムを作成し、ご家族がおうちでできるように分かりやすくお伝えいたします。

手術後のリハビリテーションやダイエット、ケアについてご質問がある方は、どうぞ当院までお気軽にご相談ください。

キャットフレンドリークリニックのゴールド認定

CFC(Cat Friendly Clinic)に認定された動物病院とは、猫専任従事者を設けることでより猫の専門性の高い知識と質の高い猫医療を提供することを猫のご家族に約束し、猫にやさしい動物病院の「道しるべ」となります。

CFC取得には、国際基準を満たす必要があります。

また、猫の診療に必要な基礎知識を体系だてて学び、猫の扱いを熟知したスタッフ=CATvocateとしても認定をうけました。
これで、ソフト(スタッフ、技術知識)だけでなくハード(病院、設備)も一定の水準以上であることが認定されました。

ワンちゃんネコちゃんが好きで始めたこの病院。好きだからこそしっかりやりたいと思っております。

認定いただいたことに満足せずにこれからもワンちゃんとネコちゃんとそのご家族さらにはその周囲の方々のために精進していきたいと思います。

院長紹介

本池 俊仁

メッセージ

アニマルセラピーに携わりたくて、獣医師を目指しました!

ヒトと動物が幸せに暮らしていく社会作りに貢献していきます。
地域に密着した気軽に立ち寄ってもらえる動物病院を目指しています!

東京都江東区出身 1977年生まれ
【経歴】
日本獣医生命科学大学卒
東京大学動物医療センター外科系診療科研修修了
東京大学動物医療センター内科系診療科研修修了
都内動物病院勤務
千葉県動物病院本院副院長
都内動物病院院長代理
東京大学農学特定支援員
清澄白河アニマルクリニック開院
(東京都獣医師会江東支部所属、東京イースト獣医協会所属)
【資格】
JAHA認定こいぬこねこ教育アドバイザー
JSFM認定CATvocate獣医師
【所属学会】
日本動物リハビリテーション学会
日本動物理学療法研究会
日本獣医動物行動研究会
【趣味】
動物と戯れる
ピクニック
野球

スタッフ紹介

工藤 百恵

【担当】
パピークラス メインインストラクター
キティパーティ アシスタント

【資格】
動物看護師統一認定資格
JAHA認定こいぬこねこ教育アドバイザー
栄養管理アドバイザー
プレイズタッチデモンストレーター

【興味ある分野】
栄養学 動物行動学 

内藤 麻衣子

【担当】
キティクラス メインインストラクター
シャンプー教室 メインインストラクター

【資格】
動物看護師統一認定資格
JSFM認定CATvocate動物看護師
栄養管理アドバイザー
プレイズタッチデモンストレーター

【興味ある分野】
ネコ学 皮膚科学 動物行動学 

萩原 綾乃

【担当】
パピークラス インストラクター
歯磨き教室 メインインストラクター

【資格】
動物看護師統一認定資格
栄養管理アドバイザー
こいぬこねこ教育アドバイザー 研修中
JAHAシニアケア講座 修了

【興味ある分野】
シニアケア 動物行動学 

トリミング

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
清澄白河アニマルクリニック
住所
〒135-0021 東京都江東区白河1-6-15 (地図)
電話
03-5245-2721 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※受付は診察終了時間の30分前です。日曜日午後も診察。水曜日は獣医師不在ですが、スタッフはいます。

※当院の診察受付時間は9:00~11:30、16:00~18:30となっております。

診察時間外は提携救急病院にて対応をお願いいたしております。
提携救急病院はひがし東京夜間救急動物医療センター(19:00~3:00)とER文京 – 動物救急センター(24h)です。
当院における診察時間外の対応は電話がつながった時のみとさせていただきます。電話がつながらない場合は、上記の提携救急病院へご連絡ください。

詳しくはこちら(http://k-sac.com/wp/emergency)をご覧ください

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://k-sac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒135-0021 東京都江東区白河1-6-15

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
ページトップへ